予約特典に釣られてザンキゼロを購入 プレイ雑感
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

予約特典に釣られてザンキゼロを購入 プレイ雑感

2018-07-07 08:27



    最近車を買ったので、ゲームのサントラを結構探していて
    ゲームよりも寧ろサントラ目線でのゲーム選びというのも増えてきた。

    そんな中、予約特典にサントラが付くという事で、特典に釣られて
    ザンキゼロを購入。

    最悪サントラ買ったと思えば…という軽い気持ちだった中身の方も
    結構面白く、2,3時間がアッと言う間に過ぎる位面白かった。

    ちなみに特典以外の購入理由としては、
    ・ダンロンスタッフによる作品である事。
    ・クロ―ンとして死因の耐性をもって生まれ変わるシステムが面白そう。

    といったところだ。


    6時間程度プレイした感想。

    難易度はIII(初期設定より1つ上で、オススメと表記されていた)

    チュートリアル的なものは大体1時間~1時間半といったところ。
    あっという間に進めてしまった。

    序盤の作りは違和感を与えつつ丁寧で面白さもしっかり伝わってきた。
    感触は良い。

    ストーリーに関しては、ダンロンシリーズもそうだったが
    ストーリーの重さを、寸劇やジョークである程度薄めていて
    今回もそれに似たような感じ。

    キャラクターは6時間程度では、それぞれの特徴を理解するのは
    足らない感じではあるが、表面的な差別化はしっかりと出来てはいる。

    各キャラクター毎に色々思惑や、バックボーンが徐々に見えてくる事は
    何となくわかっているのは今後の展開に期待。

    サバイバル要素については、他の作品でもあるように建物を建てて
    拠点を充実させ、空腹やストレス、便意なんかを意識しつつ
    ダンジョンを攻略して行く。
    といった感じだが、現状はそこまでキツイものでは無い。

    始めた頃は8人全員の管理は流石に怠いと思っていたが、
    この辺りは上手く面倒にならない程度に抑えているのだと思う。

    一方でこのゲームのアピール要素でもある13日位で寿命を迎えてしまう
    というシステム。
    どちらかと言えばこの寿命の方が一番気を付けなくてはならないと感じる。

    まぁ死んでも行き返る世界なので、また子供に戻るだけではあるのだが
    パーティーが子供ばっかりだと荷物をあまり持てないし、戦闘要員としても弱い。
    なので、出来るだけ青年期の多い状態でパーティーを組みつつ
    ある程度パーティのピークを意識しながらダンジョンを進めていく必要がある。

    ちなみにダンジョンは所謂3Dダンジョン系。
    最近だと「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」なんかと同じ。
    こういった作品が好きならば今後購入の検討の余地はあると思う。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。