[旅]20131019 東海遠征一日目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[旅]20131019 東海遠征一日目

2013-11-03 15:40
    はい、と言う訳でね・・・。この週の終わりは愛知県と三重県に用事がありまして、行ってきました。


    いつも旅行は青春18切符なんですが、シーズン外なんで使えません。なんで行きは深夜バスですね。全然寝れませんでした。いびきは許すから伸びるときにンーッって声出すのやめろ。

    0時に横浜から乗って、翌朝5時に名古屋に着いちゃうんですね。さすがに高速だと在来線より早いですね。オフ会は13時から、あまりに空き時間があるので・・・。


    伊勢神宮まで行こう!名古屋からは近鉄を使って宇治山田駅へ移動です。実はさっき降りた深夜バスの行き先は伊勢鳥羽方面へ向かうバスだったんですが、当初は向かう予定が無く、名古屋で下車を選んでいたのでした。

    ちなみに切符は近鉄週末フリーパスを利用しています。土日を含む3日間、近鉄が乗り放題で4000円(特急券は別)は安いと思います。


    で、だいたい7時頃に宇治山田駅着。この辺では一番立派な駅ですが、伊勢神宮外宮(げくう)は伊勢市駅が近く、内宮(ないくう)は五十鈴川駅が近いです。


    いったいどこに行くんだよ?と言いたくなる行先看板。


    駅前ののぼり。

    で、宇治山田駅から外宮まで歩きます。伊勢市駅の方が近いですが、宇治山田駅からも歩けます。遷宮効果か、バスは混んでますので、この程度の距離なら歩いたほうが無難です。




    ちょっと木々の中を歩きます。


    なんかおっちゃんとかおばちゃんが両手を掲げてパワーを吸い取っていた石。どうゆう存在なのかは知らん。


    まずは先日役目を終えた旧正宮(しょうぐう)だったであろう物。中に入ることはできません。


    で、こっちが現正宮。鳥居の中での撮影は禁止です。豊受大御神(とようけのおおみかみ)さんが祀られているとのこと。中に入ると白い布があり、その上に賽銭投げみんなお参りしてました。その奥はさらに囲いがあって、中で平安風な出で立ちの神宮職員と初老の夫婦がなんかお参りしてました。けっこう大き目の石が敷き詰めてあり、ヒールの高い靴を履いたおばちゃんが歩くのに難儀してましたね。


    この写真だと新旧がわかりやすいかな?


    外宮の敷地内には他にも何か祀られているような建物がいくつかありますが、この後内宮に行きたかったのでスルー。


    外宮からの帰りに遭遇した店。菊一文字、いったい何の店なんだろう。


    で、内宮に移動です。こちらは最寄の五十鈴川駅からでもバスを使わないと苦しいかな?この手前におかげ横丁という土産物や名物を食べることができるところがあるのですが、これも時間が無いのでパス。


    宇治橋。



    敷地内の庭園もとても綺麗です。


    五十鈴川。


    参道の途中。ここに限らずとにかく木がでかい。これこそが、何百年と続いてる証拠かと思うと胸が熱くなるな。


    ここが内宮の正宮。ここに天照大御神(あまてらすおおみかみ)がいると思うと胸が(略


    なんか生き物もいっぱいいて、神様が乗る用の馬とかもいたような気がする。ニワトリが頑張って鳴いてたけど、アレって鶏肉として奉納されるのかな・・・。


    で、宇治山田駅に戻り伊勢うどん!やわらかいんですが、もっちり感があってうまかったです。

    その後は名古屋に戻り、遅刻しそうになりつつポケモンオフに参加。オフ中はひたすらフレンドコードの交換。オフ後はみんなでファミレスに行き、モンハン勢とポケモンストーリー勢でひたすら遊んでました。

    9時頃解散しホテルに行きましたが、間に合いそうなので外出・・・。


    如水(じょすい)で塩全部のせ。

    いろいろなうまみが凝縮されたスープにキリッとした塩が聞いてます。うまかったです。ご馳走様でした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。