ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

昭和33(1958)年のソフトウェアシンガーが未カバーの年間TOP30
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

昭和33(1958)年のソフトウェアシンガーが未カバーの年間TOP30

2021-05-27 17:14
    第01位 石原裕次郎 「嵐を呼ぶ男」
    第04位 三橋美智也 「夕焼とんび」
    第05位 若山一郎 「おーい中村君」
    第07位 松山恵子 「だから云ったじゃないの」
    第09位 フランク永井 「俺は淋しいんだ」
    第10位 春日八郎 「別れの燈台」
    第12位 織井茂子 「夜がわらっている」
    第13位 小林旭 「女を忘れろ」
    第14位 島倉千代子 「思い出さん今日は」
    第15位 石原裕次郎 「明日は明日の風が吹く」
    第16位 三橋美智也 「センチメンタルトーキョー」
    第19位 三波春夫 「旅笠道中」
    第20位 美空ひばり 「ロカビリー剣法/花笠道中」
    第21位 大津美子 「銀座の蝶」
    第22位 藤本二三代 「好きな人」
    第24位 五月みどり 「お座敷ロック」
    第25位 雪村いづみ 「娘サンドイッチマン」
    第26位 神戸一郎 「銀座九丁目水の上」
    第27位 三船浩 「夜霧の滑走路」
    第29位 ミッキー・カーチス 「君は我がさだめ」

    第01位が無いのはちょっと意外ですが、コレはそういえば台詞入りだったな~。
    CeVIOの男声で、トークとソングが揃ってるキャラはまだいないですよね…

    あと、曲名でそそられるの多いな~w
    「銀座九丁目水の上」、はつべで聴いてみましたが、良い曲でした。
    三橋美智也の「センチメンタルトーキョー」なんて、聴いたらすげえですぞw
    あと、ひばりの「ロカビリー剣法」はこの時代でないと創られなかったでしょうねぇ。

    ではまた次回。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。