基準が変われば印象も変わる!?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

基準が変われば印象も変わる!?

2013-06-03 18:00

    さてさてみなさん、今年の10月には何があるかご存知ですか?

    10月といえば体育祭やお月見、ハロウィンなども行われますね。

    10月の味覚の主役といえばサンマやシャケ、サバといった定番の魚達!その時期のは油も乗っていてかなりおいしいんですよ~

    まあそれとこれとはまた別のお話なんですが…

    そう!今年の10月にPS4が発売されます!!


    四角い!


    PS4はPS3の約7倍もの転送速度を誇るメモリーによって処理能力が格段に向上!PS Vitaを使用してのリモート操作なども採用されるとか。

    画質においては、PS3では処理能力の低さから常時1080pでの表示はできなかったのですが、PS4は1080pはおろか、2000pにも対応するのではないか、という話も挙がってきています。

    PS4が発売されれば、家庭ゲーム機の画質に対しての基準が一変するかもしれませんね!

    それで最近はPS2のゲームをプレイしているんですが…

    画質がとんでもなく粗いんですね。PS3にも出ているタイトル等は特にそう感じます。

    当時驚愕のリアルさと謳われていたグランツーリスモ3は解像度が低いからかぼやけており、バイオハザード4もポリゴンが粗い。

    猿のようにやりこんでいた首都高バトル01にいたっては車体のジャギーが丸見え。

    基準が変わるとこんなにも印象が変わるんですね~…

    そのうちPS3のグラフィックも家庭ゲーム機基準で「粗い」なんて言えるようになるんでしょうか?



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。