ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「たもいやんせ "チキン南蛮(ハーフサイズ)、もも焼き(ハーフサイズ)、鰹たたき、目光(メヒカリ)の唐揚げ、むかでのり" 新宿店(新宿駅西口)」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「たもいやんせ "チキン南蛮(ハーフサイズ)、もも焼き(ハーフサイズ)、鰹たたき、目光(メヒカリ)の唐揚げ、むかでのり" 新宿店(新宿駅西口)」

2020-11-10 00:32



    宮崎名物

    チキン南蛮(ハーフサイズ)を
    いただきました。
    タルタルソースにマッチした
    チキン南蛮好きに
    オススメの逸品。
    ご存じの方もいると思いますが、
    チキン南蛮発祥の地は、
    宮崎県なんですよ。



    宮崎名物
    もも焼き(ハーフサイズ)を
    いただきました。
    宮崎県産成鶏(廃鶏)のもも肉を
    炭で焼いて
    塩で味つけした逸品。
    旨みと歯ごたえを楽しめます。
    *成鶏(廃鶏)とは、
    採卵期間を終えて
    鶏舎から出される雌鶏のこと。
    味つけは、塩の他に
    にんにくがあります。



    宮崎名物
    鰹たたきを
    いただきました。
    鰹のたたき好きには
    たまらない逸品。
    お酒がすすみます。



    宮崎県日南名物
    目光(メヒカリ)の唐揚げを
    いただきました。
    まずは、そのまま食べて、
    目光(メヒカリ)の
    本来の味を味わってから
    塩、レモンをかけて食べると
    1度に数度、味を楽しめます。
    ほどよい脂がのっていて、
    深い旨みが味わえます。
    さっぱりとした味は
    キスに似ているんですよ。
    身はもちろんのこと、
    骨まで柔らかいので、
    唐揚げにすると、
    頭から尾まで
    丸ごと食べられます。



    宮崎県日南名物
    むかでのりを
    いただきました。
    ぷるぷるとした歯応えで、
    酒のつまみにピッタリ!!
    *むかでのりは、
    寒天を作るテングサの一種で、
    宮崎の日南海岸だけでしかとれない
    希少な海草なんですよ。
    色と形がムカデに似ていることから
    名づけられてそうです。



    ドリンクは、
    ひでじビール、割水焼酎、
    日向夏割りを飲みました。
    ひでじビールは、
    宮崎のクラフトビール。
    飲みやすいので、
    グビグビ飲めちゃえます。
    宮崎の北部、
    祖母傾山国定公園 行縢山(むかばき山)の麓、
    自然豊かな環境で、
    上質な天然水と
    新鮮なな自家培養酵母を使用した
    ビールなんですよ。



    割水焼酎は、
    松の露を前割りして、
    1週間ねかせたもの。
    松の露は、
    芋の香りと甘みがあり、
    まろやかな味わいを
    楽しめます。
    *”松の露酒造”は、
    宮崎県日南市にあり、
    江戸時代末期創業の
    老舗の蔵なんですよ。



    日向夏(ひゅうがなつ)割りは、
    日向夏(ひゅうがなつ)を
    焼酎で割ったもの。
    さっぱりとした味わいが特徴。
    *日向夏(ひゅうがなつ)は、
    宮崎で発見された
    ユズの突然変異種と
    言われているんですよ。



    店名の"たもいやんせ"は、
    宮崎県南と鹿児島県の言葉で、
    "めしあがれ"という意味なんですよ。



    宮崎料理を堪能できるお店です。
    宮崎県出身の方が
    このお店の料理を食べると
    故郷の味を
    きっと思い出すことでしょう。
    路地裏にあるので、
    知る人ぞ知る
    穴場的なお店です。



    食べログはこちら


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。