• やります!アンコちゃんとGoogle Chrome44

    2015-07-27 12:42
    Google Chromeの44が正式リリースされました。このバージョンにクッキーの仕様変更が入っているため、これに未対応のクッキー取得ライブラリを使用しているツールは、Chromeのクッキーを取得できなくなります。これには、アンコちゃんの2.1.12.0以前のバージョンが該当しています。

    アンコちゃんの配布に使っているアップローダが使用変更していて、古いバージョンからでは自動アップデート機能がDLでエラーを吐いてしまうことも有って、多くの方がアップデートをしなかったようです。Twitterで検索して個別に対応しては居るのですが、件数が多いのと毎回打ち込むのが大変ということもあり、この記事に誘導するつもりで執筆いたしました。

    手動でアップデートする

    自動アップデート機能が使用できないver2.2.11.6以前のバージョンをお使いの場合、アンコちゃん起動後に下部に表示される新バージョン通知をクリックしてください。すると、アップローダのダウンロードページを開くことが出来ます。後は解凍してセットアップするだけです。

    新バージョン通知がよくわからない場合、こちらからアップローダのダウンロードページにアクセスできます。
    http://d.hatena.ne.jp/mikurun/20150730/1438264381
    ※8/2現在の最新版2.2.0.7のページです。これより新しいバージョンが出ていた場合、インストール後の起動で自動アップデート機能が起動することになります。

    ver2.2.0.4以降について

    以前のバージョンとは勝手の変わっている面もあり、合わせてこちらをご覧になると良いと思います。http://ch.nicovideo.jp/foreheadlarge/blomaga/ar812459

  • 広告
  • やります!アンコちゃんver2.2.0.4以降について(8/12更新)

    2015-06-15 22:16
    やります!アンコちゃんver2.2.0.4にて、クッキー共有ライブラリの変更がありました。それでログイン画面が変わったり、一部プラグインの設定の読み書きができない状態となる問題であったり、インストーラの修正漏れでアップデートループしたり(ry

    個別に解説していこうかと思います。Twitterで個別にリプライ飛ばすのも大変なので…w

    ログインについて

    ver2.1系との大きな変更点です。以前のバージョンでは、各ブラウザのログイン情報を自動で解析し、ブラウザ名の横に自動で名前を表示してくれました。それがver2.2では自動ではなくなり、手動になりました(ユーザ名取得ボタン)。

    また、ver2.1系には有ったクッキー・ネットワーク・通信状態・ログイン状態という4項目がver2.2で消えたことも、ブラウザ選択に混乱を生んでいるようですね。

    ブラウザどれ選べばいいの?前選んでたのがわかんない
    という方は、ログイン画面で「ユーザ名取得」ボタンを押し、ブラウザ名の右にユーザ名が表示されたものを選択すればおkです。


    Chromeについてですが、一部環境でログイン障害が起きているようです。確かにChromeでニコニコのログインしてるのに!ver2.1系ではログインできたのに!という方は、下記のことを試してみてください。
    1. Chromeのクッキーを全削除(ニコニコからもログアウトされます)
    2. Chromeでニコニコにログイン
    3. (アンコちゃん起動中だったら)ログイン画面のキャッシュクリアボタンをクリック
    4. OKを押してアンコちゃんのログイン画面を閉じる
    アンコちゃんの右下にユーザ名が表示されていたらおkです。

    追記
    ver2.2.0.6にて入ると思っていた、上記のChromeクッキーの不具合修正が、ver2.2.0.5のライブラリ差し替えによって対応しました。2015/06/22 22:01:35以前にダウンロードしたものは、この修正が入っていないため、再ダウンロード&上書きインストールが必要となります。

    現在ではver2.2.0.6が配布中ですので、アップデートすれば自動的に対応版に差し替わります。

    一部プラグインの設定がまっさらになる件

    うつろ様が開発されたプラグインのほぼすべてが、アンコちゃんのライブラリのバージョンが上がったことより、設定の読み書きが出来ない状態となっておりました。

    そして、今現在(06/22)ではほぼすべてのプラグインに入ったようです(一部例外有り)。プラグインの対応待ちだった方は、プラグインをver2.2対応版に差し替えるとともに、アンコちゃんを最新版へとアップデートしてください。

    因みにうつろ様のプラグインの一部を列挙すると、
    ・にこなまえんこ
    ・オートリプライ
    ・たみおれ通信
    ・簡易ランチャー
    というものが有ります。自動配信によく使われるのが、にこなまえんこと簡易ランチャーですね。

    対応の例外となっているものは、
    ・anko2FMLE配信←また追加されていました
    ・anko2InfoBGM←いつの間にか追加されてた
    ・anko2キープアライブ←配布停止&NGチェッカーとしてリリース
    となっております。それ以外については、全て対応済みです。

    追記
    ver2.2対応のプラグインは、こちらからどうぞ。ブラウザの種類によっては上手くダウンロード出来ないことが有りますが、そんな時にはアドレスバーにカーソルを合わせ、Enter(またはReturn)キーを押してください。それでも上手く行かない・分からない場合は、ブラウザを変えてみてください。また、ver2.1系では恐らく使用できないので、ご注意ください。
    https://twitter.com/utsuro_/status/610468968453636097

    更に追記
    配布場所が変わりました。ブラウザの種類によってはダウンロードできず、文字化けのページが開かれることがあるようです。その場合、FirefoxやGoogle Chromeなどでダウンロードしてみてください。
    http://www.youyoukankan.net./cms/anko2plugins.html

    注意
    タイマープラグインを使われていない方であっても、anko2Timer.dllとCo235502.dllをプラグインフォルダに入れておかなければ、うつろ様の他のプラグインも読み込まれないようですので、必ず導入してください。既に導入済みの方でも、最新バージョンが必要なようですので差し替えてください。


    DB初期化でエラーになりました の件

    一部環境にて、下の画像のようなエラーが発生することがあるようです。



    一方で、異常終了により起動しないパターンも有り得ます。

    もしこのエラーが表示されましたら、1枚目の画像でキャンセルを押してください。でないと、コテハンのファイルが吹っ飛ぶケースが有るようです。

    この問題の原因は、本来あるべきでない場所に「SQLite.Interop.dll」が移動してしまったことです。そのため、この問題が発生したらそれを削除する必要があります。その場所というのが、アンコちゃんの実行ファイル「nicoView2.exe」がある場所です。


    ファイル名でソートしてある場合、この位置にあります。もしこの位置に存在した場合、削除してください。ただし、x64/x86フォルダに有るものは削除厳禁

    追記:バッチファイルを作りました
    解凍して出てくるdel.batをアンコちゃんのフォルダに入れ、ダブルクリックで実行すると、本来あるべきでない場所にある「SQLite.Interop.dll」を削除します。ついでに、ver2.2.0.4以降では必要ないwin32フォルダも削除します。実行後には手動でdel.batを削除してください。
    http://yahoo.jp/box/ohZyea


    削除後の起動については、幾つかパターンが有るようです。「name.sqliteに重大なエラー」というウィンドウだけが表示され、エクスプローラでdataフォルダが開かれる場合、name.sqliteの削除が必要になってしまいます(場合によってはdatabase3.sqliteも?)。

    更には、起動までは問題なくできるが、起動してログインが成功→放送に接続する時にエラーが出て異常終了、というケースも有るようです。対処法は上と同じく、name.sqlite(場合によってはdatabase3.sqliteも)削除すればおkです。

    一方で、エラーがなく起動するようになるケースも有るようです。その辺り、個別に対処してみてください。



    2015/06/16 プラグインについて追記
    2015/06/19 ver2.2.0.5リリースにより追記と打ち消し線を入れた
    2015/06/20 Chromeのクッキー共有不具合について追記
    2015/06/22 プラグインについてを大幅改修&内容更新
    2015/06/22 タイトル変更&Chromeクッキーの不具合修正について追記
    2015/06/24 「DB初期化でエラーになりました」について追記
    2015/07/24 不要な内容を削除&編集
    2015/08/07 バッチファイル配布について追記
    2015/08/12 プラグインの配布場所変更について追記
  • やります!アンコちゃんのNG機能

    2015-01-25 23:19
    やります!アンコちゃんの配布サイトはこちら
    http://com.nicovideo.jp/community/co278640


    他の記事
    やります!アンコちゃん ブロマガ目次→ar36864
    NG機能の使い方について、Twitterで質問を見かけることがあるので執筆。

    NG機能を使うための前準備
    放送に接続する前()に、やらないといけないことが一つあります。それは、設定>NG設定>クライアントサイドNGタブにて、「NGチェックする」にチェックを付けることです。初期状態ではNG機能が無効となっているので、こうして有効にする必要があります。


    「NGの扱い」については、適宜選んでください。本機能でNGに該当したコメントの中身を読みたければ、「色を付けるだけ」が良いでしょうし、中身に興味はないがそういうコメントが有ったことについては通知して欲しいのであれば「*NG*と表示」。それすらも必要なければ、「行自体表示しない」で良いでしょう。

    ただ一応は、「*NG*と表示」を選択した状態であっても、設定>設定>コメントタブの「コメントにカーソルを合わせるとコメント全体を表示」にチェックが入っていれば、マウスオーバーで該当するコメントを読みことが可能です。

    ※もし放送に接続した後に「NGチェックする」にチェックをした場合、アンコちゃんを再起動するまで設定が反映されなくなります。


    NG機能を使用する

    NGに追加したいコメント・ユーザーが居たら、そのコメントを一度左クリックします。その後右クリックして、IDをNG/コマンドをNG/単語をNGをクリックします。これでアンコちゃん上のNGに追加することが出来ました。基本はこれだけですので、とても簡単です。

    手動で追加したい場合は、設定>NG設定>クライアントサイドNGタブを開いて、入力することで追加することが出来ます。入力はsourceの部分に行います。typeの意味は、次の通りです。
    ID→ユーザーIDのこと
    WORD→コメント本文のこと
    COMMAND→184/big/shitaやred/blue等の色のコマンドのこと。184は入力しても無意味。ただし入力内容は受け付けているようで、コマンド「184 blue」と入力された状態で、コマンドに「184 blue」をつけた状態でコメントしても判定されないようです(184を削れば判定される)。


    NGを外す

    設定>NG設定>クライアントサイドNGタブを開きます。左端の何も表示されていない列を見てください。画像の赤く囲った部分です。



    削除したい行がある部分の列をクリックすると、次のようにsource/type/正規表現/大小文字無視全てが青く染まります。今回の場合、「big」と書かれた行です。



    この状態でキーボードのDeleteキーを押すと、下の画像のように消えます。因みにDeleteキーは、大抵のキーボードの右奥に有ります。Gifアニメで見るとこんな感じ(クリックで開きます)


    尚、sourceに文字入力が可能な状態となっているとDeleteキーを押しても消せないので、別の行のsourceを一度クリックした後、再び最初から行ってみてください。

    自動NG機能(※上級者向け)

    NGパターンに一致したコメントをしたユーザーのIDを、自動で放送者NGに登録する機能です。若干難易度が高めであったり、想定外の動作をする場合もありますので、注意が必要です。

    設定>NG設定>クライアントサイドNGタブの「許容回数」を1以上の数値にすることで、本機能が有効になります。ただし、1や2と言った小さい値は非推奨です(理由は後述)。現在の仕様では、登録済みのNGパターンすべてが自動NG機能に使われてしまうので注意が必要です。

    実際にはどんな使い方をするのかというと、bigやshitaコメと言ったコメントをしたユーザーや、言われたくないワードをコメントしたユーザーを自動NG追加みたいな使い方をします。正規表現も使えるので、「クズ」を記号で区切ってNG回避してコメントする方であっても、適用することができます。


    本機能の注意点
    ・登録済みのNGパターンすべてが本機能に強制適用(一部だけ適用ということが不可)
    ・IDをNGに追加してあった場合、そのIDのユーザーがコメントする度に判定されて放送者NGに登録される(自動NG機能利用時には「IDをNG」厳禁)
    ・「許容値」を極端に小さな値にしてあった場合、設定ミスに気づいて機能を切る間も無く放送者NGに追加されてしまう
    ・「運営コメントでお知らせ」「運営NGになったことをお知らせ」が無効だと、NGに追加されたことにすら気づかない
    ・放送者NGを解除するためには、ブラウザで配信ページを開く必要がある(アンコちゃん本体からでは解除できない)

    注意点は以上の通りなのですが、実際にはもっと複雑なことが起きたりします。例えば、
    1. 特定のワードのコメントをNGワードとし、自動NG機能を有効にした状態
    2. 不快なコメントをするユーザーが居たので、コメントを見えない・読まないようにしたくて「IDをNG」に追加。
    このように設定しておくと、そのIDのユーザーがそれ以降不快でないコメントをしていたとしても、本機能によって自動的に放送者NGに追加されてしまう、ということが起こりえます。

    別パターンとしては、
    1. 「IDをNG」と自動NG機能の併用により、放送者NGに自動登録される
    2. 慌てて放送者NGを解除
    3. アンコちゃんでの「IDをNG」を解除し忘れ、再び放送者NGに自動登録される

    よって、この機能を上手く使える自信のない方は、使わない方が身のためです。

    放送者NGを解除する方法
    これを知らないと大問題なので、一応触れておきます。
    1. "配信中の"自分の配信ページを開く
    2. プレイヤーの右側のコメント/放送者NG/設定の中から、放送者NGタブを開く
    3. 種別がIDのものの中から、解除したいIDにチェックを付ける
    4. 削除をクリックする
    上の説明で分からない人向けに、画像を用意しておいたので、そんな方は下の画像をご覧ください。因みにですが、タイムシフトでは"放送者NGタブ"が"NGタブ"となっていて解除できないみたいです、



    以上です。今回触れたのは主に、設定>NG設定のクライアントサイドNGタブでしたが、隣にあるNG回避タブについては、下記の記事にて触れています。
    やります!アンコちゃん NG回避機能
    http://ch.nicovideo.jp/foreheadlarge/blomaga/ar375292


    2015/01/25 初版を公開