ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

昭和32(1957)年のソフトウェアシンガーが未カバーの年間TOP30
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

昭和32(1957)年のソフトウェアシンガーが未カバーの年間TOP30

2021-05-29 16:51
    第04位 三波春夫 「船方さんよ」(※「チャンチキおけさ」と両A面)
    第06位 浜村美智子 「バナナ・ボート」
    第09位 春日八郎 「あん時ゃどしゃ降り」
    第10位 三橋美智也 「りんご花咲く故郷へ」
    第12位 フランク永井 「東京午前三時」
    第13位 島倉千代子 「逢いたいなァあの人に」
    第17位 三橋美智也 「おさらば東京」
    第19位 藤島恒夫 「お月さん今晩は」
    第20位 藤本二三代 「夢みる乙女」
    第21位 丸山明宏 「メケ・メケ」
    第22位 神戸一郎 「十代の恋よさようなら」
    第23位 江利チエミ 「霧のロンドン・ブリッジ」
    第24位 雪村いづみ 「ラブ・ミー・テンダー」
    第26位 曽根史郎 「帰る故郷もない俺さ」
    第27位 ウイリー沖山 「ヨーデル唄いと洗濯女」
    第28位 若山一郎 「丘にのぼりて」
    第29位 石井千恵 「吹けよ木枯し」
    第30位 松山恵子 「未練の波止場」

    わたしにも、全然さっぱりわからないけどw 未カバーリストはあげますよぉw
    「東京午前三時」はものすごくカッコイイ曲でした。
    「メケ・メケ」も、「ヨイトマケの唄」とはまた違った現・美輪さんの魅力が詰まってます。
    とにかく、探して原曲聴いてみてください。きっとカバーしたくなる曲があるはずです。

    ではまた次回。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。