アンコちゃんのモード機能とコメジェネ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アンコちゃんのモード機能とコメジェネ

2013-12-17 00:07
  • 2
やります!アンコちゃんの配布サイトはこちら
http://com.nicovideo.jp/community/co278640


他の記事
やります!アンコちゃん ブロマガ目次→ar368648


直前のブロマガでモード機能について扱いましたが、Flashコメントジェネレーターを使う場合は注意があります。今回はそれについて取り扱っていこうかと思います。モード機能に関してのブロマガをまだご覧になっていない方はこちら→ar409565

モード機能とFlashコメントジェネレーター

Flashコメントジェネレーターという、コテハン付きでコメント表示するツールが有りますが、セットアップではモード1用に設定されるようになっています。そのため、モード2以降を放送用にして使おうとした場合、適切に設定して上げないと表示されないという問題が起きます。またモード毎にプラグインデータフォルダが異なるため、デフォルトでは複数のモードで使用することが出来ません。

先程も言いましたが、デフォルトではモード1用になっています。どんな場合でも、最初はモード1で動くかどうかを確認してから行うことをオススメします。動作の確認が済んだことを前提として、別のモード用に設定する手順を書いていきます。

放送主用がモード1以外だった場合の初期設定
アンコちゃん側で、メニューバーより「プラグイン>Flashコメントジェネレーター」を開きます。このようなウィンドウが表示されますので、実行を押してください。


すると、このような文字列がコピーされます(Windows XPだとパスがだいぶ違っていたと思います)。この例はWindows Vista、アンコちゃんのモードが2の場合です。
FcgFile=C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\NicoView2_2\plugins\NicoLiveComment.dat;p
メモ帳などに貼り付けて、赤く塗った部分を削除します。
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\NicoView2_2\plugins\NicoLiveComment.dat
次にコメジェネのコントロールツールを起動します。ショートカットを作っていれば、アンコちゃんのインストールフォルダに「Flashコメジェネ設定」というものがあるかと思います。もしなければ「C:\Program Files\fcg\setting.exe」を探してください。見つけたら、OSがVista以降(Vista/7/8/8.1)なら右クリックして管理者として実行。

その後環境設定タブを開き、一番下に有る「NicoLiveComment.dat保存先」を変更します。



変更をクリックするとこのようなウィンドウが表示されるので、ファイル名のところに先ほどコピーしたパスを貼り付けます。保存を押すと上書き確認が出るので、上書きしてください。

これで設定完了です。


複数のモードで使いたい場合

正式版のFlashコメントジェネレーターは、1つのPCに対して1つのコメビュ OR 1つのモードとしか連携が取れません。そのため、もし複数のモードでコメジェネを使いたいとなると、
人柱のスタンドアロン版を使って、
①ファイルを展開した数だけコメビュ・モードと連携を取ることができる
 →ただしその都度読み込みswfファイルを変える必要がある
②「NicoLiveComment.dat」のパスの通し直しもトリプルクリックで楽に行える
 →モードを切り替える度にパスを通し直す必要がある

アンコちゃん側の設定により、
③コメジェネ連携済みのプラグインデータフォルダーを複数のモードで使う
 →モード毎にプラグイン設定に違いをもたせられなくなる

この3択になるかと思います。①と②については、私のブロマガでは触れないことにします。③についてだけ説明します。

コメジェネ連携済みのプラグインデータフォルダーを複数のモードで使う
恐らく不具合はないと思いますが、もし不具合が出たとしても苦情は一切受け付けません。全て自己責任でお願いします。

設定>設定>[上級者設定1]タブを開き、「プラグインデータフォルダー」右側の「...」をクリック。



そこで、コメジェネと連携できているモードの「plugins」フォルダを選択する。この画像では、モード1でコメジェネ連携していて、モード2でこの画面を開いていると仮定します。
(モード1は「NicoView2」、モード2以降は「NicoView2_2」「NicoView2_3」以下略)


後はOKを押して指定し、設定画面をOKを押して閉じます。その後、アンコちゃんを再起動することで反映されます。

これをコメジェネを使いたい他のモードでもやっていく。こうすればモードを切り替えても、コメジェネ連携済みのモード1用のプラグインデータフォルダが使われるので、そのまま使用できます。


この手順が必要となる人は稀だと思いますが、一応書いておきました。

広告
×
たいへん参考になりました。
放送主をモード2にしていて、コメジェネが起動しない理由が分からずにいてスッキリしました。
ありがとうございました。
65ヶ月前
×
>>1
どういたしまして!参考になって幸いです!
65ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。