ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

また配信や動画投稿ができたらいいな、というお話。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

また配信や動画投稿ができたらいいな、というお話。

2019-11-30 07:49
  • 4

こんにちは。える兄です。

あることがきっかけでまたこの界隈に顔を出しました。
なんとこの記事を書くためにプレミアム会員に戻ったのです。この記事は実質500円です。

そうですか、もう前のブロマガを書いてから6年も経ちましたか…
時の流れは早いものですね。ぼくの声は煙草と酒で汚くなり、文字の小さいプログラムを見続けて目は悪くなり、髪は抜け落ち、あの頃の面影も残っていません。

そうでもないかもしれません。

当時は変則的な働き方をしていて、動画投稿やら配信やらたくさんできていましたが、普通に働くようになって人付き合いも増え、自分の娯楽というものがネット以外に集中していました。
それはとても良いことだと思いますが、そうなると「ネットなんて」という思いが強くなり、今までの活動などにも少し否定的だったり冷めていたりした気がします。

あること、というのはゲーミングPCを買ったことです。
業務で使いたいのと、それ以外でもPythonいじったりアイデアまとめたりしたいこともあり、ある程度良いPCが欲しかったんですが、それならちょっとくらいゲームできたら面白いんじゃないかと思い、買っちゃいました。

グラボはだいぶ安いもので、Steamのゲームをすると「ヒィィィィィィン」とずっとうなり続けていますが、GTA5やPUBGなど、プレイ自体は普通にできています。

PCを買ってみて一つ、思ったことがあります。昔みたいに動画投稿したいなと。
きっと、昔ぼくの動画を聞いてくれて、たくさん意見や感想、イラストなどをくれたぼくにとって思い入れの深い人々はほとんど居なくなっていると思います。仲良くしていた配信者との交流も、今は宮本小次郎と連絡を取り合う程度です。

動画投稿当時はアングラだった音フェチという界隈も、ASMRという名前で今では世界中で人気となっています。専用の機材も多く存在し、秋葉原に通って自作でバイノーラルマイクを作っていた日々を懐かしく感じます。
音が好き、ということは、やっぱり皆思っていたことなんだなと感じ、嬉しくもあり、内輪でひそひそと語り合った日々を思うと寂しくもあります。
最新のASMR動画は正直めちゃくちゃ良い音で、たまらないです。が、昔の安い機材でホワイトノイズと”無音”の混ざった「空気の音」がぼくに安心感を与えてくれたのかな、とも思います。
なんだかんだ言って、きっとただの思い出補正なんでしょう。

さて、動画についてですが、まだ何か具体的に決まっているわけではありません。どうやって動画投稿していたか、編集含めさっぱり忘れており、やるとなればイチからの出直しになります。
ひとまずはSteamのゲームを細々とやり、投稿するか!という気分になったらまたチャレンジしてみようと思っています。
PCゲームをやってる方は、とりあえず一緒にPUBGやりましょう。

進展のある記事ではありませんが、「お、コイツ生きてたか」程度に捉えていただければと思います。

える兄


Twitter
Steamプロフィール

広告
×
ガンバb
21ヶ月前
×
>>1
ありがとやぁ
そのアイコンなつかしいな、昔は顔も知らんかったのにな
21ヶ月前
×
ガンバb
21ヶ月前
×
>>3
チュンさんなつかしい。。またよろしく。。。
21ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。