• このエントリーをはてなブックマークに追加
【レポート】カルモア釣査団 東京湾 アイナメ釣り[再調査]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【レポート】カルモア釣査団 東京湾 アイナメ釣り[再調査]

2016-03-02 17:00
    いつもご視聴いただきまして誠にありがとうございます。
    カルモア釣査団 隊長の大西です。

    2月22日放送のアイナメ死闘編をご視聴いただけましたでしょうか??
    いや、どちらかと言うとハトとの死闘でしたかね…。

    もう二度とアイナメなんて狙わない。と決めてから1週間。
    またしてもアイナメを狙いました。

    大学受験が不合格でも諦めることはできる。
    恋人にフラれても諦めることはできる。
    夜の営みに限界を感じても諦めることはできる。(?)


    しかしですよ、釣りは釣れるまで諦められない。


    そんな訳で今回も僕達は竿を振りました。

    開始40分、永野氏がライトタックル(軽量のジグヘッドにワームを付けた仕掛け)で何やらでかい魚をヒット。

    魚をかけた瞬間からその人に一生背負うかもしれない責任が圧し掛かる。

    25f4835e1d23fc82d4d0c7aafb98230928d485c7

    その魚をばらした時には…。



    60d01a968e066e5be607fa3204923e15bea397d3


    本当に申し訳ありませんでした。



    52ff484872234ffb2c850931fa6bf177d7cf8cce


    何で僕が!!!
    どうしてこうなった?




    隊長だから責任を負うのは仕方ない話ですね。。

    これ以降、生物の猛攻に遭う釣査団。


    4ea93ccd2dcc273d949e69f3dc83ac4da5155a78

    なまこの逆襲



    b497a531c1bd132fee7c011edbac25da04f10d07

    ハトの進撃
    ※プリンを奪われそうになる。


    いよいよ頭に来た鴻巣氏が人間の恐怖をハトに思い知らせるべく網でキャッチ。

    0c83af53dc8e424f40ed98e480422e9da27cb4f2
    ハト「こいつらヤベぇ…。」


    簡単に人間から餌をもらえると思ったら大間違いだ。
    自然界で生きとし生けるもの一瞬たりとも気を抜いてはいかんぞ。
    と教訓を身体に叩き込んでました。

    ハト全員撤収。



    そんなこんなで最後まで黒幕のアイナメは姿さえ見せませんでした。

    よくTVで見るヒーロー物のアニメのように、ボス(アイナメ)の周りにいる手下や中ボスが
    行く手を阻んでくるような展開でした。


    ”哀れ人間め”

    海底でアイナメが嘲笑っているようなそんな気がします。

    まだアイナメとの戦いは終わらない!





    その週末、無条件降伏をした放送も併せてご視聴下さいw



    文章=大西









    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ぬこまた釣査団
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。