MG νガンダム Ver.Ka作成その1 途中経過
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MG νガンダム Ver.Ka作成その1 途中経過

2016-09-05 23:30
  • 4
こんばんわ、ふじこです(๑・v・๑)ゞ




先日、とある大手ニコニコ生放送コミュニティーで、2か月に一度のお祭りが盛大に開催されました。

その名も「超ガンダム枠」

今回で第11回目を迎えたこの放送は、僕がガンプラを作ってるきっかけとなったものです。

日本全国からガンダム好きの猛者どもが集い、皆思い思いのメールを生主に送り、紹介するという形式なのですが、
今回、もちろん僕もメールを投稿しました。

僕がガンプラを作り始めたのは前回の第10回超ガンダム枠にて、リスナーさん方のガンプラ作品を見て興味が出たからなので、その間の1か月半で作成したものを紹介していったのです。

僕の予想では、「初心者にしては結構凝ったガンプラ作ってるね」ぐらいの反応があればいいかなぁなんて思っていたのですが、予想に反し

「いやいや、初めてじゃないでしょww」
「初心者詐欺乙ww」

このようなコメントが多くみられました。(´;ω;`)













お褒めの言葉ありがとうございます!!!!!

まさか初心者詐欺の疑いをかけられるなんて思っていなかったため、え?と最初は戸惑いましたが、よく考えたら、それだけ作品の出来が良かったということではないでしょうか。
とっても嬉しいです。

そのコメントを打たせたということは、この勝負、僕の勝ちです。









今回から何パートかに分けてこのガンプラを作っていこうと思います。

MG νガンダム Ver.Ka です!!
初めての1/100スケールです!

このガンダム、登場作品は見ていないのですが、ヨドバシで出会った時から一目ぼれしていました。

開封してみると、

これは作り甲斐のありそうなパーツ数w
ちょっと途方に暮れると同時にワクワクも止まりませんよね。


νガンダムなんですけど、買うのをちょっとためらっていたのです。
というのも、画像を見てもらうとわかるのですが、胸とか角が黄色じゃないですか。

これって実際のパーツを見るとこんな感じの色なんです。

せっかく機体がかっこいいのに、この黄色だけ浮いているというか、ちょっとおもちゃっぽくないですか?

これを何色に塗装するかを迷いに迷って、なかなか買えなかったのです。

そして今回、決心しました。
塗料も買ってきました。

左から、チタンシルバー(新規購入)、チタンゴールド(新規購入)、ブライトゴールド、ニュートラルグレイⅡ、ガンメタルです。

さきほどの黄色いパーツは、左から2番目のチタンゴールドで塗装しました。


どうでしょうかね。自分的には落ち着いた感じのゴールドですごくいいと思うのですが。
ただ、スマホでの撮影なので、実際はもうちょっと金色感は出ています。

1番左のチタンシルバーは主にスラスター部分の塗装に使いました。

こんな感じで割りばしにくっつけて

一気に塗装します。

また、右から2番目のニュートラルグレーⅡなんですが、これも実は迷っていた色の1つなんです。

実際は外装部分の色分けに使いました。
これ本来、無塗装の時点で色分けされているのですが、ちょっと薄いんですよね。
もうちょっとコントラストをはっきりさせたくてこのような塗装をしています。

残ったガンメタルはフレーム、ブライトゴールドは膝の部分の塗装に使用しました。


ちなみにですね。今回から塗装はイージーぺインターというものを使用してみました。

これに関しては、また別の記事で詳しく書かせていただきます。



ところでこのMGというシリーズ。1/100だからパーツもでかいんだろうな なんて思っていたら、とんでもない。

ちっせぇ(;´・ω・)

こんな小さいパーツたちと戦いながら、まずは何とか本体の素組が完成しました。
(塗装してるから素組ではないんですけどね。仕上げをしていないという意味で)



かっこいい!!!!

めっちゃかっこいいですねνガンダム。
もうこのままでもいいんじゃないかと思ってしまうぐらいです。

・・・・ん?なんか太もも部分がおかしい。
外してみると




なんじゃこりゃ。脚だけ撮影した前の写真ではこんな感じになっていなかったから、たぶんなんかの拍子に溶剤が付いちゃったのかな(´;ω;`)

塗装のし直しめんどくせえ。
イージーぺインターって缶スプレーよりも経済的なのは良いんだけど、ほんのちょっと塗装したいときなんかは面倒なんですね。
勉強になりました。


気を取り直して、撮影会再開。









うん!良い!
やっぱりグレー部分を少し濃くして正解でしたね。

ちょっと背景変更









後姿までかっけぇ!!!
バックパックがシンプルでいいですよね!

このガンプラがすごい人気な理由がわかりました。


後の作業としては、ファンネルなるものの作成、武器の作成、つや消し、ウェザリングです。
今回ウェザリングからり控えめにするつもりです。
できるだけ今のままを残しておきたいので。

これらはまた次の機会に紹介いたします。


それではまた次回お会いしましょう(๑・v・๑)ゞ


あぁ、次の超ガンダム枠が待ち遠しい

広告
×
一つ質問なんですけど、黄色のパーツを塗装した時ってあのまんまイージーペインター吹いて終わりですか?裏側は塗装してないんですか?
34ヶ月前
×
>>1
裏側は塗装しないですね。
設計図を見て表に出ない部分を確認ながら固定、塗装しています、
34ヶ月前
×
>>2
回答ありがとうございます!
塗装の参考にさせて貰います
34ヶ月前
×
15年振りにプラモデルを買って作り出した初心者です。参考にさせて頂きます。
22ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。