熱き血潮二宮のおかげで、一気に野手更新。それでもまだ...
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

熱き血潮二宮のおかげで、一気に野手更新。それでもまだ...

2020-01-26 08:23
    今日は二宮の話の前にこちらのお話。
    今更ながらのルール確認になるんだけど、ちょっととある方の配信を見てましたらこの通り。

    世紀末タッグ4人で追加ポイント0、だけならまだしも経験点も0。
    通常タッグでもやる気に左右されるのは知ってるけど、世紀末タッグってここまでなくなるものだっけ?
    まあ、何度も言ってるけど私はタッグ運が壊滅的にないので4人タッグなんて1サクセスどころか10サクセスやって1回来るかどうかなんで、こちらの画像を拝借してるわけですが、ううん...どうなんだろ?

    さて。来週のイベントはこちら。

    定期イベントの一つ「挑戦状」。
    私は結構このイベント好きですね。まあ貰える報酬はランダムですが中身が結構良い物が多くて、「何が出るかな?」というわくわく感もありますから。
    今回はさらに七井=アレフトくんからということで、明日のガチャも多分アレフトじゃないかなと。
    ちなみに私の手持ちのアレフトはこれなんで。

    PSR確定があるならそこまで回してもいいと思っています。近い将来、覚醒も決まってますし、今後もお世話になるかなと。
    なお、このアレフトが私が初めて引けたPSR。当時、まったく価値が分からなかったんで、知ってる人に聞いてみたら、すげー驚いて羨ましがられたことは覚えてます。3年前だし、当時はまだまだ二種連キャラも少なかったし、金得は当時、さほど査定が高くないアーチストだったけど、それでもコツがPH、広角、逆境〇と少ないうえに優秀どころが多くて重宝されてましたな。
    ライバル? 知らん。(笑)
    ルールは毎回同じでこんな感じ。



    んで、その都合上、ウチのチームは比較的左打者が多いんだけど、ちょっと悪あがきで育成してまして。
    肩上限の[熱き血潮]二宮が来たことも相まって、というか、二宮の真の力は肩上限じゃないことを思い知らされて。

    一気にこういう形で野手更新!

    まずは運よくセン〇を引けて、でも相変わらずのタッグ運のなさで点数はこの程度なんだけど。

    5上限が功を奏したのかなかなか届かなかったSS7に到達!!

    いや、前回はセン〇で同じような点数だったときはSS5止まりだったことを思うと二宮一人で一気に変わった感がありましたわ。
    理由? それは次回にでも。(笑)
    や。単純に肝心なところのスクショが撮れてないだけです。取れたらその理由だけをクローズアップしますから。
    なおデッキと能力はこんな感じ。



    実はレイリーの読心術が失敗しています。
    しかもミートA以上でやる気マックスだったのにこの回を含めて3回連続で失敗しましたから、マジでレイリーをデッキから外したろか、と考えたほどでした。

    んで、お次は天才持ち込みで偶然センス〇も付いて。
    でも世紀末タッグがほとんどハマりませんでしたからこの程度の点数なんだけど。

    それでも連続で野手更新!

    天〇ってスゲー。
    それもあるけど、熱き血潮の二宮一人で4上限の安定感が半端ないですわ。
    その理由も次回にでも。
    んでこっちのデッキと能力はこんな感じ。



    ミート上限持ちの前イベってことで久しぶりに津乃田を使いましたね。(笑)
    あとさすが天〇だと思ったのは真アーチストを取れてなおかつ、ミート、肩上限にパワーと足も90を達成できたことでしょうか。

    もちろん、熱き血潮二宮だけのおかげじゃなくて、実際のところ、熱き血潮二宮を使うときは、できれば彼女キャラが彼女になってくれる時期が滅多くそ早くなる世紀末北斗で、彼女キャラ+二宮で使うってことが前提です。それも次回にでも。

    てか、これフリートが来てもヤバいんじゃね?
    世紀末北斗は『北斗キャラ最低1人』以外にテンプレがないんで、新キャラ搭載のたびにデッキの組み合わせが一新されてしかも査定が伸びるから、アプリ初代ぶっ壊れ・ブレインマッスル、2代目ぶっ壊れ・全力の強さは際立っていたらしいけど、この2校はテンプレがあったから、頭打ちになる時期が来たのに、テンプレがない世紀末北斗はキャラ環境に応じて変化するからこの2校と比較ならんくらい王者に君臨してしまう可能性を秘めてるのと違うか?
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。