59.ミネラルウォーターでおかしな反応?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

59.ミネラルウォーターでおかしな反応?

2017-07-30 17:31
    最近、いろいろな検証を時間を見つけてやっていますが、
    たまーに触感が極端にドロッとなったり、
    味が極端にまろやかになったりするんですよね。

    実は、過去にミネラルウォーターで検証した時も、
    ミネラルウォーターの種類の違いで明らかに色がおかしくなったものがあったり…

    と、いうことで、きっちり整理してみようと思いました。





    左から、軟水、中硬水、ガチ硬水です。
    成分は後程…

    ちなみに、割り方は1:1、度数はおおよそ48%になる計算です。

    まずは、ガチ硬水、コントレックスから…
    ※コントレックスは酒飲み御用達のフォロー用ミネラルウォーター(経験則)





    …明らかに白濁してますねぇ
    透明と透明なものを混ぜているので、何らかの反応の結果だとは思うんですけど…

    そんでもって、舌触りはなめらかです。
    明らかにスピリタスの味が薄まった以上の感触があります。
    とはいえ、コントレックスの味でもないですし…

    さて、次は比較対象の中硬水、
    エビアンですね。





    こっちはぱっと見透明に見えますねぇ…
    でも、写真だとみにくいんですが、これ、数本白い糸みたいなものができているんですよね。

    何らかの反応は起きてる感ある。

    味の方は呑んだ時にスピリタス特有の甘さがそれなりに感じられ、
    さらには下に痺れがちとあります。

    コントレックスの時は、スピリタス特有の甘さがすごくぼやけて感じられたんですよね。
    これほんと。

    そんでもって最後に南アルプスの天然水。
    割り材としてもおなじみですね。





    白い糸や白濁は、ほとんどないといっていいですね。
    よくよく見るとうっすら見えるような見えないようなって感じではありますが…

    味の方も完全にいつもの水割りスピリタスですわ。


    と、まぁ、飲んだ感想はこんな感じでした。
    さて、ここからが本番です。
    白濁するのは元からわかっていたことですしね。

    次に突き止めたいのは、

    『なぜ、白濁するのか?』
    ということです。

    まぁ、スピリタスの成分は96%はアルコールなので、
    アルコールと何らかの成分が反応して白濁している。
    という仮説で行ってみようかな、と。

    まず、成分を見てみました。
    参考にしたのはペットボトルについている成分表です。


    もし、成分が影響しているのならば、
    コントレックス > エビアン > 南アルプスの天然水
    の順番に成分が多くなっているものが怪しいということになるので、
    カルシウムか、マグネシウムということになりそうですが…

    そう思い、まずはこの二つの成分とアルコールの反応について調べてみました。
    が、どうも
    『アルコールを摂取するとカルシウム(マグネシウム)の排出が起こるのでミネラル欠乏に…』
    という類の記事しか見つからない。

    もう少し深く突っ込んでカルシウムとマグネシウムのアルコールに対する反応で調べてみましょう。
    結果はまた次回にでも…
    (単位 mg/100ml)
    コントレックス エビアン 南アルプスの天然水(平均値)
    カルシウム 46.8 8 1.05
    マグネシウム 7.45 2.6 0.2
    カリウム 0.28 0.3
    ナトリウム 0.7 0.7
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。