ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 宇宙戦争 映画 動画

    2018-05-23 13:22
    H・G・ウェルズのSF小説を映画化した「宇宙戦争」を視聴しました。主演のトムクルーズは冴えない中年の父親役です。

    しかし突如現れた宇宙人の侵略からパニックになる家族を必死に守っていく様子は、いつもと違うカッコよさがありました。

    原作小説を読んだことはありませんが、地下鉄網が張り巡らされている現代社会において、地下にずっと潜んでいた宇宙人たちが侵略を開始する様子は少々荒唐無稽と感じました。でも家族を掲示板で探す人々や心がすさんだ人々によって治安などリアリティを重視したところも描かれていて楽しめました。
  • 広告
  • 今夜ロマンス劇場で 動画

    2018-05-23 13:20

    映画『今夜ロマンス劇場で』。

    綾瀬はるかと、坂口健太郎が主演の恋愛映画です。


    今夜ロマンス劇場で あらすじ/キャスト

    映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)は、ある日、通い慣れた映画館のロマンス劇場で、一人の女性と出会う。彼女は、健司が長年憧れていたスクリーンの中のお姫様・美雪(綾瀬はるか)だった。モノクロ映画の世界から飛び出した美雪が、カラフルな現実世界を体験していくなか、二人は次第に惹かれ合っていく。だが映画会社の社長令嬢・成瀬塔子(本田翼)も、健司に密かに思いを寄せていた……。

    美雪・・・綾瀬はるか
    牧野健司・・・坂口健太郎
    成瀬塔子・・・本田翼
    後藤龍之介・・・北村一輝
    山中伸太郎・・・中尾明慶
    吉川天音・・・石橋杏奈
    西岡德馬
    本田正・・・柄本明
    病室の老人・・・加藤剛


    今夜ロマンス劇場で 動画視聴感想

    最初映画の始まりはとてもコミカルな感じで、これは子供向けの恋愛映画なのか?と思ったのですが、見ていくうちにとても感動する内容になっていて、最後見終わったときは号泣してしまいました。

    そして、終わり方もハッピーエンドなので、すっきりして、幸せな気持ちになれてとても好きです。また、綾瀬はるかが、ストーリー中に来ている衣装や、帽子、髪飾りなど、どれも可愛いファッションで、おしゃれ好きの女の子は好きな映画じゃないかなと思いました。


    映画の良さは、やはり二時間くらいの時間内にたくさんのメッセージが入っているところです。ドラマもいいのですが、けっこうストーリーと演出が重要となり、1話1話の見どころも重要ですよね。それに比べて映画が、二時間の間に演出、ストーリー、伏線の回収、メッセージなど詰め込まれています。

    なので内容も濃いし、中だるみもない感じが私は好きです。そして、なんといっても劇場で見るインパクトは大きいですよね!アクションなど見たら更に迫力満点!これも映画にしかない、映画ならではの楽しみだと思います。
  • 月を追いかけて 動画

    2018-05-23 13:15
    月を追いかけて(原題:RacingWithTheMoon)

    1984年制作のアメリカ映画。本編108分。1942年、アメリカの小さな町に住む2人の若者の、出兵までの恋愛模様を軸に、物語の舞台や時代の空気感が清々しいアメリカングラフィティを観させてくれる。

    ヘンリー(ショーン・ペン)とニッキー(ニコラス・ケイジ)、2人の親友は出兵が決まりしばらくの間生まれ育った小さな町で暮らす。ヘンリーはキャディー(エリザベス・マクガヴァン)と恋に落ち、物語は2人を中心に進んでいく。

    派手な演出や凝ったプロットのある映画ではないが、とても丁寧に作られた映画で、こういった映画の方が言葉にできない印象が強く残るものだ。子供のようなショーン・ペン、髪の毛のあるニコラス・ケイジ、最近もドラマでよく見るエリザベス・マクガヴァンも若い。