• 北海道旅行2019 4日目 弟子屈~網走・女満別【配信レポ2019/09/11】

    2019-10-30 18:002

    ※ 当ブロマガはニコ生で配信した内容を簡単にまとめた記事なのでコミュニティメンバーによる閲覧を推奨しています。
    ----
    北海道旅行 4日目最終日は弟子屈から女満別空港へ。

    ホテル近くの神社・川湯神社へ。

    御朱印は弟子屈神社でいただけます。

    硫黄山(アトサヌプリ)


    昭和初期ごろにはマッチや火薬の原料として硫黄を採掘する鉱山として使われていたらしいです。


    噴気孔に目の前まで近づけます。








    摩周湖


    霧の摩周湖と呼ばれるくらい切りが出来やすい場所ですがこの日は大丈夫でした。

    あの真ん中の山が硫黄山です。




    弟子屈神社


    川湯神社と弟子屈神社の御朱印

    神の子池

    摩周湖からの伏流水が1日12,000tも湧き出ててるみたいです。

    この日は曇ってたけど しっかり青いです。

    美瑛の青い池よりこっちは濃い青です。

    道の駅 はなやか小清水で食べた「なんだこりゃスティック

    なんじゃこりゃスティックとは、地元の名産がまとめていただけるのです。
    上から 知床タコ柔らか煮、網走揚げかまぼこ、小清水揚げ芋です。
    タコが本当に柔らかくてびっくりしました。全部美味しかったです。

    この道の駅「はなやか小清水」は珍しく本当の鉄道の駅に直結して建てられています。

    網走オホーツク流氷館の天都山展望台へ


    流氷ソフトクリーム

    オホーツク海の塩を使った塩キャラメル味です。天然着色した青い塩がかかっています。

    網走監獄


    正門


    舎房





    女満別空港で 根室のご当地料理「エスカロップ」

    バターで炒めたライスに薄切りトンカツ、ドミグラスソースがかかっています。

    お土産は「さんまんま」と あの「赤いサイロ」

    赤いサイロは想像してたよりも美味しいチーズケーキでした。

    北海道旅行2019夏の4日間のGPSログ

    来年は遠いけど久しぶりに宗谷岬に行きたいです。

    最後に大人気のイラストコーナー



    以上。
    と言いたいところですが、
    実は この日の夕方は羽田空港周辺に大雨が降り 一時的に飛行機が発着ができない状態になってました。新千歳行きとかはそんなに遅延なかったのに女満別とか帯広行きとかは優先度が低いからかひどい遅れに。結局、20:10発の飛行機は22:00発になりました。
    いつも空港の展望フロアで配信してましたがこの日は女満別も雨だったので出来ませんでした。



    という感じで、羽田空港についたのが0時過ぎ。
    高速バスも電車も終わっていたため羽田島から出ることができず、国内ターミナルは追い出されるので国際ターミナルに移動しスマホで時間を潰し始発で帰宅。つかれました。でもいい経験ができたと思います。

    次回の旅行は12月の京都旅行3日間です(予約済み)
    多忙な時期じゃなければ休みを取って行きます。
    とりあえず伏見稲荷は行きたい。大阪はどうしよ。これから予定を考えます。たぶん京都は神社御朱印巡りになると思う。

    以上。北海道旅行2019夏でした。ありがとうございました。


  • 広告
  • 北海道旅行2019 3日目 釧路~弟子屈【配信レポ2019/09/10】

    2019-10-28 18:00

    ※ 当ブロマガはニコ生で配信した内容を簡単にまとめた記事なのでコミュニティメンバーによる閲覧を推奨しています。
    ----
    北海道旅行 3日目は釧路から弟子屈に向かいます。
    この日は展望台めぐりでした。

    まず朝イチは釧路市のマンホールカードを貰いに行きました。

    タンチョウは釧路湿原のシンボルなんです。

    遅い朝食は昨日に引き続きインデアンカレー
    この日はハンバーグカレー(インデアンルー)です。

    カツカレーのベーシックルーよりインデアンルーのほうが牛肉が入ってて こっちのルーのほうが好き。ハンバーグ自体はそれほどでもなかった。

    釧路湿原の展望台でいちばん有名な細岡展望台


    広大な湿原。ここ本当におすすめです。

    写真は伝わりきらないので実際に行ってほしい。


    この展望台は県道から15分くらい山登りしたところにある、サルボ展望台。

    左は塘路湖。右はエオルト沼かな

    そしてこの展望台はサルボ展望台から
    15分くらい山歩きしたところにある「サルルン展望台」

    手前はサルルントー沼。奥がさっきの塘路湖。


    多和平展望台

    ココ初めて来たけど結構良かった。
    開陽台みたいな360度の展望台、壮大です。









    そして開陽台の展望台








    地元の物で作られた はちみつソフトクリームを頂きました。



    900草原展望台






    今回 車の写真を撮るの忘れてた。日産ノートでした。








    夕食は弟子屈ラーメン本店へ

    選んだ「魚介しぼり醤油」味はオホーツクのホタテ干し貝柱や数種類の魚介と野菜を炊き込み、裏ごしで絞り上げた特製の醤油タレです。

    この日のホテルは 川湯温泉 源泉かけ流しのホテルで和室でした。
    温泉は硫黄山が近いからか若干ですが硫黄臭がしてました。

    最後は大人気のほにゃイラストコーナー

    「ほにゃに猫と告げるエル」

    以上、4日目最終日に続く。

  • 北海道旅行2019 2日目 帯広~釧路【配信レポ2019/09/09】

    2019-10-25 18:00

    ※ 当ブロマガはニコ生で配信した内容を簡単にまとめた記事なのでコミュニティメンバーによる閲覧を推奨しています。
    ----
    北海道旅行 2日目は帯広から釧路に向かいます。

    遅い朝食は帯広市民のソウルフード「インデアンカレー」のカツカレー(ベーシックルー)。

    インデアンカレーはとろみのあるカレーでおいしいの。
    でも、カツカレーなのにデフォルトだとカツは先乗せで残念でした。
    自分としては後乗せでカツのサクサク感を味わいたかったよ。



    廃線になった士幌線の幌加駅跡へ。


    1987年に廃線・廃駅となりました。



    国鉄時代は北海道には いっぱい電車が走ってたんですよね。
    考え深いです。

    タウシュベツ川橋梁の展望台へ

    展望台から橋まで結構遠いです。

    これはさっき話題に出した士幌線のタウシュベツ川にかかっていた橋です。
    現在は糠平ダムになっています。水位があがると橋は見えなくなるそうです。

    老朽化してますね。

    帯広から釧路への途中
    足寄町のマンホールカードを貰いに行きました。


    今回の旅行の工程ではマンホールカードは2ヶ所しか行っていません。


    映画「旅立ち」の撮影で使われたロケセット千春の家


    釧路湿原の西側 釧路市湿原展望台へ


    釧路市湿原展望台のサテライト展望台からの景色


    こっちからと釧路川が見えません。


    やっぱり北海道に来たらお寿司。
    回転寿しまつりや へ

    赤エビ と アレ と サメガレイ と ネギトロ と いくら


    しめ鯖、サンマ、炙りサーモンかな

    釧路フィッシャーマンズワーフMOOの夕焼け


    幣舞橋(ぬさまいばし)

    この橋は1976年に架橋された5代目です

    4,5年ぶりに 魚政さんの さんまんま


    炊き込みご飯の上に大葉とサンマが乗っています。

    おいしいですよ。

    そうです、御朱印にできる アノ さんまんまの包装紙。
    (上:今回、下:前回、)



    鳥善さんの釧路ザンギ

    ザンギにタレをつけて食べるのが釧路流です。

    最後は大人気ほにゃイラストコーナー!
    「釧路湿原展望台で叫ぶほにゃ」


    以上、3日目に続く。