【動画に歴史あり】 45, 鏡音リン・レンが届いたので(ry
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【動画に歴史あり】 45, 鏡音リン・レンが届いたので(ry

2013-11-30 19:51

    色々とご好評頂いた「初音ミクが来ない?来た?」騒動で楽しんでくれた人達のために鏡音リン・レンのときなんかやっておくかというサービス的な感じで前回の「鏡音リン・レンが明日届くのでワクワクしています」を作ったのですが、届いた後もやっておくべきだよねという自然な流れで鏡音リン・レンにファミうたを歌わせる動画を作成し始めたのでした。

    取りあえずなんかゲームミュージックをアレンジして歌わそうとしたのが起点なのですが、発売前の鏡音リンレンの評が太いボイスのパワーボーカルということだったのでちょっと勢いあって熱めの曲をチョイスしてみました。
    曲ありきなんで、歌詞は適当に、意味深だけれどもあんまり拳を振り上げて戦うぞという感じなのも恥ずかしいのでそこまで深くは考えていなかったりします。単にみんなでわいわい作品を作って投稿しているニコニコ動画という空気が好きだったので既存メディアに余計なツッコミを入れられるのは嫌だよね、といった程度で。

    で、ちょっと熱い感じのゲームミュージックということで思い浮かんだのがこの「ヘクター87」と「スターソルジャー」なのでした。
    実のところ、ファミコン版のヘクター87は個人的にあまり思い入れはなかったりするんですよね、スターソルジャーはさんざん遊んだけれども。
    なのでヘクター87の1面の曲をやろうというのもそもそもで私的には「スーパースターソルジャーのキャラバンモード」BGMといった頭でいたのでした。
    なのでドラムとかアレンジとかはスーパースターソルジャー寄りに作った感じ。
    いやもう本当にスーパースターソルジャーは未来に残したい名作の1本だと思うのですよ。大好き。

    スターソルジャーのパートは「初音ミクが届いたのでうかれているみたいです」でご好評だった『デケツクデケツク』を引き継いでフルスキャットにしています。シャバダバシャバダバーとかのあれね。
    こういう高速スキャットものは一回やっておくと VOCALOID 音源のクセがつかめて近い方の理解が深まるのです。

    あんまし音楽の方は才が無くて、それでもDTMのおかげでそこそこ楽しめるところまでやってこれている私ですが、ゲームミュージックを自分の好みにアレンジできたらなあというのがちょっとした憧れでした。
    ニコニコ動画や初音ミクを契機にDTMで曲を作ろうというきっかけが生まれ、最初はループを繋ぐだけだった音楽も半分くらい自分で打ち込んで作れる様になってきました。デキはともかくね。
    ループ素材とアルペジオレイターに頼ってて自分で打ち込んでいるところはあんまないのですが、それでも自分で作ったと言える要素は多く「ゲームミュージックのアレンジ」みたいなものが作れたというひとつの到達点になります。
    なのでバックのアレンジの方が凄く思い入れ深い動画なのでした。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。