• このエントリーをはてなブックマークに追加
【アーティスト連載】 SCAPEGOAT/春 ★第1回★
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【アーティスト連載】 SCAPEGOAT/春 ★第1回★

2014-04-21 22:00

    FOOL'S MATE channelをご覧の皆さんはじめまして。

    SCAPEGOAT Vo春です。


    この度コラムという形で連載を書かせていただくことになりました。

    黒ヤギ便第一回目は俺が担当いたします。


    いやはや。コラムというのは初めてで何を書こうか。。

    迷ったんですが。
    映画が好きなので俺は映画コラムにしようかと思いますのでお付き合い下さいませ。


    基本的にホラー映画が好きでして。洋画邦画問わず。


    どちらかというと日本ホラーが好きでね。
    洋画のホラーは文化的に幽霊という概念が薄いそうなんです。
    だから蘇るっていう方向のゾンビ系が多いみたい。


    ゾンビ系には正直魅力を感じないんですが。
    「SAW」シリーズのような先が見えずどんでん返しがあるハラハラする展開っていうのは
    洋画ならではかと。

    77215fade8b1b1149d2c02f4e323a52a8b65aa5f

    「SAW」シリーズはもう一度初めから一気にみたいですね。
    時間が経つと忘れてしまった登場人物がいたりで。

    あとゾンビ系以外だと「ホステル」っていうスプラッター系が中々魅せられました。
    空いた口が塞がらないとはこのことかな。

    cbba391bc3016c6e83471b2ac2fac38bd4e53925

    痛い系が無理な人はオススメ出来ないな。


    とまぁ洋画にも良さがあるわけですが。
    俺は日本ホラーのあの恨みや悲しみだったり人の想いが幽霊になり。。

    みたいな感情という日本ならではの良さがあるのかなと。
    そういうところが好き。死んでも尚みたいな。

    それプラス日本ホラーならではの映像の色味。
    青白いあの雰囲気が堪らなく好き。


    ただ怖がらせにきてるB級ホラーは好きじゃない。
    ホラーはやはりストーリーが大事。


    何個か俺がみた中で良いものを紹介しますと。

    「リング0 バースデイ」

    e076c85016893af729c9071ab1d5f46d478cd643

    これはあの有名な「リング」の始まりの話。

    貞子の生い立ちを描いた作品なんですが。
    これは怖いという印象より深い悲しみを濃く表現された物語です。

    最初見た時はかなり衝撃を受けて。
    きっとみなさんは貞子の存在をただ怖い幽霊だと思ってると思うが
    これを見たら180度考え方が変わると思います。

    結局何が怖いって。
    死んだ幽霊より生きた人間が怖いっていうのを痛感します。

    これはオススメ。怖いの苦手な人も見れるよ。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。