ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

シンセサイザーの構造15(モジュレーション⑤)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シンセサイザーの構造15(モジュレーション⑤)

2013-11-21 15:28
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■□■□
    ■□■□ MaZDAが代表を務めるDTMスクール/DTM教室
    □■□  → http://edms.eclipsemusic.biz/
    ■□    全国どこでも受講できます。
    □     (東京校、大阪校、インターネット)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    あなたのオリジナルトラックでオーディエンスが踊っている光景を見たいと思いませんか?


    EDM、エレクトロハウス、ダブステップ、サイトランス、プログレッシヴハウス、テクノなどクラブミュージックの制作過程の全てを世界で活躍中の講師がそのテクニックやスキルを全てお伝えします
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■□■
    □■  【EDMS受講生作品】(一部)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■EDM (スタジオレッスン) 
    → https://soundcloud.com/edms/ti-sto-ft-kyler-england-take

    ■エレクトロハウス(インターネットレッスン) 
    → https://soundcloud.com/edms/tomohiro-kaho-s-h-a-r-d

    ■エレクトロポップ(スタジオレッスン) 
    → https://soundcloud.com/edms/scenery

    ■サイトランス(インターネットレッスン) 
    → https://soundcloud.com/edms/frangipani

    ■テクノ(スタジオレッスン) 
    → https://soundcloud.com/edms/ks-demo


    講師実積(一部)

    ■映画マトリックスのサウンドトラックを制作したトランスシーンのトップアーティスト【Juno Reactor】のリミックス制作

    ■世界トップレーベル【Perfecto Records】のリミックス制作

    ■世界No1 DJ【DJ Tiesto】や【Paul van Dyk】【Above and Beyond】のDJセットでプレイされる。

    ■iTuneエレクトロニックチャート5位

    ■その他多数のトラックを国内外よりリリース

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    紅白歌合戦で歌われた【七色の明日~brand new beat~/BoA】の作家によるソングライティング(作曲)コースもございます。

    トラック制作とソングライティングの技術を身につけてJ-POPの作曲家を目指す事も可能です。 
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    皆さんこんにちは。


    日本で唯一!クラブミュージック専門のDTMスクール『Eclipse Digital Music School』代表松田です。

    これまでお話ししましたシンセサイザーの構造は如何でしたか?



    シンセサイザーの構造を理解すれば自分の望む音を作り出すことが可能となります。
    プリセットから望みの音に近づけることができるようになります。


    まずは好きなアーティストの音があれば、どういう音なのか解析してその動きを真似てみれば良いのです。
    『なるほど,こうやっているのか。じゃあ私は更にこうしてみよう』


    そうやって音作りの可能性が広がればあなただけのサウンドができるようになります。


    トップアーティストはそのアーティスト独特のサウンドがあります。
    あなたの好きなアーティストにもそういったサウンドがあるのではないでしょうか?

    『この音は◯◯◯みたいだ』みたいな感じです。


    あなたもそういうオリジナリティー溢れるサウンドが出来るようになれば注目が集まり、成功に近づくでしょう。


    最初はプロの音に近づける努力をする、
    その次は人と違ったことをする。

    それを念頭に置いて制作に挑んでください。


    私が講師を勤めるDTMスクール
    『Eclipse Digital Music School』でもシンセサイザーの構造と音作りのコースを始めました。

    是非チェックしてください。

    → http://www.edms.eclipsemusic.biz/#!synthe/c1fid


    ポイントをしっかりとお伝えし、音作りのコツを直接お話しさせていただきます。


    このブロマガ限定で今週27日迄にお申し込みいただいた方は申込金フリーとさせていただきます。
    お問合せはこちらです。

    03-6457-1510
    http://www.edms.eclipsemusic.biz/song#!form/c1bdb



    またもっと知りたいことや感想やご意見があればコメント頂ければ嬉しいです
    ご質問がある方もコメントを宜しくお願い致します!


    皆さんのご意見がこのブログをよりよくしていきます。
    皆さんの求めていることが私に伝わるからです。

    私がそのご質問に答えることによって読書の方のスキルもアップしていくと思います。

    そういったサイクルが生まれ皆さんと共に向上していければと考えております。

    宜しくお願い致します。



    次回からはエフェクターについてお話していきたいと思います!


    またこんな企画があればと言う場合もコメントください!


    皆さんのご意見お待ちしています!!!



    本日のブログがあなたのお役にたてれば幸いです。



    MaZDA


    【EDMSはハイクオリティーなクリエイターの輩出を目標としシーンの活性化を目指しています】

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■□■
    □■  【EDMS受講生作品】(一部)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    プロクオリティーのサウンドを目指している方にはまず体験レッスンをお勧めしています。
    そこでプロのサウンドテクニックを体験していただければ受講するメリットをご理解頂けます。


    本気でトラック制作のことをお考えの方には本当にお勧めです。


    そういったお友達をご紹介、受講頂いた場合無料レッスンを2時間と、サンプリング音源2枚分(2万円相当)をプレゼント致します。


    当スクールで受講されればスキルアップは間違いありません!
    また時間短縮にもつながりますので最短最速でトラックメイカーになることが可能です。


    あなたも自身のトラックを制作し世界に向けて発信していきませんか?


    トラッククオリティーを上げたい方は今までと違った方法が必要です。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    レッスンの一部を紹介しています。

    Logic Pro → http://www.edms.eclipsemusic.biz/#!lecture/c1ghm
    Ableton Live → http://www.edms.eclipsemusic.biz/#!ableton/cd4n
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    お問合せはこちら

    → http://www.edms.eclipsemusic.biz/song#!form/c1bdb

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    無料メールマガジン『目指せ世界配信 プロの作曲講座』発行中!

    このブログとメールマガジンをあわせると更なるレベルアップは間違いありません!

    バックナンバーはみれませんのでお早めの登録をお勧め致します。


    読者登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001594766.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。