2018年冬アニメ個人的中間評価
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2018年冬アニメ個人的中間評価

2018-03-01 00:11
    冬アニメも7話~9話に突入しましたね。
    少し遅いですがニコ生で中間評価枠をやりましたのでその評価を記事にして残していこうと思います。

    評価方法は★☆☆☆☆~★★★★★の5段階評価で行っています。
    ★★★★★ 今期トップクラス
    ★★★★☆ 面白い
    ★★★☆☆ そこそこ~普通
    ★★☆☆☆ 微妙
    ★☆☆☆☆ 面白くない
    星の評価が多いほど気に入っている作品となります。


    では一言コメントを添えて評価のほうを付けていきたいと思います。





    ゆるキャン△ ★★★★★ ~8話

    もはや言うことなしド安定の良アニメ。しまりんが少しずつデレ始める。
    フォワード勢としては話題になって嬉しい限り。



    スロウスタート ★★★★☆ ~8話

    この作品も安定。
    花名の友達が少ないというよりたまてと栄依子こコミュ力が異常な気がする。



    学園ベビーシッターズ ★★★★☆ ~7話

    これも安定(さっきから安定としか書いていない)
    猪又さんや牛丸さんとの絡みも増えてきて、ラブコメとしても楽しみになってきました。



    アイドリッシュセブン ★★★★☆ ~9話

    とんとん拍子でスターになれるわけもなく、初めてのTV番組出演で大失敗。
    胃が痛くなるような展開ではありますが厳しさも伝える良い展開だったとは思います。
    いつかまた7人で活動できる日は来るのか。今後に期待です。



    刀使ノ巫女 ★★★☆☆ ~7話

    7話目にしてようやく面白くなってきました。
    この面白さがたまたまではなく8話以降継続していくものだと良いのですが、果たしてどうなるでしょうかね...。



    博多豚骨ラーメンズ ★★★★☆ ~7話

    殺伐としつつも雰囲気はオシャレでどちらかというと明るめでもある。
    斉藤があそこまで事件に巻き込まれるのはやはり体質なのか、今の事件ではその巻き込まれ体質が役に立ちそうですが...。



    ダーリン・イン・ザ・フランキス ★★★★★ ~7話

    続きの気になり具合は今期1、2を争うほど。
    7話は休憩回かと思いきや地上についての謎を見せる重要な回でもありました。
    2クール目はどうなってしまうのか、メインキャラの中から退場者が出てしまうのか、今後に注目です。



    宇宙よりも遠い場所 ★★★★★ ~8話

    南極へ向かい始めた4人。
    わくわく感とキャラのテンションの高さが個人的にとても気に入っています。
    何となくだけど回を重ねる度にしらせのポンコツ度が増していっている気がする。



    刻刻 ★★★★★ ~7話

    家族の再会。敵との共闘など物語も大分動き始め、止界の謎にも触れ始め、更に面白さが増してきました。




    BEATLESS ★★☆☆☆ ~5話

    3話までは正直面白くなかったのですがケンゴがhIE議員としてhIEを破壊しに向かう話がメインになってからの2話は面白かったです。
    総集編を挟んでからの今後の展開にも期待したい。



    働くお兄さん ★☆☆☆☆ ~8話

    特に面白くもなく。ショートアニメだから観ているとしか言えない感じです。



    メルヘン・メドヘン ★★★☆☆ ~7話

    作画が大分苦しくなってきましたが話はそこそこ。
    7話のロシア校の話は良く出来ていたと思います。作画的に期待薄ですが個人的には応援したい作品。



    恋は雨上がりのように ★★★☆☆ ~6話

    面白いとは思うのですが個人的には最初の距離感でずっと進んでほしかったです。
    主人公が積極的に行動し始めてから個人的には少々微妙。



    ヴァイオレット・エヴァーガーデン ★★★★★ ~6話

    ヴァイオレットが大分表情豊かになってきましたね。
    数か月時間が飛んでの急成長は賛否あるようですが個人的には良いと思いました。



    ミイラの飼い方 ★★★★☆ ~7話

    EDの4人が揃いました。悪いキャラがいない優しい世界。
    みーくんかいさおが欲しい。



    まめねこ ★★☆☆☆ ~7話

    可愛い枠としてみーくんには負ける感じ。でも可愛い。



    ポプテピピック ★★☆☆☆ ~8話

    正直飽き気味。しんちゃんとひまわりの回は声優さん的に楽しめました。



    りゅうおうのおしごと! ★★★★☆ ~7話

    ロリ抜きにしても普通に面白いと思います。
    勝つ話ではなく負ける話で魅せるのが個人的に好き。



    からかい上手の高木さん ★★★☆☆ ~7話

    飽きるかと思いきや普通にここまで楽しめています。
    そろそろ西片がやり返す話が欲しいですが、それはなさそう。



    サンリオ男子 ★★★★☆ ~7話

    サンリオ男子5人が集結。
    劇をやる為にバイトをしたり合宿をしたりと話自体に目新しいものはないですが、だからこそ安定して面白いです。



    citrus ★★★☆☆ ~6話

    普通に評判が良いみたいですが個人的にはギャグ枠として観ています(笑)
    天然ドリルは良い奴。



    たくのみ ★★☆☆☆ ~6話

    談笑しながらお酒の豆知識を話すだけといった感じ。
    つまらなくはないんですけど特に面白くもないんですよね。同じ枠の「だがしかし」は多少なりとも展開があるもののこの作品はそこがかなり弱い感じがします。



    デスマーチからはじまる異世界狂騒曲 ★★★☆☆ ~7話

    順調にハーレムになりつつありますがやっぱりそんなに悪くないと思うんですよね。
    主人公の元奴隷たちに対する対応がしっかりしていてこの手の作品の主人公の嫌な感じは特にない。
    話自体はやはり特に明確な目的があるわけでもないから地味になってしまうのは仕方ないのかな。



    三ツ星カラーズ ★★★★☆ ~7話

    6話から3人の今までとは違った面が見えるようになってきて更に面白くなってきました。
    悪ガキだけど引くところは引いていた黄色が一番以外だったかなと。
    赤は良くも悪くも一番普通の子供。
    割と作画が不安定な作品だけどキャラの個性や声優さんの演技もあってかそんなに気にはならない。



    斉木楠雄のΨ難第2期 ★★★★★ ~6話

    個人的に今期圧倒的1位です。
    燃堂の意外な一面が見れたり、無人島回が2話使っての前後編だったり今までと違った感じの回も増えてきて毎回楽しめています。
    原作は最近完結したらしいのでアニメが終わったら読もうかと検討中。



    だがしかし第2期 ★★★☆☆ ~6話

    消えたほたるさんの行方は・・・。
    同じ枠のたくのみと比べると豆知識ネタだけではなく話の展開もそこそこ面白いので個人的にはこちらのほうが好き。



    おそ松さん第2期 ★★★★☆ ~20話


    2クール目に入ってから当たり回しかないというほど面白い話が続いています。チャントシターの再登場話やイヤミのオマージュ回は特に出来が良いと思います。
    やはりポテンシャルは高いんですよね。1クール目で今まで以上に変なことをしようとして空回りしていたのが非常にもったいない。



    魔法使いの嫁 ★★★★★ ~19話

    この作品も安定だからなのか、1話+αでの完結話に飽きて切られたのかはわかりませんがやや空気になっていますね。
    チセの成長とエリアスの子供っぽさが大分見えてきた感じで個人的には楽しめています。



    ランキングにするとこんな感じです。
    1位 斉木楠雄のΨ難第2期
    2位 刻刻
    3位 魔法使いの嫁
    4位 ダーリン・イン・ザ・フランキス
    5位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
    6位 ゆるキャン△
    7位 宇宙よりも遠い場所
    8位 おそ松さん第2期
    9位 ミイラの飼い方
    10位 スロウスタート


    前回ランク外で今回ランクインした作品が刻刻とおそ松さん第2期
    逆にベスト10から外れた作品が恋は雨上がりのようにと学園ベビーシッターズ
    このような感じになりました。


    次回の更新は冬アニメ最終ランキングの予定です。今期アニメも最後まで目が離せませんね!



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。