マイナチュレのカラートリートメント簡単白髪染め!【口コミ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

マイナチュレのカラートリートメント簡単白髪染め!【口コミ】

2019-12-09 17:30
    美容院での白髪染め。しっかりキレイに染まり、気分もあがるのでいいのですが、唯一「急ぎ」に間に合わないのが難点。
    そんな時におすすすめなのが、マイナチュレのカラートリートメント。

    白髪って「あら、こんなところにもある!」って気付くことが多く、髪の毛をめくると、ここにも、あそこにも、たくさん増えてるんですよね。

    それも明日お出かけ・・・。なぜもっと早く気付かなかったんだっていつも思うんです。

    自宅でできる白髪染め買ってきて染めても、独特のツ~ンとしたあの匂いが残るし、かといってこのまま白髪を見過ごすわけにいかない。


    マイナチュレカラートリートメントのカラーはダークブラウンとブラウンの2種類。

    普段から使っていると自然と白髪が染まるという簡単白髪染めトリートメントなんですが、いざという時、思いのほか短時間で白髪が目立たなくなるんです!

    基本の使い方は、シャンプーした後タオルドライで水気をふき取り、マイナチュレのトリートメントを髪全体に塗り込んでいきますが、私の場合はシャンプー前の乾いた状態で使用しました。(どちらの使用方法でも大丈夫)

    使用される方の髪質や長さ、飛び出した白髪の量にもよって違いはあるので一概に言えないのですが、乾いた髪に塗った方が白髪の染まり具合がいいように感じます。
    トリートメントとはいえ、白髪染め要素があるので手袋をつけて塗りこんでいきます。結構濃いので手につくととれない可能性もあり!ここは注意してください。

    それ以外は超簡単!
    くしやハケを使う必要もなく、手のひらにのせひたすら髪の毛にのせて染み込ませるだけ。
    全体になじませて約10分放置。そしてあとは洗い流すだけ。

    実際私が急ぎで使った時の白髪画像はこちら。(使用したカラーはダークブラウン)



    白髪も思った以上に染まってるし、何より驚いたのが髪のツヤ感。
    普通、白髪染めした後ってギシギシときしんだ髪になりませんか?
    指通りも滑らかだし、髪もしんなりふんわり感が出てびっくりしました。



    前髪は内側の白髪の量が多かったので、内側まだしっかり塗り切れてなかったかもしれません。若干染め残しがありました。でもたった10分の放置でこれだけ染まるいうのは想像以上。

    なん十分も待つの、しんどいですもんね。10分ならお風呂入って湯舟に使ってリラックスタイムに白髪染めできます!

    後はにおい!
    このマイナチュレは植物由来成分94%使用のため、アロマ風の爽やかな香り。
    だから「昨日白髪染めしました臭」が全くありませんでした。
    これなら白髪見つけて慌てて染めたってバレません(笑)

    普通は週3くらいを目安に使い続けることで、白髪を目立たなくしてくれますが、カラートリートメントでたった1回の使用でここまで白髪が染まるとは思ってなかったので驚きです。

    なにより髪のツヤと滑らかな仕上がり。急なお出かけの前日に白髪染めできて、ついでに髪がツヤツヤになったら、こんな楽な髪のケアないですよ。
    商品購入こちら↓
    マイナチュレ カラートリートメント

    いつも私は市販の白髪染め使ってるんですが、今回初めてマイナチュレカラートリートメントを使って思っていいなと感じた点は、
    • 白髪に気付いた時、急ぎで染められる
    • 薬剤を混ぜる手間なくクリームを塗りこむだけ
    • お風呂で手軽に使える
    • たった10分の放置
    • ツンとした匂いがない
    白髪に気づいてもすぐ染められるし、カラー剤の独特のツンとした匂いがないのがありがたかったし、混ぜる手間と10分という短い放置時間は市販の白髪染めに比べて苦痛感はなかったですし、カラートリートメントとは思えないほど割としっかり染まっていました。

    あとは予想外だったのは、
    • 髪ツヤがでる
    • ギシギシ感がない
    • におい残りなし
    市販の白髪染めは薬剤を使う分、髪のダメージが少なからずあってパサパサしてツヤやハリも若干失われがちですが、マイナチュレカラートリートメントはツヤ感がすごく出ます。

    画像を見てもらったらわかると思うのですが、天使の輪ができてます。

    それは白髪染めだけではなく、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケアを1本でカバーできるマイナチュレカラートリートメントだから。




    マイナチュレカラートリートメントの成分は94%が自然植物由来成分。髪と頭皮のダメージを考えて、かぶれやアレルギーを起こす可能性があるジアミン系という染料は使用されていません。そのうえ化学香料、鉱物油、パラベンや法定タール色素などを一切使わない無添加にもこだわっていますので、アレルギーテストやパッチテストなどクリアしています。(すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないわけではありません)

    また美容室や市販の白髪染めは薬品を使って化学反応により染めていくのに対し、マイナチュレはコーティングしながら白髪を徐々に染めていき、使い続けるほどツヤめくき、カラーが落ち着いてキレイに染まってくれます。

    今回私は急ぎで使った私ですが、その後1週間に2回ほど使ってみると、徐々に白髪が染まりだし、カラーが安定してきました。

    匂いもツンとして髪に残ってしまいますが、マイナチュレカラートリートメントでできてるから、匂いもアロマ風な爽やかな香りで洗い流した後も独特のカラー剤の匂いは残りません。

    何よりマイナチュレカラートリートメントを使って思ったのが、白髪染めだけじゃなく、髪にツヤが出てきたことが何よりもうれしかったです。

    髪に塗りこんだ後の放置時間もたった10分という短いです。私も最初は10分で染まるの?って
    不安がありましたが、案外染まっていました(笑)

    普通毛染めって30分くらいのイメージがありますからね。マイナチュレカラートリートメントは10分以上放置していても問題はないのですが、染まり具合は放置時間を長くするよりも染める回数を重ねる方がカラーの定着が良くなります。

    もともとマイナチュレの販売元は育毛剤をメインとしていたらしく、そこから白髪染目を作って欲しいというお客様の要望でマイナチュレカラートリートメントが生まれたのもあり、髪や頭皮にも優しい白髪染めです。


    カラーもダークブラウンとブラウンと2種類あります。
    ダークブラウンは落ち着いた色で元々の髪の毛が黒髪に近い方に、
    ブラウンは明るく染めたい方におすすめです。

    ショートヘアーの私は1本で6回くらい使えます。
    ロングの方でも約5回は使える量です。

    生えてきた白髪を部分的に染めるのも大丈夫。

    キレイに染めるコツは気になる白髪部分を最初に塗っておくと染まりやすいし、髪をいくつかのブロックに分けて染めると色ムラが少なくなります。

    すすぎは思ったよりしっかり流しておかないと、バスタオルに色移りします。
    お湯の色が無色になるまで洗い流すといいです。
    その時の髪の指通りが驚くほど滑らかでツヤツヤして気持ちいいです(笑)

    マイナチュレカラートリートメントまとめ

    • 白髪が目立ち始めたけど白髪染めってどうなの?
    • ダメージが気になる。
    • 髪の毛の量やツヤやハリ感、なくなりそう。
    • 美容室や市販の白髪染めの合わなくてかぶれやアレルギーが出ないか心配。
    って簡単塗るだけで白髪染めできて、自然派由来成分配合でツヤハリ感ばっちり。
    • おっと、明日お出かけなのに白髪飛び出てる!?
    と急ぎにも間に合いますし、匂いも残らない!
    • 市販の白髪染め、毎回めんどくさい。
    って方には普段のトリートメントをマイナチュレカラートリートメントに変えれば徐々に白髪が目立たなくなります。

    白髪に悩んでいる方へ。
    体へのやさしさを考え、染まりについても徹底的にこだわったマイナチュレ。
    髪や頭皮のダメージを気にすることなく、ケアをしながら白髪染めができる、この画期的なオールインワンカラートリートメント、マイナチュレはほんとおすすめです!

    毛髪診断士&美容師が商品開発【マイナチュレカラートリートメント】

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。