僕はこのアニメを見た(2015春)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

僕はこのアニメを見た(2015春)

2015-07-25 00:31
  • 2
皆様こんばんは。

今週末には台風12号がやって来ます。
夏バテや食中毒とあわせて土砂災害にも気を付けましょうね。

さてさて春アニメの視聴も一段落ついたので、まとめ記事を致します。
いつものように独断と偏見で上位5作品を選出しました。
3ヶ月前(2015年冬アニメ)のまとめ記事はこちら【ar775061】

※以後キャスト・スタッフの敬称略




第5位【黒子のバスケ 3期】



原作未読だったからでしょうか、試合中の展開に
もたつきや違和感をあまり感じませんでした。
「どうせ星凛高校が優勝するんでしょ」と分かっていても、
最後まで飽きさせずに見せた演出は見事。
視聴後の爽快感は今期アニメの中でもトップクラス。

欲を言えば、最後の攻撃シーンのBGMを「The Other Self」に
してほしかった。「変幻自在のマジカルスター」も悪くないけどw




第4位【ジョジョの奇妙な冒険SCエジプト編】


こちらは原作既読済み。セリフやシーンをフル再現しようと
するあまり、スピード感が削がれてしまう部分があったのは
否定できない。だた逆にそれらをフル再現しようとする
心意気にスタッフの原作への惜しみない愛情を感じた。
※贔屓の引き倒しかもしれないがw

次々現れる敵キャラの中の人の豪華さ、有無を言わさぬ強引さ、
ダイナミックな作画と演出で視聴者を娯楽作品のど真ん中に
引きずり込んだ作風に敬意を。




第3位【えとたま】


動画工房と勘違いするくらいに、キャラが動く動く!
作画クオリティは今期トップクラス。オリジナル脚本とは
思えないレベルのストーリー(1話完結が多かったけど)。
物理的・論理的に「にゃ~たん」が十二支に選ばれることは
ないだろうと気付いていても、それでも応援したくなる
ヒロイン像を見せてくれたりえしょん(村川梨衣)GJ!

ギャグや「お約束」をバランスよく絡めながら、
終始ヒロイン目線で物語が進んだのも高評価。
最終回で十二支に選ばれない事が確定し、
思わず「にゃ~の1クール分の努力が…!」と自らを嘆く
ヒロインに不謹慎にも?大笑いしてしまったww




第2位【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続-】


1期視聴組や原作既読組からは賛否両論なのは知っている。
自分はこの「2期だけ視聴組」だが、正直これだけで
十分お釣りが来るくらいに面白かった。

とにかくセリフとセリフの「間」であったり、
立ち位置でキャラ心理を的確に描写する「構図」だったり、
音響やBGMを必要最小限に抑えることによって画面全体から漂う
緊張感だったり…。その辺のスリルやドキドキ感はかつての名作
「普通の人々」を彷彿とさせる。

※こちらのテーマは「家庭崩壊」だけどねw

自分の中ではこの「2期(全13話)」がひとつの物語として
非常に楽しめたので、却ってこれを期に1期を振り返って視聴とか
原作を読破しようとかは思わない。…こんなこと言ってると、
「そんなこと言わずに見てよ(読んでよ)ホレホレ~♪」って
擦り寄ってくる人がいるかもねw


そして…

そして……

栄えある第1位は……?






第1位【響け!ユーフォニアム】


第1話からヒロイン(黄前久美子)を嫁候補に推していたから
評価が甘くなった…と言われるかも知れませんがw
ここんとこ器用貧乏(失礼!)だった花田十輝の突然変異とも
言える完璧な脚本。適材適所のキャスティング。表現豊かな声優陣。
キャラの汗や涙や息遣いを漏らさず描き切った作画…。
久々に「京アニの底力」をまざまざと見せつけられました。
※別に「甘ブリ」「Free」がダメだったとは言ってない

続編(2期又は劇場版)を匂わせるシーンが多々あったので、
楽しみではありますが、少しその露出があざとかったですね。
この作品、伏線を多く張るような「考察系アニメ」じゃないでしょ?
…とも思ったりもした。
でも同時に「春アニメで一番リピート再生した作品」でもあったしw




さてここで、5作品以外に視聴完走した作品、
及び継続視聴中のために評価を見送った作品について
簡単にまとめます(アルファベット&五十音順)。


【Fate/stay night [Unlimited Blade Works]】
うろぶっちーを贔屓にしているワケじゃないが、
個人的にはZeroのほうが好きでしたね。
今回はアニメ第1弾(2006年版)や劇場版(2009年公開)
そしてZero(2011年放送)の流れを上手に汲み取っていて、
その部分に関しては非常に安心して見れました。


【アニメで分かる心療内科】
リアタイでは「キャラの言動に笑ったりツッコミいれたり」、
後日振り返って見る時は「精神医学の教養アニメ」として、
色々と楽しめそうです。官越あすなCVだった遠藤ゆりかさん、
今後の活躍に期待します。


【アルスラーン戦記】
すごく出来が良いと思う。どういう意味かと言うと、
早送りや「~しながら視聴」が難しいということ。
それ故に他のアニメばかり先に視聴を済ませてしまい、
本作品が一番後回し(=周回遅れ)になってしまう。
これ今期(合計2クール)で終わりなのかな?
もう少しじっくり腰を据えて見ていたい気もするのだが。


【暗殺教室】
自分が一番危惧していた(しかも一番やって欲しくなかった)
「たたこれEND」ではあったが、同様の終わり方をした他の
アニメに比べたら、意外と後味良かったので満足している。
でも、濃いキャラだった理事長やその息子(生徒会長)は
「使い捨て」感が否めない。もっと露出して欲しかったかも。


【俺物語!!】
昨今のラブコメアニメにしては急展開が少ない。
序盤でリア充確定したせいかも知れないが…。
それでも(連続2クールだからと)間延びしたような
演出が無いのは好感が持てる。今期も継続視聴中。


【終わりのセラフ】
先のレビュー記事でも書いたように、
終盤の「視聴者おいてけぼり」感はビックリしたけど、
「10月から続編放送」するのはもっと驚いた。
ストーリーについては正直あまり期待していないので、
シノアたんprprが飽きるまでは見続けるつもり。


【銀魂°】
原作はおろか過去シリーズも未見なので
的外れな感想かもしれないが、キャストもスタッフも
矛先がブレずにここまで続けて来ているんだろうな…
と言う雰囲気は、何となくだが伝わった。
今期(7月~)も継続視聴中。


【グリザイアの楽園】
ラスボスとの決着シーンは少々物足りなさを感じたけど、
全体的に良くまとまっていたと思います。前作「果実」
よりもこっちのほうが好み。ヒロインたちのHシーンを
目当てに元ネタ(エロゲ)を購入しようかなw


【食戟のソーマ】
今期は「ジャンプ原作もの」が多いなと思いながら見てました。
本作品を見ていると、良くも悪くも「努力・友情・勝利」だった
20数年前(自分が立ち読みしていた頃)とはやはり雰囲気が
変わったのだなと感じます。でも視聴後の爽快感はジャンプ
ならではでしたので、その意味では及第点。


【高宮なすのです!】
サブキャラCVに田村ゆかりが出ていたのは嬉しい誤算。
まぁでもここでは執事役?だった逢坂良太GJと言いたい。


【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】
ラブコメ、ファンタジー、バトル、RPG…。
これらの要素を無駄にバランス重視で詰め込んだせいで、
そのどれもが中途半端な印象を持ったのは拭えない。
個人的にはタイトル通りラブコメに焦点を合わせて欲しかった。
第1話の「例の紐」以上のインパクトや話題が出てこなかったのも
物足りなさを感じた理由なのかな…。


【旦那が何を言っているかわからない件 2スレ目】
中盤から前期(1スレ目)の続きを展開。
前期ほどのインパクトは感じなかったけど、
安定したストーリー展開で良かったです。
早く中の人も幸せになって欲し………おっと?


【てーきゅう(第4期)】
ついに本編よりもCMのほうの尺が長くなったw
本編の作画・演出は相変わらず面白いのだが、
連続CMの8回目に「八王子」コメが溢れたのが一番の収穫かも。
…って、これニコチャン視聴者の手柄じゃんw


【てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう】
中盤の「百合狼」は意味が分からなかったし、
「無茶振りアフレコ」はスタッフの手抜きミエミエだし、
最終回の「大喜利」は取って付けた感じでイヤだった。
それ以外のアドリブはまぁまぁ見れたけど。
監督降板という後味の悪さが残ってしまって残念。


【長門有希ちゃんの消失】
春アニメのまとめ記事がこんなに遅く(7月下旬)になったのは、
この作品の最終話がBS11で7/18深夜だったから(だと思うw)。
本末転倒になるが、事故後にもうひとりの人格が現れてからの
展開にチョットもたつきを感じました。ここの演出が良かったら、
リア充コメディとしてもっと楽しめただろうと思います。


【ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン】
結構これ、好き嫌いのある作品なんだろうな。
ニコニコユーザーの評価は良いみたいだけど。
自分も皆様のコメントを追いながら見ないと楽しめないかも。
毎回変わるED曲はなかなかセンス良い。


【ハロー!!きんいろモザイク】
オキニキャラの推移
1期視聴後:綾>カレン>陽子>アリス>忍
2期視聴後:陽子>カレン>久世橋先生>穂乃花>綾>忍>アリス


【プラスティック・メモリーズ】
終盤でリア充になってから最終回で別れるまでの演出が、
いかにも「お涙頂戴」で鼻白みました。二人が「別れ」に対して
妙に悟り切っているのも、なんか…。中盤の「バッテリー切れ」の
緊張した雰囲気と言うか、人間臭いドロドロした感情や言動が
もう少し主人公にも欲しかった。あ、ヒロインはロボットだから
「人間臭く」なれないのかw アイラが可愛かったから
最後まで視聴できたようなものです、ハイ。


【山田くんと7人の魔女】
ギャグのテンポや入れ替わったキャラの描写など、
それなりに見どころは多かったんだけど…。
…やっぱ7キャラは多かったよw




以上、視聴した春アニメは計24作品でした。
再放送及びニコチャン一挙放送、DVD/BDの購入
及びレンタルの参考になれば幸いです。

巻末グラビアは♡♥春アニメで入籍した嫁キャラ


♥♡アイラ「プラスティック・メモリーズ」♥♡


♡♥黄前久美子「響け!ユーフォニアム」


♡田所恵「食戟のソーマ」♡♥


♡♥長門有希「長門有希ちゃんの消失」


♡柊シノア「終わりのセラフ」♡♥




春アニメは嫁が豊作だったなぁ…
チ○ポの乾く間もありゃしねえぜグヘヘww
そんじゃ、また☆


広告
×
他の子は差し上げますが、長門は私のですw

しかし、春アニメのベスト5ですか~♪
私は、ユーフォ、ジョジョ、Fate、シドニア、グリザイアかなあ?
どれが1位かは微妙な感じですねw
しかし、ガムさんのユーフォが1位と言う評価にも同意です!
前回のSHIROBAKOもでしたが、趣味が違う私達から同様な評価を得られる作品はマジ凄い!と思いました~♪
60ヶ月前
×
>>1 コメありですー。

自分が眼鏡キャラを嫁に迎えたのは結構久しぶりで、
調べたら栗山未来(境界の彼方)以来でしたw

今回迎えた嫁キャラで、一番脳内XXXしたのは久美子ちゃんです。
他の眼鏡キャラ(ジョイナス先輩&チューバ先輩&滝先生)は
差し上げますので、思う存分好きにしちゃって下さい。

実はユーフォ、自分の中では序盤から評価が良かったワケではなく、
オーディション(第9話)以降、尻上がりに良くなっていきました。
昨今のアニメで、このような盛り上がり方は珍しいかなと…。
続編では是非とも「水着回」「温泉回」「麗奈&滝先生のXXX」を…w
60ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。