• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 今日から新たなスタート。

    2021-01-27 04:4019時間前
    午前4時。
    昨夜はデジハリの卒業試験に全力を出して、すぐに寝てしまった。
    自然と目が覚めた。今の気持ちを忘れずに記しておこう。

    2011年にニコニコ軽音部という番組の仕事で、
    佐久間正英さんと出会う事ができて、3年間でしたが
    沢山のことを学ばせていただき、また楽しい日々でした。


    色んな言葉をいただきましたが、自分が一番心に残ったのは
    「これから生きていく人が、考えましょう」という言葉でした。
    そこから自分の人生について改めて考えだしました。

    2019年から、現在の仕事・活動は全て継続しながら、空き時間の中で
    デジタルハリウッド大学院 デジタルコンテンツ研究科に特別奨学生と
    して迎えて頂きました。

    あれからまた色んな事を考え、模索し、コロナがやってきて
    自分の無力さとかも含め考える事が多かったです。
    結果、東京工科大学大学院 バイオ・情報メディア研究科 
    コンピュータサイエンス専攻 博士後期課程の受験をして
    合格いたしました。この春から、博士を目指します。


    博士になってどうするのか?
    良く聞かれますし、自分自身でも考えてきました。

    自分は、演奏の未来を創ります。

    これから、音楽とギター、そしてテクノロジーの知見を併せ持つ
    世界唯一の博士を目指していきます。もっとすごいアーティストが
    どこかにいるんじゃないか?と、お茶の水のCDショップを回っていた
    あの頃を思い出して、世界の論文を読んでいきます。

    今日から、スタートします。


    2021年1月27日 午前4時 加茂フミヨシ
    d507413b85c02cac928657aba851e437d171361b
  • 2021年の抱負です!

    2021-01-01 00:01
    あけましておめでとうございます!
    元旦に決意表明することが大切と思いますので、2021年の抱負を書きます!

    この2年間のデジタルハリウッド大学院の自己探究の中で、体力的には削れてしまった部分もありますが、その分頭は冴え渡り見えたものがありました。そこを含めまして書きます。

    一言で、自分を大事にする年にします。

    1. 当たり前といえば当たり前なのですが、様々な授業/研究の末に、自分がギターが何より好きでギターを大切にしていることがわかりました!なので今年はコロナに気を付ける事は当然として、できるだけ外に出て演奏したいと思っています。外に出ない配信も行っていきます。初心に帰って、セッションにもなるべく行きたいと思います!

    2. 今年はスーツの似合う男を目指します!今まで考えたこともありませんでしたが、今年から博士を、しかもギター奏法に関する博士を目指すということで、スーツの一つも似合わないとまずい!と思いましたので、良いスーツをビシッと買いたいと思います。

    3. 身体を鍛えます!修士は授業が沢山あったので、運動を辞めてしまってました。博士課程は授業はありませんので、これからは身体を鍛え直して、そこもギターの一環として学びの一つとしてとらえていきます。

    4. 車の運転をできるようにします!ペーパードライバー過ぎて、全く運転できてませんでした。運転のレッスンに通い、車の運転が自在にできるようにしたいと思います!

    5. 論文を二本、書き上げます!博士になるための絶対条件です。必ず、真理に到達し、論文を書き上げます!また、国際会議に登壇し、自分の研究を英語で発表します!

    6. 1から5を、”楽しく”実行できるようにします。修士では特待生ということもありましたし「無遅刻無欠席で、成果を挙げて最高の成績を獲得する」ということに囚われていてプレッシャーがかかっていました。この2年間は、なんとなく顔も怖い表情になっていることが多かったと思います。修士はそのままやりきって、あと数日残った授業を完全無遅刻無欠席で突破し最高成績で修士号を必ず取ります!春からの博士課程には授業はありませんし、あくまでも自分と向き合うのみです。なので、1から5全てが関連していると考えて、仕事も研究も音楽活動も全てが”楽しく”毎日を過ごすように心がけます!

    7. ぼんやりと、博士になった後のことを考え出します!毎日毎日自己探究してきた中で、自分が大切にしてるものもぼんやりと見えてきました。それがどうすれば実現できるのか、先行事例を研究しながら考えだします。

    これが2021年の抱負になります!この7つを必ず実行したいと思います。
    本年もよろしくお願いいたします!
    0d5aa2fa323a65bac5cebe4ba7944000ce3c0dd5
  • 2020年を振り返る!

    2020-12-31 14:13
    2020年、色々ありましたが振り返っていきたいと思います!

    1月21日に、イベント【ロックxジャズxVJxAR Interactive! 】
    中島 さち子(p) 加茂 フミヨシ(g)かわい しのぶ(b)相川 瞳(perc)
    STEAM Live!が行われました!
    be10058efd306fb37fbb7eb1993a79eb7067c182
    ライブ動画「みつばち」、お聴きください!

    1月30日に、群馬県立女子大学の山本一太群馬県知事の講義内にて
    ゲストでギター演奏をさせていただきました。楽しかったですねー!

    2月22日、電子書籍「ひたすら弾くだけ!ブルース・ギター・トレーニング」が
    紀伊国屋書店 電子書籍アート・建築・エンタメランキング2位となりました。
    4b85a5d58de71135b69c338304c19a3263d7535b

    2月29日に、『デジタルハリウッド大学大学院 成果発表会 DEFRAGMENT -DHGS the DAY-』にて
    研究成果【音楽を題材としたSTEAM学習が教育の世界をイノベーションする!
    STEAM Learning In Music~SLIMメソッド~の実証的研究】を発表しました。
    このイベントとタイアップして、フェンダーミュージック株式会社のエレキギター
    「MADE IN JAPAN MODERN STRATOCASTERR HH」の素晴らしさを
    爆裂演奏と未来的映像で表現する映像作品
    加茂フミヨシ-Djentalth【セツナクリエイション×デジタルハリウッド大学院】を発表しました。
    インタビュー動画も発表されました。

    3月。コロナウイルスで世界の全てが変わりました。僕にとっても全てが変わり
    この月に、新しいインプットをする大きな決断をして、オンラインプログラミングスクールに
    入塾しました。また、英語の勉強を始めました。目的は、大学院の修了課題制作のプログラミングを自分で作る決意を固めたということと、2021年に海外に自分のアウトプットを出すということを
    決めたからです。緊急事態宣言のあと全ての演奏予定が無くなりましたが、
    逆に言うと、この緊急事態宣言が無ければこの決断をすることはありませんでした。

    4月20日に発表された、中島さち子さんのプロジェクト
    AR music playground by Doodles - Musical Instruments Version: Augmented Collaborations -」 にギターで参加しました。楽しく実験的な作品でした!

    5月19日、加茂フミヨシプロデュースのもと、株式会社DWARF PLANETがミュージシャンおよび
    音楽講師に向けて 新たな音楽レッスン・トレーニングの方法を提供するための
    アプリケーション開発を行うことが発表され、朝日新聞デジタルや、サンスポ.comなどの
    メディアで取り上げられました。
    08dbdd2b2b4b2eb8b15bfd6be0b3e6b39426ac5d

    5月27日、情報処理学会にて開催された
    <講演内容> 音楽を題材としたSTEAM教育が人前でのプレゼンテーション能力の育成に
    及ぼす効果の実証 <研究報告文献はこちら

    6月1日、Largest Online Guitar Lessonのギネス世界記録を9年間保持することが
    できました。この記念日に、新しい音楽レッスンを生み出すことについての公式コメント
    僕のブロマガで発表いたしました。

    7月18日、ギターを持たない写真を撮影しました。今まで散々撮影してきたのに
    ギターを持たないというだけで、結構緊張しましたね(笑)いつかこの写真も
    使う時が来ると思います。
    6a5d4f9ca5830a37460a7ea5a13b657533e6fda1
    6月から8月は、ひたすら研究の日々でした。ひたすらやってました。人生で一番
    大変だったかもしれません。研究に付き合ってくださった皆様に本当に感謝を申し上げます。
    ありがとうございました。

    9月7日、 オンラインイベントPaeTech~Performance Art Education × Technology
    行う。 イベント内で、オリジナル新作品アプリのデモコンテンツTASCALE」「AirGroove
    PickFeelを発表。 イベント内で「TASCALE」を活用した演奏がオリジナル曲Dearと、
    ジョン・コルトレーンのGiant Steps と2曲発表。

    9月14日、東京工科大学大学院 バイオ・情報メディア研究科コンピュータサイエンス専攻 博士後期課程の受験に合格。 エレキギターの奏法を、健全性を含めた身体運動技巧、音楽性の両面から科学する教育法を生み出す研究を開始する。
    ca9f83f2ee5f84907fe7d2ad3b3f5d41804127e3
    9月26日、中島さち子氏のイベント「KIOI STEAM LAB PLAYFUL FUTURE SOUND MUSEUM」 にゲスト出演、アプリ「TASCALE」「AirGroove」について紹介。
    9月30日、中島さち子氏イベント「KIOI JAZZ WEEK×数学セミナー 数学×音・コードの動き」にサプライズゲスト出演。Giant Stepsを演奏しました。
    53233003755e7c1d7255a6eb656ddcfa484d6ff2

    10月14日~16日、神戸のIEEE国際会議に聴講者として参加する。英語でのプレゼンテーションの必要性やヒアリング能力について、自分の目標を「来年のIEEEに出る!」と定める。

    11月21日, 水道橋Words Presents「Special 3Man Live -ヒイラギ- 」にて今井里歩さんのギターサポートで出演。今井里歩(Vo.Pf)、加茂フミヨシ(Gt)、北川浩一郎(Per)
    a64516d6785a9d89ebf22bcc4a4b04cc686edcb9
    ライブ動画「秋曲メドレー」、お聴きください!
    https://www.youtube.com/watch?v=_fAmPZbqRFg

    11月26日、デジタルハリウッド大学の研究紀要『DHU JOURNAL Vol.7 2020』に研究報告「ギターレッスンのためのギタースケールダイアグラムを自動生成するアプリケーションの開発」を発表、同日に開催された研究報告発表会に登壇。

    11月30日、日本バーチャルリアリティ学会 ハプティクス研究会にて特別講演「新時代の音楽・楽器教育について」を行う。
    a7d84c2b3c5796489d25174a66ea8f917e40c64a

    12月25日、水道橋Words Presents Xmas Special 3Man Live「プリンセチア」
    つりあやめ/野坂ひかり/今井里歩に、今井里歩さんのサポートで出演。

    振り返ると、このような2020年となりました。考える1年間だったなとも思いましたが
    色々アウトプットも出せていたのが良かったなと思います。
    2019年はこんなことをしていたんですね。
    https://ch.nicovideo.jp/fumiyoshikamo/blomaga/ar1850337

    2021年の抱負はもう固めていますが(新年に書きます!)、
    「楽しさ」って何だろう?っていうことを考察していきながら、専門分野である
    ギターに向き合っていきたいと思います。来年は勝負の年になることはわかってますので
    ある意味、落ち着いています。

    皆さん、良いお年をお迎えください。来年も何卒よろしくお願いいたします!