MMDとGIMPで4コマ漫画を簡単に作る
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MMDとGIMPで4コマ漫画を簡単に作る

2014-03-02 13:04
  • 3
MikuMikuDance(MMD)を使うと、絵を描くのが苦手な人でも綺麗な画像を作れたりします。
この画像を4つ並べてセリフなどを入れれば4コマ漫画も作れるのですが、その作業を楽にしようというのが今回のテーマです。
なお、動作確認はGIMP 2.8.6 で行いました。

1. 画像を用意する。
MMD等を使って、4コマ分の画像ファイルを作成します。
(その方法はいろいろな方が解説されていると思うので今回は省略)

2. 画像を縦に並べて、枠を付ける
用意した画像ファイルをGIMPに読み込んで、位置を調整したり枠線を引いたりするのですが、面倒なのでスクリプトで処理します。
GIMPで画像を並べて四コマ漫画にするスクリプト
をダウンロードして、README.txtに従ってインストールしてください。(GIMPのscriptsフォルダに置くだけ)

使用方法はREADME.txtに書いてあるとおり、
(1) 画像ファイルをドラッグ&ドロップまたは「レイヤーとして開く」でGIMPに読み込む。
(2) (必要に応じて)レイヤーを並べ替える。
(3) GIMPのメニューから「画像」>「Manga Frame」でスクリプトを実行。
ダイアログが開くので、枠線の幅(Border Width)とコマの間隔(Gap)を入力。
「OK」をクリック。
→レイヤーが上から順に縦一列に並べられ、枠線が引かれる。


実際に使っている様子はこちら。説明はありませんが雰囲気を掴んでいただければ。

3. 擬音(描き文字)、効果線、吹き出しなどを入れる
ありがたいことに、無料で使えるデータが複数のサイトで配布されています。利用条件・制限事項は各サイトで確認してください。私がよく利用しているのは、
マンガ素材辞典β
擬音祭り

ダウンロードしたファイルをGIMPにドラッグ&ドロップまたは「レイヤーとして開く」で読み込み、サイズ調整や位置調整を行います。

4. セリフを入れる
(日本の)漫画では縦書きのセリフがお馴染みだと思いますが、GIMP本体には縦書きのテキストを入れる機能がありません。そこで、スクリプトをインストールして使うことにします。
GIMPの縦書き用スクリプトやプラグインはいろいろ公開されていますが、私が使った範囲では、下記blogで配布されている tategaki-fu.scm が使いやすく、見た目も良いようです。
GIMPの縦書き用Script-Fu「縦書きふ~」を改良してみた
インストールは、やはりGIMPのscriptsフォルダに置くだけです。
※既にGIMPを実行中の場合、メニューから「フィルター」>「Script-Fu」>「スクリプトを再読み込み」しておく※

[使用方法]
GIMPのメニューから「Script-Fu」>「縦書きふ~」でメニューが出ます。
一番上の枠に書きたい文字列を入力して、フォント等を設定してOKを押すと、新しいレイヤーに文字列が書かれます。
※ルビの振り方などはメニューの下のほうに書いてあります。※

または、(GIMP標準の)横書きテキストで文字列を書いておいて、
そのテキストのレイヤーを選択した状態で「縦書きふ~」を実行します。


以上で一通りの作業は終了です。もっと良いやり方やTipsなどあれば教えてください。
ご参考までに、できあがった状態のレイヤーはこんな感じです。


[TIPS]
・コマ数は4以外でも自動処理できます。
・1コマ目の上にタイトルを入れたい場合は、タイトル画像を用意するか、
 GIMPのテキスト機能で入力して、そのレイヤーを一番上に置いておきます。
  • 前の記事
    これより過去の記事はありません。
広告
×
数年前から時々MMDで漫画を作ってましたが、この枠付けは面倒でしたねー。自分なりに手順を定めるまで、あーでもないこーでもないとやってました。
なので先日こちらの枠付けスクリプトを試してみて、使えるなーと思いました。特に枠線の幅とコマの間隔を設定できるところがナイスです。
動画にするほどでもないネタを漫画で……というふうに気軽に作成してもらって、MMD漫画が増えると嬉しいですねえ。
77ヶ月前
×
タメになりました。ありがとうございます。
60ヶ月前
×
凄く助かります。開発お疲れさまでした!
31ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。