【動画に歴史あり】 52, 俺の【∞プチプチ】ぷち萌えがおかしい
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【動画に歴史あり】 52, 俺の【∞プチプチ】ぷち萌えがおかしい

2014-01-19 19:25

    自分カスタマイズ「∞プチプチ」のバリエーション編。
    「幼なじみ編」「ツンデレ編」とあるんだから「ヤンデレ編」もあるべきよねとか思って作ったもの。

    前の動画でプチプチをスイッチ代わりに使える事が分かったので、それをトリガーに外付けのマイコンで音声を出してみようといったもの。
    見れば分かるように、∞プチプチのチップをハックしてとかそんな高等なものでは無いです。多分シリコンチップの中にデータがあって分離されていないからできないはず。というかチップが基板直付けで手が出せるわけではないしね。

    このころの私自身としては、PSoCマイコンが積んでいる D/Aコンバータを使って音声を出すというのがやってみたくて色々実験を繰り返していたとき。それまで完成には至っていなかったのですが、このプチプチの音声を作るという目標のために一気に完成させました。
    そのへんの詳細は後半で、と言いたいところですが「以下略」とすっ飛ばしてしまいます。
    ここがこの動画のツッコミどころであり「オイ、飛ばすなよ」というコメントを期待しての構成となっています。
    まあ、そもそもで真面目に技術的な解説をしてもそれを喜んでくれる人なんてほんの一握りなものでして、その一握りのために丁寧に解説しても眠たい動画になってしまいがちです。そんならば、ちゃんとやっている片鱗だけ見せて、気になったら自分で調べてねと持っていくのがいつもの私のスタンスですな。
    とにかく面白そうだと興味を持って貰うのが一番なので、とにかく面白く思って貰うことを目標に面白かったらこういう世界を調べてみてねという道筋をちょっとそえるだけで必要な人には届くだろうと考えています。

    音声は説明するまでもなく初音ミクさんですね。
    後年のコメントで「ゆっくりボイス」と間違われていますが、そもそもで時期が合いません。
    「ゆっくり霊夢」と「ゆっくり魔理沙」がMUGENキャラとして登場した際そのボイスが softalk(音声合成エンジンが aquestalk) の音声だったというのがゆっくりボイスの発祥ですが、このMUGENキャラが登場したのが 2008年2月なので当動画投稿の2008年3月はまだ「softalk(aquestalk) ≒ ゆっくりボイス ≒ ゆっくり」という共通体験がまだみんなの中に無かった頃となります。

    タイトルの「俺の××がおかしい」というのはニコマスネタ動画での定番フォーマットでした。
    アイマスクラスタに居たわけではありませんが、その影響は割と受けています。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。