やります!アンコちゃん NG回避機能
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

やります!アンコちゃん NG回避機能

2013-10-26 23:36
    やります!アンコちゃんの配布サイトはこちら
    http://com.nicovideo.jp/community/co278640


    本ブロマガの目次ページ→ar368648
    こちらから各種ページに飛べます。


    今回紹介するアンコちゃんのNG回避機能とは、NCV(Niconama Comment Viewer)でいう書き込み置換機能です。予め設定していたコメントを送信する際に、自動的に別のコメントに置き換えするというもので、NGコメントを自動で回避するためにも使われます。

    例えば「かす」という語句はNGワードなので、そのまま送信するとコメントが流れません。ただし「か.す」や「か/す」のように、記号を挟めばNGワードに引っかからなくなります。
    つまり、置き換え機能により「かす」とコメントした場合に「か.す」や「か/す」に置き換えるようにすれば、NGを回避できるという理屈です。これを自動で行う機能こそが、今回紹介するNG回避機能です。
    ただし「呪」のように、1字でもNGになるものについては回避できません。
    追記:
    いつの間にか「呪」が運営NGワードから外されていたようです。

    公式wikiより、アンコちゃんのNG回避機能概要(ここをクリックすると開きます)。

    NG回避機能の使い方

    設定>NG設定>[NG回避]タブ(この画面はバージョン2.1.3.2で追加されたものです)


    ・対象
    置き換える対象となる文字列です。最初から入っているNG回避では、正規表現を使って「死ね」「しぬ」等の12パターンを一括で対象にするようにしています。

    ・置き換え文字
    置き換え対象の文字列を、何に置き換えるかを入力するところです。最初から入っているNG回避の設定では、対象となった文字列に「/」を挟むようにしてあります。

    ・正規表現
    正規表現を使っている場合はチェックを付けます。例えば、対象「エッチ」・置換文字「エ/ッチ」というようなものにはチェックが要りません。

    ・有効
    登録したパターンを有効にします。

    登録したパターンの削除の仕方

    「これを消してみます」という行を削除してみます。
    まずは赤く囲った部分をクリックします。


    するとこのように行が選択されます。この状態でDeleteキーを押すと…


    このように消えます。まあ簡易自動応答と同じやり方です。



    NCVの設定を引き継ぐ

    アンコちゃんのNG回避機能は、NCVの書き込み置換と互換性が有るので、NCVで設定したものがもしあれば引き継ぐことが出来ます。引き継ぎ方は、
    1. NCVを起動する。
    2. ファイル>「設定ファイル保存フォルダを開く」。
    3. その辺りにある「SubstList_Writing.xml」をコピーするか切り取る。
    4. アンコちゃんを起動する。
    5. ファイル>「設定フォルダーを開く」。
    6. 先ほどの「SubstList_Writing.xml」をここに貼り付ける。
    7. アンコちゃんを終了する。
    8. 「SubstList_Writing.xml」を「nglist.xml」にリネームする。
    あとはアンコちゃんを起動すれば引き継がれます。


    正規表現を使うメリット

    ※正規表現にはバージョン2.1.3.2で対応しました
    例えば、「かす」というコメントでNGになってしまうことには、様々なケースが想定できます。「カステラ」や「カスタード」と打ったら「カス」が入っていてNG、~~かス○○の「かス」でNG。こういったものを全部入力置き換えするのは骨が折れますし、どのパターンが未設定なのか分からなくなることも。そこで正規表現を使います。

    正規表現を使うと、たったのこの一つで全9パターンの置換えが出来ます。
    対象
    (か|カ|カ)\s*(す|ス|ス)

    置換文字
    $1.$2
    「\s」は「スペースやタブ空白、改行」の意味。「*」は0回以上の繰り返しで、スペースなどが0回(無し)でも1回以上でもマッチするようにしています。これは「かす」という場合にも「か    す」という場合にも適用できるようにするためです。因みに、NGワードの間にスペース・タブ空白・改行を挟んでいてもNGワードを回避できないようなので、これも「\s」によって回避させています。

    置換文字に「.」を挟むか、「/」かは好きにしてください。私の場合はあまり目立たず主張が激しくない「.」の方が好みです。

    $1とか$2ってなんですか?

    対象の()によるグループ化をして、実際のコメントで一致したものの中身を、$1$2によって呼び出すことが出来ます。
    上の例では、
    (か|カ|カ)=$1
    (す|ス|ス)=$2
    となっています。つまり、()の度にカウントアップしていきます。
    対象として一致したものを$nで呼び出すので、「かす」で一致して置換えられた場合には、
    $1=か $2=す

    「カす」なら、$1=カ $2=す
    となるというわけです。つまり、一致したものを吐き出すわけです。


    ところで、グループ内選択では(A|B|C)としなくても、([ABC])でも大丈夫なのですが、「バカ」を正規表現で回避するためには半角カタカナの「バ」を含める必要が有るので、敢えて(A|B|C)で統一しています。

    バカを回避する正規表現は、こうなりました。スペースや改行等を除くと全32パターン。
    対象
    (ば|バ|バ|馬)\s*(ー?)\s*(か|カ|カ|鹿)

    置換文字
    $1$2.$3
    「バーカ」でもNGコメントになるので、(ー?)を付けて有っても無くても一致するようにしています。因みに、「バカ」というコメントに一致した場合、$2の中身は無くなり、「バ.カ」として吐き出させる仕様となっています。

    正規表現分からないんですけど

    正規表現を使わなくても設定できます。正規表現のチェックを付けずに下のように登録してみてください(分かりやすいように「.」ではなく「/」を挟んでいます)。
    対象
    馬鹿

    置換文字
    馬/鹿
    この場合、複数のパターンの登録が少々大変になりますが、簡単に登録できます。


    登録するものはこちらを参考にしつつ、必要な物を追加していけば良いかと思います。
    ニコニコ生放送:運営NGワード一覧とは - ニコニコ大百科



    以上です。如何でしたでしょうか?
    やや急ぎ足で書き上げたので、煮詰まっていない部分があるかもしれません。

    2013/10/31編集 画像トリミングして縮小、リンク追加。
    2013/11/24追記 正規表現を使わずに登録する方法について追記
    2013/12/10追記 「呪」の運営NGワード解除について追記
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。