• このエントリーをはてなブックマークに追加
30,000年減刑記念! Let’s貢献! ~恋の懲役は1,000,000年~の裏話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

30,000年減刑記念! Let’s貢献! ~恋の懲役は1,000,000年~の裏話

2014-05-01 13:37
  • 7
初めまして、
フリーダムウォーズのゲームデザイナー保井俊之です。
普段は「フリーダムウォーズ文化振興委員会(ポータルサイト)」
http://www.jp.playstation.com/scej/title/freedomwars/
というところで、ブログ( http://freedomwars-yasui.tumblr.com/ )
を書かせてもらっているのですが、本日は出張版ということで、ここ、中央論理機関チャンネルにお邪魔しました。

まずはニコニコ超会議3、お疲れ様でした。すっげー楽しかったです!
そして、ニコニコ超会議3にあわせて投稿した超貢献促進PV
「Let’s貢献! ~恋の懲役は1,000,000年~」

は、おかげさまで、あっという間に30000再生を突破しました。本当にありがとうございます!

そこで、今回は「30,000年減刑記念!Let’s貢献 ~恋の懲役は1,000,000年~の裏話」と銘打って、つらつらと書かせていただこうと思います。しばし、お付き合いのほどを。

まずは、改めて歌詞を貼っておきますね。
----
曲名:Let's貢献! ~恋の懲役は1,000,000年~
作詞・作曲: 特別協汎者活動室 特務楽団(足立賢明、テンネン:保井俊之)
vocal:オプティ(雨宮天)・コニー(麻倉もも)・パンナ(夏川椎菜)
----

あなたに
恋心、ときめいた、でも近づいちゃ、いけナイナイ
平時における、咎人との接触は 認められてナイナイ
あれやこれ、話したい、でも話しちゃ、いけナイナイ
平時における、咎人との接触 は 認められてイーナイナイ

伝わってるよ、君のWill'O
私の中、巡り、溢れ出しそうで、
だから

レッツ貢献! 権利解放申請の末
全てを解き放って、フリーダム!

監視してあげたいな、私!
おはようから、おやすみまで

恋の懲役は1000000年
レッツ貢献!

レッツ貢献! アイ、マム!

この世界が、牢獄なら、
見つめてるのは、きっと、神様だよね!
だから

レッツ貢献! 権利解放申請の末
全てを解き放って、フリーダム!

見守ってあげたいな、私!
ゆりかごから、墓場まで

レッツ貢献! 権利解放申請の末
全てを解き放って、フリーダム!

監視してあげたいな、私!
おはようから、おやすみまで

----
……はい、見ての通り、とてもアレな歌詞ですね。どういう内容かちっとも分からないよ、という方は是非『フリーダムウォーズ オフィシャルサイト』をご覧くださいねー。
http://www.jp.playstation.com/scej/title/freedomwars/001/

まず、どうしてこの動画を作ったのか、と色んな方からご質問いただいているので、お答えしておくと
「作りたかったからです!(゜ε゜J)」
正確には「ニコニコ超会議3というお祭りに、動画を投稿して参加したかった」からです。

そもそも私は、テンネンという名前でボカロの楽曲作成を楽しんでおりました。
マイリストはこちら。

ニコニコ動画
一番伸びたのは、KAITOのハイハハイニという曲でした。

……2009年だと? もう5年前っすねえ。この曲は当時シナリオを書く上で、色々悩んでたことを吹っ切れさせてくれた、良いキッカケになった曲ですね。その後の展開も含めて、関わって下った皆様、その節は大変お世話になりましたー。

そんな感じで、ニコニコ動画は何というか、自分にとって実験や研鑽の場でもあり、愉快な遊び場でもありで、ずっと大好きでした。そういう経緯もあって、超会議3に何かしらで出たいな、またニコニコに動画をアップしたいなーと思って、『フリーダムウォーズ』のサウンドを手掛けてくださった足立賢明さん(http://www.sound-beats.com/ )と一緒に、この曲を作り始めたのです。

ちなみに足立賢明さんは、私が初めてゲーム制作に参加した「アディのおくりもの」というゲームからのお付き合いです。その当時から「Beckのアレをアンニュイにした感じー」とか「eelsっていうか、オルゴールメインでブレイクビーツ的なー」みたいな、今から考えるととても失礼かつ恥ずかしい発注に、見事に熱く応えていただきまして、いやホントすんませんした。もうしません。

ちょいちょい脱線しますが、まあ、要するにそんなゆかいな仲間とボカロ曲作って、投稿しようぜ、というノリでこの曲は作り始めたのです。
ってな、流れのところで『フリーダムウォーズ』のプロデューサー、SCEの吉澤純一さんに話を通しておこうと思い、連絡すると、怒られるかなーと思いきや……

「……アイドル、しっかりやりましょう!」

的な、反応が返ってきました。しかも、ノリノリで「"恋の懲役は100万年"、とかいうタイトルですよね!」とかキラキラした目でご提案いただいたのです。あ、吉澤さんのブログ(http://freedomwars-yoshizawa.tumblr.com/) も是非ご覧ください。

吉澤さん、ちょいちょい「センスが昭和」とチームの内外からもいじられるほどのナイスガイなので、普段、私は「いいっすねー」と言いながら、基本的に却下をするのですが、しかし、この時ばかりは、正直……何となくワクワクしてしまったのです。

「この無茶振りに無茶振りをぶっこむやり取り、実にフリーダムウォーズ的……これをそのまま動画にして展開していったら……面白いんじゃね?」

それが ar518720 という設定の土台となって、ついに、
プロパガンダアイドル開発の顛末01 ~PV公開前夜~

という動画から始まった「ボイド・アレン#d むちゃぶり応戦記」に繋がったのです。

……といった感じで今後も、どこまでもフィクションであるこういったお話やコンテンツを、フリーダムウォーズの世界観展開をしっかり絡めて、ボイド君と室長の愉快なエピソードで展開していこうと思っておりますー。
----
さて、そろそろ締めなので、改めて。

そもそも『フリーダムウォーズ』というゲームは、"ブームを作りたい"という吉澤さんの想いが発端です。
"ブーム"って、皆が参加したくて、色々自分ができることを持ち寄るお祭り騒ぎだよなあ、
なんて思って、まずは"それを自分たち"から始めよう、ということで、このような応援活動をしております。

その想いに呼応してくださった方々、
「Let's 貢献!~恋の懲役は100万年~」という曲を足立さんに作っていただけたのも、
その曲をよもや雨宮天さん、麻倉ももさん、夏川椎菜さんに歌っていただけたのも、
関係者の方々や吉澤さんが、本当に色々力を尽くしてくださったおかげです。
皆様、本当にありがとうございました。
そして、それを動画として作り上げてくれたスタッフも、ありがとう。 今後とも、何卒よろしくお願いします!

最後に、皆様。

"祭"が大好きな人たちが集まる「ニコニコ動画」でやる以上は、皆が"祭"に参加したくなるようなコンテンツをお届けしたいと思っています。今後も頑張りますので何卒、当チャンネルをよろしくお願いいたしますね。それでは、またの機会にー。
×
このPVはソフトにも収録されるのでしょうか
入れてくださいお願いします
67ヶ月前
×
存在するかどうか分かりませんが、こちらのフルバージョンを是非お願いしたいです!!
67ヶ月前
×
すごいっ!制作の舞台裏が目に浮かぶような文章の内容でしたw
今後もこのチャンネルが続くようで心から楽しみにしております。
がんばれ!ボイド・アレン#dくん!w
67ヶ月前
×
ハマりました。ハイハハイニ聴きました!これもすごくイイですね!
ゲームも、このPV(パノプティコン・ヴィデオ)のこれからの展開も期待しています。
あと、ボイド君が咎人に落ちないように祈ってますw

67ヶ月前
×
CDとかあったらいいなー…なんて壁]_・)チラッ
67ヶ月前
×
今日も皆でLet's 貢献!
66ヶ月前
×
まず作曲がテンネンさんだと初めて知ったwww
65ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。