• このエントリーをはてなブックマークに追加
ぼる塾・田辺、鎌倉・老舗喫茶店のケーキに衝撃受ける 「怖いよ…」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ぼる塾・田辺、鎌倉・老舗喫茶店のケーキに衝撃受ける 「怖いよ…」

2021-11-01 17:30
    ぼる塾・田辺智加

    1日放送の『ラヴィット!』(TBS系)では、人気企画『ぼる塾の芸能界スイーツ部』に芸能界パン部部長の女優・木南晴夏さんを招いたコラボSP第2弾を放送。

    お笑いカルテット・ぼる塾の3人と木南さんが鎌倉ロケをするなか、一同衝撃の”変わり種スイーツ”が出現しました。


    ■超シンプルなクレープ

    先週と同様に、木南さんオススメのパンと、田辺智加さんオススメのスイーツを巡った同企画。移動中のバスでは、田辺さんが激推しする鎌倉の老舗店『コクリコのクレープ』の人気商品『バターシュガー』(350円)を紹介。

    バターと砂糖だけで作った具材なしの超シンプルなクレープに、田辺さんは「ありのままの私」と、ディズニー映画『アナと雪の女王』になぞらえ感想を述べるなどし、和気あいあいな様子で次のお店に向かいます。


    関連記事:ぼる塾・田辺×デニーズの「ババロア」実食 懐かしくて新しい味がたまらない

    ■老舗喫茶店の仰天ケーキとは

    そして、田辺さんが「とても珍しいスイーツ」があるとのことで訪れたのは、レトロなたたずまいの『ブンブン紅茶店』。鎌倉で40年以上も続く老舗喫茶店なのだそう。

    まずはお店イチオシのカルダモンティーを楽しむ面々。「おいしい」「染み渡りますね」などの感想が飛び交うなか、目的のスイーツ『スノーフレークケーキ ベリー』(1100円 ※紅茶セット)がテーブルに運ばれてきます。

    すると、その形に一同は「なにあれ」「なんでなんで?」と仰天。なんと、フルーツ・生クリーム・メレンゲが、通常のケーキとは”さかさま”に盛り付けられているのです。

    ■ケーキを崩して...

    どうやら、この”さかさまケーキ”は、イギリスの定番スイーツ『イートイン・メス』をアレンジしたもので、本来は混ざった状態で出てくるものだそう。

    しかし、店長によると同店では「お客様に混ぜて召し上がっていただく」という理由で、さかさまに盛り付けているのだとか。

    思わず口を開けて驚きの表情をした田辺さんですが、さっそく実食のため、ケーキを崩して混ぜることに。しかし、なかなか無い状況に「うわぁ怖いよ...」と吐露します。


    ■貴族な気持ちになれる美味しさ

    ところが、実際に食べてみると「んー! 美味しい!」とまばたきしながら絶賛。「メレンゲっていうと、サクッのイメージしかない」のに「これはフワフワ」と言い、紅茶と合わせたのち「貴族になった気分だ」と感想を述べました。

    すると、同商品のフルーツ部分に秋限定のりんごを合わせた『スノーフレークケーキ りんご』(1500円 ※紅茶セット)を注文した木南さんも、実食前の崩す行為に「タブーじゃないですか?」「なんだこれ?」と慣れない様子。

    しかしひとくち食べたあとは「すごいおいしい〜!」と絶賛。紅茶を一緒に飲み、「これは貴族ですね」と、田辺さんと同様のコメントで美味しさを表現しました。

    (文/fumumu編集部・五代桜子

    【関連記事】

    e78e1ad3f9cd4f48f451cb1571e4775f.jpeg?1632731442ぼる塾・田辺、行きたい国は『カンボジア』 そのワケは”世界一”のクッキー

    60ee9c614e51596fe82383c82e22ec42.jpeg?1628479837ぼる塾・田辺、スイーツ食リポに必死で反省 「芸人っていうのを忘れていた」

    613b13971239ed6293b0e97a3f1e8e35.jpeg?1627936168ぼる塾あんり、田辺の手作りスイーツに「まずそう」 その理由は…

    RSSブログ情報:https://fumumu.net/273417/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。