[歩]20130210 日光街道を歩く 一日目 日本橋~越ヶ谷
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[歩]20130210 日光街道を歩く 一日目 日本橋~越ヶ谷

2013-02-11 22:07
  • 1
一応散歩が趣味ということで、ちょっと歩いてこようと思います。ただ近所を歩くだけではつまらないので、日光街道を東照宮目指して歩いていきます。

昔やってた東海道、中山道、甲州街道はいったん忘れます。

と、その前に腹ごしらえ。


日本橋からちょっと歩いた所にある天丼屋、金子半之助で江戸前天丼。この迫力でなんと880円!海苔天やまさかの半熟玉子の天丼まであるとか。開店5分くらい前に行ったんですが、20人近く並んでいました。


まずは日本橋から。


橋の袂にある何か。


日本の道路のゼロ地点を現る道路元標ですが、これはレプリカです。本物は橋のど真ん中にあります。昔何かのイベントで歩行者天国だった時、写真に取ったんだが・・・。




東京からの大体の距離です。単位はたぶんメートル。




では歩いてゆきます。日本橋を渡ると三越がありまして、写真真ん中の道を行きます。


この辺って何かアンテナショップ多くね?せんとくんと吉田くんがお出迎え。


ちょっと歩き、この小路を右。細い道ですが、こちらが旧日光街道ですのでこちらを通ります。

が、いきなり高架が阻みます。横断歩道も無いのでちょっと迂回することになります。


迂回して先ほどの道の先にはこのような碑があります。こういったものが無いと、ここが旧日光街道だと信じれませんね。


ちょっと進むと浅草橋の駅のちょい前ぐらいで、また大きな通りに出ます。金太郎がお雛様を誘っているように見える。

この辺は屋形船も多いです。


橋の袂に浅草見附跡なる石碑発見。よく赤坂見附とか聞きますが、この見附とは江戸幕府の主な通りに設けられた見張り所のようなものだったそうです。


も少し進むと蔵前のあたり。蔵前の蔵とは、その名の通り江戸幕府の米蔵だったそうです。


バンダイの本社などもありまして、色んなキャラがいます。本当は左にたまごっちがいますが、お子様連れがなかなか離れなかったので…。


おもわずスカイツリーを一枚。



もうちょっと進むと雷門。あの人ごみの中に入る勇気は無い。ここを右です。



ここを右側。


先に見える階段を登り、JRの線路を越えたら南千住の駅!



南千住!常磐線、日比谷線、TXと3線使えて便利な駅デスヨネー。


ここを右に曲がると、


千住大橋!



ちょっとわかりづらいですが、右奥の車が止まってる方の道を通ります。



その分岐のあたりに日光街道一つ目の宿場、千住宿があったことを示すような看板があります。


また、ここは奥の細道の出発地でもあるようで、松尾芭蕉さんの石造があったりします。



ピンボケてますが、千住一里塚跡です。なんか暗いのは行きは気づかずに素通りしたため、帰りに撮り直しました。


北千住駅!


ちょっと戻ってこの通りを進みます。


完全住宅地ですが、ここを左に行くと、千住新橋です。



橋からの眺めはいいです。


橋を渡り、階段を下ります。看板は左になっていますが、写真の裏側へ進みます。


そしてここを右。


梅島駅周辺。この辺から写真が少なくなります。


ここでまた大きな通りに出ますが、まっすぐ、対岸の小さな道へ入ります。このへんでかかとに痛みが。でも我慢してちょっと歩くと・・・


埼玉県!草加市に初上陸です。



谷塚を越えてちょっと歩くと日光街道二番目の宿場、草加宿の文字が。そしてここは左を歩きます。


草加駅!ここが今日の目的地だったはずなのですが…、思ったより調子が良く、足の痛みも引いたのでもう一つ進むことにしました。



草加駅からちょっと進むと、こちらにも草加宿の文字。この左あたりに草加せんべいにゆかりの深いおせん公園なるものがあるようですが、スルー。



ここにも芭蕉さんが。



大きな通りの歩道だったはずなんですが、いつの間にかこのような松並木が並びます。草加なめてた。ごめん。


なんかかっこいい石碑もあるでよ。



かっこいい歩道橋がありますが、普通に横断歩道が…。



そんな松並木が延々と続きます。ここ良いですね。草加なめてた。


松並木の裏は川。



さらに進み、松並木も途絶え、蒲生大橋なる橋を渡るところに、蒲生一里塚跡があります。



上の写真ではわかりづらいので看板を。



通りがかりで面白そうなもの1。この年代モノの車いいなあ。木村酒店をヨロシクお願いします。



面白そうなもの2。いまどきこんなに堂々と書いてある看板も珍しいんですが、隣の「石」とは何なんだろう…。


そろそろ疲れて着ましたが頑張って歩く。武蔵野線の高架をくぐる結構前あたり。



車でさえぎられて良くわかりませんが、左側の青信号の道を行きます。



そして日光街道三つ目の宿場、越ヶ谷宿。最寄の北越谷駅に到着!だいたい25km疲れました。

だが、まだ終わらない。北千住に戻って、

こばやしで中華そば。

もともとは麺食堂Xという、目の前で麺を打ってくれるお店があったんですが、どうやらそちらはたたんでしまったようです。そして店の方が新たにお店を出されたと聞いて行ってきました。

いつもラーメン屋に行っては、作っている過程を眺めているのですが、こちらはとても丁寧に作ってくれます。

麺はちょっと固め、というか質感があるというか、それでいてすすりやすい自分好みの麺です。スープも丁度良い濃さ。何のスープだろう。

とてもうまかったです。ごちそうさまでした。
広告
×
ぐっじょぶ!
83ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。