ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

東京サイクリング。新宿駅から立川方面へ【配信レポ2016/3/12】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

東京サイクリング。新宿駅から立川方面へ【配信レポ2016/3/12】

2016-03-17 18:00

    ※ 当ブロマガはニコ生で配信した内容を簡単にまとめた記事です。
      そのためコミュニティメンバーによる閲覧を推奨します。

    ----------

    <広告者様 紹介のコーナー>
    以下の3名様から広告を頂きました。ありがとうございます!
    シルチケ使わせていただきます。
    チーズさん (200pt) 「僕はファンをやめてません」
    ちずさん (500pt) 「しっとり外配信!見に来てね!」
    クロウスさん (500pt) 「雨が降る前に帰れるか注目!」


    チーズさんのリスナーさんが広告くれたってことだよね? ピラフのファンやめたというデマコメントが流れていたので それを否定する広告でした。デマ情報流しちゃダメですよ。

    -----
    この日、予定していたスタンプラリーは雨が怖かったため延期して、新宿から帰る配信になりました。結局、霧雨にも満たないような凄い弱い雨がたまーに降っただけでした。
    やっぱ晴れた日が良いなぁ。

    GPSログ。(クリックで拡大)

    凄く戻って小田急線まで行ってますねw

    都庁近辺の植え込みで見つけたこの花。

    サクラソウ科の「プリムラ・ジュリアン」と呼ばれる花みたいです。
    冬~春の期間にポップな色彩の花を咲かせる草花らしいです。
    カラフルですね。

    菜の花。

    明るい黄色の花で 春を感じますね。

    小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅の前を通りましたが どうやら祖師ヶ谷大蔵駅の逆の出口にはウルトラマン像があったらしいです。
    今度見に行きたいですね。

    仙川?にいたカワウです。野生の河鵜を初めて見た。

    黒い細身の体に黄色のクチバシが特徴です。
    普通に泳いでる姿はカルガモに似てるけど 水中の動きが素早くて、水泳選手の潜水みたい
    ちなみに日本では鵜飼いはカワウじゃなくてウミウを使う事が多いみたいです。

    野川で発見した張り紙。
    少女に伸びる いくつもの魔の手が表現されてて 危険感が凄い伝わってきます、これ良いイラストです。夜の女性の一人歩きは大変危険です。注意しましょう。


    野川です。桜が咲いたらこんな感じでしょう。 ほにゃも見とれてます。


    これは河津桜です。桜会では早く咲く桜です。もう散り始めてます。

    開花時季が早くて長い咲くのが特徴です。花びらが濃いピンク色なのも特徴です。
    葉っぱが出てきてもまだ咲いてます。

    調布まで来たので深大寺に行きました。
    調布は水木しげるさんのスタジオと家がありました。
    深大寺には鬼太郎茶屋があります。鬼太郎の車や鬼太郎像が置いてありました。


    これは一般的に ししおどし(鹿威し) って呼ばれてます。

    もともとは 作物を荒らす鳥獣をおどし、田畑から追い払うための仕掛けらしいですが、庭園の装飾として使われてますね。別名 添水(そうず)とも呼ばれているみたいです。
    これ好きなんです。

    神代水生植物園に来ました。
    高台には深大寺城があったみたいです。
    20160305_DSC_0137_Re.jpg
    20160305_DSC_0138_Re.jpg
    ちょっと調べましたが、深大寺城は戦国時代に出来たもので、城という名前ですが天守閣ぽいものがなく普通の民家があり、 高台にあるちょっとした村みたいな感じです。
    そういう城もあるんですね。

    冬なのでこんな感じでした。水生植物園。20160305_DSC_0139_Re.jpg

    深大寺です。深大寺そばが有名です。
    20160305_DSC_0140_Re.jpg

    お腹が空いたのでミニストップのビッグフランク・ペッパー。
    20160305_DSC_0141_Re.jpg
    フランクうまぁー。

    多摩川で見つけた カラーコーン富士山バージョン。
    20160305_DSC_0144_Re.jpg
    いいねぇ。

    これも河津桜。
    20160305_DSC_0146_Re.jpg

    最後に逆上がりして配信終了。
    結局 逆上がりできませんでした、何回か挑戦すると手が痛くて全然ダメでした。

    その時の様子はコミュ動画にしました。
    いつか逆上がり成功させましょう!

    最後に、
    配信内で ソメイヨシノ の代替 ジンダイアケボノ の話が出たのでお話しましょう。
    戦後に植えられたソメイヨシノ達は現在 寿命を迎えつつあり、倒木の危険性が高まってきています。てんぐ巣病に弱い点もマイナス要素です。
    代わって現れたのが「ジンダイアケボノ」です。これは病気に強く、開花時期も似ていて、寿命も長めで丈夫な桜なんです。
    ちなみに、この日に行った深大寺の後ろにある神代植物公園に原木があるらしいです。

    そんなこんなで日本花の会では2009年からソメイヨシノの苗木の販売を中止し、ジンダイアケボノに切り替えました。名前に「サクラ」って入れてほしかったね。
    日本花の会の影響力がよくわかりませんがソメイヨシノは全く買えないってわけじゃないと思います。

    国立劇場前にジンダイアケボノがあるみたいなので見に行ってみましょう。


    以上。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。