Logic Pro X
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Logic Pro X

2013-07-24 21:00

    こんにちは。FILTER SYSTEMです。


    いや、とうとうでましたね。Logic Pro X
    出る出ると言われてから早数年!
    この日をどんなに待ち焦がれた事か!!





    GUIはFinal Cut Pro Xっぽくなりましたね。



    さっそく新機能をみてみましょう!




    まずは SonarやCubaseにはとっくについてた  Flex Pitch
    オーディオトラックのピッチ修正が簡単にできますねっ!!
    まぁ僕はmelodyneでやりますが…





    続いてこれまたCubaseとかにはとっくについてた  MIDIエフェクト
    今までもエンバイロメントって簡単なプログラムみたいなのを組めばできたんですけど、
    おそろしくめんどくさかったんですよ。
    これでアルペジエーターも簡単にできますねっ!!
    まぁ僕はMPKのアルペジエーター使いますが…




    と、まぁ皮肉っぽく書きましたが、
    これだけてんこ盛りで17000円は破格ですよ。ほんと。。。






    まぁ、要Macなんですけどね…。








    僕が最初にLogic買った時はですね、Audiowerk8ってオーディオインターフェイスと
    Logicの一番下のバージョンがセットで10万弱したと思います。。。


    そして何よりスゴイかったのが




    マニュアル別売りだったんですよ。





    5000円しました。。。
    そのかわり電話帳みたいなのが届きました。




    それに比べたら天国ですね。



    ってバージョンアップするか否か迷ってたんですけど、
    ここへ来て32bitプラグインが使えないと言う情報が…


    いや、現行品は64bit版が出てるからいいんですけど、

    製造元と販売元がケンカ別れして、今後のバージョンアップが一切見込めないプラグイン
    とか使ってるんで・・・。。。




    まぁ古い技術は切り捨てる!ってのはAppleお得意ですので半ばあきらめてますが
    ユーザーの声に応えて32bit bridgeが復活することを切に願ってます!



    もしくはSugarByteあたりがラッパー作って下さい!!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。