M1 かに星雲
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

M1 かに星雲

2017-02-18 15:36
    まったく更新してませんね、、、
    昨年は天候に恵まれずまともに撮影できませんでしたよ
    加えてカメラを新調して慣れるのに時間かかりました
    ZWO社のASI1600MC-COOLという冷却カラーカメラです
    センサーサイズはマイクロフォーサーズで今までのQSI583と変わりませんが
    CCDかCMOS、16ビットか12ビット、モノクロかカラーの違いがあります
    やっぱカラーだと撮影時間が短い! 撮影時間が1/4ですもんねぇ 今まで1晩で2天体撮影が
    やっとでしたが ガンガン対象を撮れます。
    ただ12ビットなのですぐ飽和してしまい 最初5分ぐらいの露光で何で飽和するのかと
    感度調整で手こずってました。

    昨年 しらびそ閉鎖前に撮影した
    おうし座にある超新星残骸の、かに星雲です。

    今回 ステライメージがV.UPしたので早速使ってみました。
    画像調整について新しいものは無いようですが
    コンポジットが全自動になり かなり楽になってますね。

    ***撮影データ***
    場所:長野県 飯田市 しらびそ高原 土捨て場
    日時:2016/11/4 23:00~ (総露光時間3時間)
    鏡筒:GS-200RC(1624mm)
    赤道儀:ビクセンSXP
    カメラ:ASI 1600MC-Cool -30℃冷却
    ガイド:ロードスターX2(オフアキ使用)
    露出:3分×37枚 内17枚使用
    画像処理ソフト:ステライメージVer8、Photoshop CC 2017
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。