SDクシャトリア 塗装大作戦 その2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

SDクシャトリア 塗装大作戦 その2

2016-09-19 10:28
    みなさんおはようございます、ふじこです(๑・v・๑)ゞ




    1年半東京に住んでて知らなかったんですが、お台場って実物大ガンダムだけじゃなくて、ガンプラの展示場とかグッズ売り場とかあるんですね。

    4か月前に一度お台場に足を運んだのですが、その頃はガンプラはおろかガンダム事態に全く興味がなかったので、実物大のガンダムだけ見て感動して終わっていました。

    で、2日前にお台場のガンダフロントに気が付き、今回の3連休の中日に行ってきました。

    すごいですね。歴代のガンプラがずらりと並べられた展示場や、限定品の販売や、ガノタが喜びそうな空間でしたよ。









    てか初期のガンプラがこれってマジ?


    SDなんてもっと面白い


    これを見てから今の世代のガンプラをみると、凄まじい技術の進歩が目の当たりにできて面白いですね。
    しかもそれを1000円前後で、子供でも手を出せるように製造原価もきっちり抑えられてる。

    ほんとにバンダイさんには頭が上がりません。








    今回は落ちはありません。










    さーて、前回の続きをやっていきましょう。

    前回は一部のパーツをブライトゴールドで塗装したところで終わっていました。


    こいつを2日間ほど熟成させたのち、次はクリアグリーンで塗装します。


    ゴールドを下地にして、クリアグリーンって どうなるんだろうと心配でしたが、すごくいい感じに発色してくれました。

    まぁ、ランナーの端っことかで試してからやれやって話なんですけど、極度のめんどくさがりの僕にはそんなことできません。
    本番一発勝負です。
    その分、下調べは怠りませんが。





    前回ゴールドで塗装したもののうち、これはグリーンを入れずによけておきます。


    今回、お試しメタリック塗装ということで、マスキングとかの面倒な作業をしておらず、全く色分けが出来ていません。
    なので、せめて一部のパーツを丸ごとゴールドのままにしておくという大味仕上げです。


    今回の作業はこの辺ですかね。

    次は今回塗装したものを2日間熟成させてクリアー(光沢)でコーティングかな。
    あと刀の塗装をすっかり忘れていたので、それも次回やっていきましょう。


    それではみなさん、お達者で(๑・v・๑)ゞ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。