【DAW】Propellerhead Reason 9
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【DAW】Propellerhead Reason 9

2016-09-25 10:44
    とうとうUGしました。
    ver2.5以来10年以上使ってきたすべき音楽ツール。


    Reason

    ワークステーションとは言い難い気もするし、鼻で笑う奴もいるかもしれないけど、結構使い安いですよ。というか、これが初めて触ったアプリの一つなので(ry。
    基本的に、ラップトッパー(笑)向けライブツール?だと思ってる。
    ボタン押したりして音楽流す係の人には直感的に使えるやつです。
    学校の成績が最下位でも好きなら大丈夫。

    利点:旧バージョン(正規)がヤフオクで1000円とか安い。
       軽い、使いやすい、最高。そこそこ面白い音出せる。


    欠点:改良されてるけど音が安っぽい、個人的に融通が利かない
       UI/UXが昔のままなので、ダサいと感じるかも?(俺は好き)


    変わらないインストゥルメントにプリセット。ぱっと見てUGした意味あんのかって思うぐらい進化が感じられない。これはさすがにリーズナブルすぎんだろと思う反面、昔と違うなーと思うのが、Macのキーボードで鍵盤のように鳴らせるし、なにやら複雑なシンセ、サンプラー、コンビネーション?が増えたりしてる。あと他のツールを使わずにオーディオデータが自在に扱えるようになったのはアルティメット。音質も改良されていて、昔ほど安っぽさは感じられない。


    音楽を志す気持ちは今も変わらない。
    ずっとこいつを連れ廻してた。
    たとえ東南アジアの秘境でも、地中海に浮かぶ船の上でも、だ!
    朝起きたらまずReasonを起動するという鉄則まであったぐらい使ってました、本当に。


    あーなんかちょっともうこれは既にドキワク。
    心に充実感が・・・良いわー(秋)。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。