ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ニコニコのマインクラフトの全4万3千動画を分析してみた その2 実況プレイ動画とゆっくり実況プレイ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニコニコのマインクラフトの全4万3千動画を分析してみた その2 実況プレイ動画とゆっくり実況プレイ

2013-05-06 16:03
  • 2
前回の動画の続きでございます。

ニコニコのマインクラフトの全4万3千動画を分析してみた その1

今回から、タグで検索をしていきます。


まず、Minecraftにかからわず、ゲームジャンルの動画では最も多いジャンルでの、
実況プレイ動画
ゆっくり実況プレイ動画

を見ていきます。

まずは動画数から





動画数は、ゆっくり実況プレイが、生声を使用したゆっくり実況プレイの約2倍の動画数です。

ゲーム動画では、簡単に収録ができる生声実況の方がゆっくりよりかなり多いようですが、Minecraftでは全く逆の結果ですね。


ストーリが特にないMinecraftは、編集の自由度が高い分、後付編集ができるゆっくり実況が好まれているのかもしてませんね

また集計対象の動画数は前回のブロマガで見た通り、約4万3千なので、ゆっくり実況プレイが全体の1/3をしめています
ゆっくり実況プレイと実況プレイ動画の両方のタグが両方含まれている動画もありましたが、集計してみると80ほどでした

したがって、ゆっくり実況プレイと実況プレイ動画を合わせると
Minecraft動画の6割を占めるということになります




次に、平均再生数





こちらも、ゆっくり実況プレイ動画が強いですね

全体の平均再生数は前回のブロマガより、ちょうど1万くらいなので、実況プレイ動画は平均と同じくらいですので、ゆっくり実況プレイの強さが目立ちます


また、再生数帯ごとの動画数を見ていきます

まずは、全Minecraft動画の様子を




続いて、ゆっくり実況プレイ、実況プレイ動画の様子















こう見ると、全体の傾向よりかなり違いますね

実況プレイ動画は全体の平均とほぼ同じですが、1000再生以下の動画の分布が違いそうですね


続いてゆっくり実況プレイ動画こちらは平均再生数が高い分全体的に再生数が多い動画が多いですね

特に1000~5000までが3割近く占めるので、層の厚さが凄いですね






次は打って変わって、投稿日時とゆっくり実況プレイと実況プレイ動画の傾向です





青棒がゆっくり実況プレイ、赤棒が実況プレイ動画です


黎明期は実況プレイ動画が多数をしていましたが、投稿数が急増しだした、2010年の春ごろより逆転します

その後は実況プレイ動画はゆっくり実況プレイの半分くらいを維持していますね

個人的に気になったのは、2012年11月

この月だけゆっくり実況プレイが急減してますね
全体の投稿数自体は特に変動はない月だったので、何かあったのでしょうか?

逆に、実況プレイ動画は11月をピークに若干の増加がみられているというも、おもしろいですね



さてさて、まだまだ続きますよ

続きはその3で















注意
このブロマガは、私の興味で集計したものです
特定の動画を貶める意図はありません
また、再生数が多い少ないで、優劣をつける考えはありません

集計対象の動画は2013年4月30日までの、ゲーム、Minecraftタグの閲覧可能な動画です
集計は4月28日から5月1日にかけて分割して取得しています
動画数が膨大なため、手動での抜けの確認や、対象外動画の除外といったことはしていません。(ニコニコランキングメーカーでの取得データをそのまま使っています)
また、ツールの使用方法に慣れていないため、集計ミスがあるかもしれません
したがって、データの正確性は保障できませんのでご注意ください




広告
×
減ったのはバージョンの切り替わりの時期ですかね、1.3系だったかな
編集に時間がかるゆっくり実況者はたぶん「待ち」に入ってた人が多そう?
100ヶ月前
×
調べてみたら、10月末に1.4系が出て、11月にさらにアップデートができてました
そう考えると、納得できそうな気がします
100ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。