Blenderでテクスチャにアルファチャンネル付き動画を使ってみる(メモ)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Blenderでテクスチャにアルファチャンネル付き動画を使ってみる(メモ)

2019-05-24 02:50
  • 1
自分用、忘れないうちに書いておく、画像でも使える。
テクスチャ側の設定
1,[タイプ]→[画像または動画を選ぶ](貼り付けるメッシュは画像と同じ比率にしておく)
2,[画像]から動画を読み込む。
3,[画像]→[フレーム]に使用するフレーム数(括弧内は現在のフレーム数)、[開始]に何コマ目から再生するか、[自動更新]にチェックを入れる。([オフセット]はよくわからない)
4,[マッピング]→[座標]を[生成]にする。(UVだと各ポリゴンごとに貼られる、後は知らない)
5,[影響]→[アルファ]にチェックを入れる


マテリアル側の設定
1,[ディフューズ]→[強度]を1にする。(1にしないと暗くなる)
2,[スペキュラー]→[強度]を0にする。(0にしないと余計な光が出てくる?)
3,[透過]にチェックを入れる
4,[透過]→[Z軸透過]→[アルファ]を0にする


とりあえずうまくいった、ちゃんと動く。

使い道があるか分からない
広告
×
素晴らしい・・・!ありがとうございますっ・・・!
おかげで上手くアルファチャンネル付きのテクスチャ設定出来ました!><☆
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。