The Binding of Isaac:Rebirth Afterbirth+編⑩ ~大迷宮!最後の難関The Void~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

The Binding of Isaac:Rebirth Afterbirth+編⑩ ~大迷宮!最後の難関The Void~

2020-07-15 19:00
    The VoidはAfterbirth+で追加された隠しフロア。
    追加隠しボスであるDeliriumが待ち受ける最終フロアである。



    ◎このフロアについて
    Afterbirth追加隠しボスであるHushを撃破すると解禁される隠しフロア。
     Hush撃破後に入れるようになる隠し部屋にあるポータルから突入できる。
     解禁後は、以下のタイミングでも一定確率でポータルが出現するようになる。
     The Voidに必ず突入できるのはHush撃破後だけであり、他は運が伴う。
     ・Mom撃破後:5%(攻撃力10以上か、取得アイテム20以上の場合のみ)
     ・Mom's Heart/It Lives!撃破後:10%
     ・Isaac/Satan撃破後:15%
     ・???/The Lamb撃破後:20%
     ・Mega Satan撃破後:50%

    ・とにかく広い。XLフロアよりも更に広く、ボス部屋が複数あるのが特徴。
     第1・第2隠し部屋はあるが、マッピング系アイテム無しで探すのは一苦労。

    ・複数あるボス部屋のうちDeliriumがいるのは1つだけ。他はハズレで別のボスが登場する。
     Deliriumとの戦闘部屋のみ、2×2の大部屋での戦いとなる。(ただしマップ上は通常サイズ)
     ハズレのボス部屋はIsaacやThe Lambなどラスボスクラスのボスも
     普通に出てくる
    ので注意。ただしMega SatanやHushは登場しない。
     なお、Isaacなどをここで倒しても残念ながらクリア実績は達成できない。
     The Emperorタロットを使った場合は、どれかのボス部屋にランダムでテレポートする。
     ハズレのボス部屋はボスを倒せばボスドロップが出現するので、メリットもちゃんとある。
     ただしこのボスドロップはいずれかのアイテムプールからランダムで選ばれるため、
     当たり外れが非常に大きい。運が良ければ強化できるが、骨折り損になるケースも多い。

    ・通常部屋の見た目はこれまでのチャプターの物が使われており、登場する敵も
     そのフロアの見た目に準ずる(例えばチャプター1のフロアの場合は、チャプター1に
     登場する敵が出現する)
     なお、Void突入までに経由していないフロアも普通に出てくる。
     チャプター6のフロアの部屋などはボスも普通に出てくる。

    通常部屋は色違いザコの出現率が異常に高い。素の状態でも75%である。
     (通常はハードモードでも20%。実に3倍以上の出現率)
     しかも固有のドロップが一切発生しない。
     ここまで来ればそれなりに強化できているとは思うが、通常部屋での消耗は
     避けたいところ。




    ・Delirium

    ベースHP:10000
    加算HP:なし


    Afterbirth+で追加された隠しボス。HPはなんと5桁。まさに桁違いのボス。
    そのラン中においてDelirium遭遇までに戦ったボスに次々に変身し、
    変身したボスの攻撃パターンで攻撃してくる。
    また、それとは別にテレポートしながら白い弾と緑色の弾を大量に飛ばしてくる。
    緑色の弾は着弾時に爆発するので注意。間をすり抜けるか距離を取って回避しよう。
    変身するボスは通常ボスからIsaacなどのラスボス、果てはMega Satanまでもが対象。
    一応Hushにも変身するようだが、うまく変身できないのか動きがイマイチ。
    なお、何故か7つの大罪ボスは変身の対象外である。かわいそう
    敵を召喚するパターンを行った場合、召喚される敵は通常の敵であり、
    Deliriumの一部ではない。そのためDeliriumが別のボスに変身した後も残り続ける。
    Mega Satan等は(HPの減り具合にもよるが)ボスも普通に召喚するためかなり面倒。
    さらにHPが減るほど攻撃・変身の間隔が短くなる。終盤は目まぐるしく変化するため
    もう滅茶苦茶。シールドを使うならなるべく後半にしよう。

    Hushなどと同じく専用のアーマー値を持つが、英Wikiによるとこいつはちょっと特殊で
    変身中にダメージを受けるとアーマー値が増加し、ダメージ量を
    少なくするという特徴がある。
    変身していない間(上の画像の姿)はアーマー値は適用されないらしい...
    Hushと同じく単発高火力は相性が悪い。そもそもテレポートしながら動き回るせいで
    単発攻撃は当てづらいのでアーマー値が無くてもお勧めしない。
    大部屋でも端まで届くブリムストーン、攻撃の手数を増やせるGuppy、
    高い連射による攻撃が効果的。ホーミングがあるとなお良し。
    残念ながらカオスカードは効かない。


    これまでの戦いで得た知識・スキルを総動員させ、狂った幻想に打ち克つのだ!
    撃破できれば各キャラ毎に実績の解放とアイテムのアンロックがあるぞ。
    また、撃破してもキャラクター選択画面にはマークは表示されないが、
    紙の周りにしわができるので判別は可能。ハードで撃破するとさらに赤いシミが付く。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。