[ラーメン]2016年5月とか6月のラーメン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[ラーメン]2016年5月とか6月のラーメン

2016-06-30 22:57
    恒例のラーメンです。今月もなんだかたくさん食ってます。金、腹ともに厳しい日々です。


    新福菜館秋葉原店で中華そば(並)。

    いつの間にかチェーン店と化した京都の老舗。やっぱりこの真っ黒コク深スープにもやしがうまい。ご馳走様でした。


    小むろでワンタンメン。

    どこから見ても美しいラーメンだ・・・。ラーメンに惚れる・・・。ごちそうさまでした。


    一兎でこってり煮干し。

    こちらもまた美しいなあ・・・。ワンタンもすべすべだ。ご馳走様でした。


    ろくとん軒で野菜ぶたぁ麺(並)。

    関東で食べれる熊本ラーメンシリーズ?その1。見た目よりもサラっといける感じ。ご馳走様でした。


    かづ屋で担々麺。

    某知人に「オススメのラーメン屋に連れて行け」ということでこちらに来ました。醬油ベースのワンタンメンがとても好きなのですが、今回はあえて坦々麺に。じんわりスープの片手間とは思えない、しっかりとした坦々麺でおいしかったです。ご馳走様でした。


    金久衛門まんパクにてしじみゴールド。

    前々から気になっていたフードフェス「まんパク」に言ってまいりました。催事でも抜かりなしのスープはしじみがぐいぐい押してきます。麺もぱっつんで歯ごたえも良く、とてもおいしかったです。ご馳走様でした。


    がんこ十一代目で正油味コッテリ。

    なんとなくがんこラーメンを食べたくなりました。直系はもうここと大阪にしか無いようです。(その弟子や、覆麺のような家元がかかわった店まで入れるとそこそこあるようです。)やっぱりさらっとしつつも塩気のあるスープが良いです。ごちそうさまでした。


    どさん子娘で味噌チャーシューメン。

    行徳のすごい店。見たらわかるだろう?すごい店なんだよ。ご馳走様でした!最高。


    改で貝塩らーめん。

    貝の出汁がたっぷり出たスープに太麺できたか。ご馳走様です。


    角栄でカレー味噌。

    ここ幡ヶ谷の我武者羅とか弥彦と同じ系列なんですね。新潟だからって角栄は安直だろ。それはそうと味は最高だ。濃い目のスープが太麺に良く合う。スープを味わう際は、新潟味噌ラーメンだけに割りスープだ。ご馳走様でした。


    ラーメン二郎千住大橋店で小豚ダブル。

    なんとなく行きたくなった二郎。昨今は二郎人気も落ち着いたかなーとおもったらスゲー並んでました。珍しくダブルが残っていたのでそちらを。やはり直系の汁は良い。ご馳走様でした。


    ふぢのでラーメン。

    築地のとある店に行ったら閉店(10:00くらい)。こちらでノスラーすることに。やっぱり東京のラーメンはこうだと思う。ご馳走様でした。


    おけ以で湯麺。

    とにかくやさしいタンメンです。味付けはちょいと物足りない人いるのでは?だがこのじんわり感もまた良い。ごちそうさまでした。


    ふぅふぅ亭でふぅふぅ亭スペシャル。

    ワンタンというか完全にラビオリです。塩味はかなり俺好み。ご馳走様でした。


    桂花新宿東口駅前店で特製ラーメン。

    かつては(新宿)西の満来、東の桂花と呼ばれ、荻窪の春木屋と共に数多くの一般人をラーメンフリークにしてきた伝説の店。しかし、俺の評価はそんなに高くは無い。

    だがこの日は違った。豚骨の濃さとマー油の鮮烈さ。重さとキレを併せ持ったスープにポキポキの麺。ポキポキだがよく啜れる。逆に噛み応えとなって楽しませてくれる。キャベツのパリパリ感も麺のそれと似ているが、軽い感じでまた良い。

    いままでのダメ評価はなんだったのだろうか?これはもうラーメン界に伝説を残した桂花の味と言っても良いだろう。最高にうまかった!ごちそうさまでした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。