【AoE2:DE】情報強化テキストMOD完成のお知らせ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【AoE2:DE】情報強化テキストMOD完成のお知らせ

2020-10-25 03:39

     こんにちは。先日新たにDE版で情報強化テキストMODを作ったので、お知らせと説明をさせていただきます。

    -----
    Japanese EnhancedText MOD
     このMODはあまり役に立たなかったユニットとテクノロジーの説明欄に、マスクデータの値が入るようになるMODです。テクノロジーツリーのページか、ゲーム中の左下のコマンドボタンから確認することができます。
     日本語修正MODとの併用が可能ですが、こちらのMODの優先順位を上げてください。



    ・各項目の説明
    作成: 文明ボーナスや徴用がない状態での作成時間です。
    速度: ユニットの移動速度です。研究やボーナスが入っていない値です。
    RoF: レートオブファイアの略で、1回の攻撃にかかる時間です。この数値が高いほど攻撃速度は遅くなります。
    FD: フレームディレイの略で、攻撃モーションに入るまでにかかるフレーム数です。DEになってからモーションと攻撃発動までの時間がバラバラになってしまったので、目安程度にお考え下さい。
    命中: 射程ユニットにつく値で、単位は%です。
    範囲: 攻城兵器や象系につく値で、単位はマスです。周りに範囲攻撃が入ります。
    視界: ユニットの素の視界です。歩兵の視界アップ技術、追跡術はDEで自動研究になりましたが、適用前の値となっています。

    属性: アーマークラス、ユニット属性と呼ばれる値です。このクラスに対応したボーナスダメージを受けることになってしまいます。例えば槍兵は"歩兵・槍兵"属性を持っているため、射手から通常のダメージに加えて、"槍+3"のダメージを受けることになります。
     またユニットによっては"船+9"のようになっている場合があります。属性の+値はボーナスダメージに対する抵抗値で、+数値分、敵から受けるボーナスダメージを軽減させます。
     特殊なアーマークラスとしてマムルークとコンドッティエーレがありますが、これはユニットを強化するために設定されたもので、実質的にはそれぞれ矛槍兵と砲撃手から受けるダメージボーナスを10軽減する効果となっています。
    ボーナス: 他ユニットが持つ対応した属性に対して与えるボーナスダメージです。ボーナスダメージは防御力を無視して与えます。敵がアーマークラスに+値を持っていた場合、ボーナスは軽減されてしまいます。範囲攻撃や追加の矢には適用されません。
    研究時間: 技術研究にかかる時間です。
    その他
    : 時代進化毎に変化する場合、注釈が付いている場合があります。


    ・属性について
    : 歩兵系ユニットで、グベトやフランカスロウも持っています。
    : 槍兵系のユニットは歩兵に加えて槍クラスを持っています。
    イーグル: イーグルウォリア系ユニットが歩兵に加えて持つクラスで、ほぼすべての歩兵がこのクラスに対してボーナスを持っています。
    : 弓や投げ物、銃を扱うクラスで、コンキスタドールやマムルークも持っています。
    弓騎: 騎乗射手が弓と馬に加えて持つクラスで、散兵系とらくだ弓騎兵がボーナスを持っています。
    : らくだ以外の動物に乗ったユニットが持つクラスです。
    駱駝: らくだに乗ったユニットが馬の代わりに持つクラスです。
    : 象に乗ったユニットが馬に加えて持つクラスです。
    火薬: 火薬を扱うクラスです。コンドッティエーレだけが対火薬ボーナスを持っています。
    兵器: 砲撃兵器系ユニットが持つクラスです。
    破城槌: 破城槌系のユニットと攻城塔は砲撃兵器に加えてこのクラスを持っています。
    聖職者: 聖職者と宣教師が持つクラスです。
    固有: 近衛ラクダと近衛散兵を除くすべての文明固有ユニットが持つクラスです。武士だけが対ユニークボーナスを持っています。
    : 漁船を除く船が持っています。火炎船系や爆破工作船系は高い抵抗値を持っています。
    漁船: 漁船が船の代わりに持つクラスで、火炎ガレー船の対漁船ボーナスを減らすためのクラスです。
    亀甲船: 亀甲船が船に加えて持っているクラスです。火炎船の対亀甲船ボーナスを増やすためのものです。
    コンド: コンドッティエーレが持つクラスで、火薬から受けるボーナスを10減らします。
    マム: マムルークが持つクラスで、矛槍兵から受けるボーナスを10減らします。
    標準建物・建物・防御施設・門壁・城: 詳しい説明は割愛。大体見た目通りのものを持っています。それぞれどのユニット・技術がどの建物にボーナスを与えるか、というのを細かく設定するためのものです。


     HD時代に作成したテキストMODを流用しているので、もしかしたらなにか間違っている点や表記の揺れがあるかもしれません。発見次第直していきますが、もしなにかミスを見つけた際には、作者ツイッターかこのブログのコメント欄まで、是非ご報告ください。

    ふるぶらいと
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。