艦これ 四資源の貯め方(復旧版)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ 四資源の貯め方(復旧版)

2014-07-23 17:39
    7月23日15時頃に私の手違いで削除してしまった「艦これ 四資源の貯め方(ボーキサイト項目完成)」を復旧しました。
    マイリストやメール購読された方、検索から来てくれた提督の方々、大変申し訳ありませんでした。

    8月上旬からはじまる「AL作戦/MI作戦」に向けて、装備開発・レベル上げを終わらせ、資源を貯め始めてる提督も多いだろう、そこで私なりの艦これを押さえた四資源の貯め方を伝授する。

    ・四資源とは?
    燃料、弾薬、鋼材、ボーキサイトのこと

    四資源を貯めるにあたっての注意
    当たり前のことではあるが
    収入-支出= 実収入
    例えば、デイリー任務報酬(収入)がいくらおいしくても、戦艦、正規空母(支出・多)でこなすとうま味が少ない。そこで私なりの艦これ、四資源の運用の仕方を伝授する。

    燃料 -収入-

    出撃・遠征
    任務
    解体
    自然回復(1日1440)

    遠征

    燃料は基本的に遠征で貯める、鋼材やボーキサイトは遠征以外の方法で貯めることができるため、遠征枠を燃料、弾薬のために使う。
    平時・張り付き「海上護衛任務」「北方鼠輸送作戦」
    就寝前「タンカー護衛任務」
    メンテ・出勤前「艦隊決戦援護作戦」「水上機基地建設」

    任務

    遠征、補給、入渠、工廠、改装デイリー・ウィークリー任務は基本的に収入になるが、出撃任務は燃料、弾薬を使うため、収入としての価値は薄く、鋼材やボーキサイトを稼ぐために出撃任務をこなすことが多い。

    2-3 オリョール海クルージング -オリョクル-

    潜水艦のみの編成で2-3を回し、任務消化や燃料を貯める目的とする「オリョクル」と呼ばれるものだが、燃料を貯めるだけのオリョクルは否定的である。潜水艦3隻の1回の出撃で燃料+30前後の収入になり、時給に換算すると燃料800~1000で、弾薬は支出である。しかし、経験値が入るのは未改造潜水艦である。時給計算がまったくのデマです(どんな計算したんだ)。

    燃料 -支出-

    出撃・演習・遠征
    入渠
    開発・建造

    出撃・入渠

    出撃する編成が重要になる。戦艦正規空母は燃料、弾薬の消費が多く、入渠には鋼材、燃料を多く使う。前半海域(2-3まで)なら戦艦を重巡に、正規空母を軽空母にする工夫をしたり、戦艦、正規空母を旗艦に置くことで、味方の駆逐艦や軽巡にかばってもらう(カスダメ対策)。
    出撃での燃料、弾薬消費はレベル上げの必要経費であるため、戦艦や正規空母は消費が多い分、1戦闘で経験値が多くもらえるようにする、つまり基本経験値が多いマップを選んだり、旗艦に置き、MVPを取らせる。消費に対する経験値効率が大事になる。

    遠征「長距離練習航海」

    バケツ欲しさに長距離練習航海を回すのはいいが、補給で燃料を消費することを忘れてはいけない。



    弾薬 -収入-

    出撃・遠征
    任務
    解体
    自然回復(1日1440)

    遠征

    弾薬は基本的に遠征で貯める、出撃には燃料、弾薬どちらも使うため、燃料、弾薬 バランスよく貯められる遠征は優秀で、夏イベントでは燃料、弾薬の消費が多くなると予想される(夏イベントにむけての準備 -資源編-より)。
    平時・張り付き「海上護衛任務」「北方鼠輸送作戦」
    任務消化・バケツ稼ぎ「長距離練習航海
    任務消化「東京急行」
    就寝前「鼠輸送作戦」
    メンテ前・出勤前「艦隊決戦援護作戦」

    弾薬 -支出-

    出撃・演習・遠征
    入渠
    開発・建造

    出撃

    出撃する編成が重要で、海域での戦闘回数が多くなれば弾薬の消費が多い。特に戦艦雷巡(北上、大井)、重巡は弾薬の消費が多い。
    後半の戦闘回数が多い海域だけでなく、出撃回数が多くなりがちな3-2-1レベリングでも気を配る必要がある。
    出撃での燃料、弾薬消費はレベル上げの必要経費であるため、戦艦や正規空母は消費が多い分、1戦闘で経験値が多くもらえるようにする、つまり基本経験値が多いマップを選んだり、旗艦に置き、MVPを取らせる。消費に対する経験値効率が大事になる。



    鋼材 -収入-

    出撃・遠征
    任務
    解体
    自然回復(1日1440)

    解体

    近代改修とのバランスになるが、戦艦、軽巡は基本的に解体する。通常の運用であれば鎮守府の鋼材は解体のみで十分足りる。

    表1 近代改修と解体のバランス
    艦種艦娘の名前近代改修向け解体時に発生する鋼材火力雷装対空装甲
    駆逐艦白雪5
    1

    軽巡那珂×10
    1
    1
    重巡那智1221
    2
    戦艦霧島×333
    13
    軽空母隼鷹20

    32
    正規空母蒼龍26

    43
    ※艦娘は一般的な艦娘かつ比較的ドロップしやすいものを選択
    ※発生する鋼材は装備なしの艦娘を解体

    軽空母正規空母はゲームを進めていくうちにわかるが、後半海域でないと豊富に出ず、前半海域では貴重なものであるため、基本的に近代改修に使う。

    軽巡は雷装+1と装甲+1上がるが、装甲は表1をみると、比較的上げやすく、 重巡と同じほどの鋼材が発生するため、基本的に解体する。

    戦艦は火力+3と装甲+3上がるが、重巡の1.5倍上昇しかなく、対空+1し か上がらないが、重巡の2.75倍の大量の鋼材が発生するため、基本的に解体する。

    任務

    遠征、補給、入渠、工廠、改装デイリー・ウィークリー任務は必ずこなすとして、出撃デイリー「敵艦隊を10回邀撃せよ!」「敵補給艦を3隻撃沈せよ!」ここまでな ら基本収入になるが「南西諸島海域の制海権を握れ!」「敵潜水艦を制圧せよ!」までこなすとプラスにするのは難しい。

    遠征

    鋼材は基本的に遠征で貯める必要はないが、遠征をやる場合は、燃料、弾薬も貯められる遠征を選択する。
    平時・張り付き・任務消化「長距離練習航海」
    任務消化「東京急行」「東京急行(弐)」

    鋼材 -支出-

    出撃演習遠征
    入渠
    開発・建造

    攻めと守りの編成

    燃料と同じく出撃する編成が大事になる、戦艦や正規空母は入渠に鋼材、燃料を多く使う。戦艦や正規空母を使う上で攻めと守りの編成を意識することで鋼材を安く済ませることができる。

    攻めの編成1
    旗艦の戦艦が2巡目を1番先に攻撃し、殲滅力を上げ、旗艦かばいで戦艦への被弾率を下げる(例5-4)。

    攻めの編成2

    雷巡、潜水艦の開幕雷撃で敵が攻撃する前に殲滅する(例2-2)。

    攻めの編成3
    空母の開幕爆撃で敵が攻撃する前に殲滅する(例3-3)。

    守りの編成1

    潜水艦に軽巡以下の攻撃を誘導する(例3-2-1)。潜水艦デコイ戦法。

    守りの編成2

    旗艦の空母を駆逐艦、軽巡でかばうことで鋼材を安くする(例2-2)。

    攻めの編成(攻めの編成1~3)は味方の殲滅力を上げて、敵が攻撃する前に殲滅することで被弾を抑える。
    守りの編成(守りの編成1~2)は敵の攻撃を修理コストの安い艦に誘導する。

    出撃する海域を変更

    Q.出撃するたびに中破、大破で帰還して効率よく周回できない。
    経験値多さに後半海域で育成してないか? 前半海域で旗艦MVP取らせることで安全にコンスタントに経験値を稼ぐことができる。

    近代改修の大事さ

    Q.前半海域で戦艦や正規空母がすぐ大破する。
    改にするまで近代改修のエサがもったいないからと装甲近代改修しないで出撃してないか?改前でも近代改修すれば十分活躍が期待できる。
    改にするまでの流れを効率よくするための先行投資と考える。



    ボーキサイト -収入-

    出撃遠征
    任務
    解体
    自然回復(1日480)

    任務

    遠征、補給、入渠、工廠、改装デイリー・ウィークリー任務は必ずこなすとして、出撃デイリー「南西諸島海域の制海権を握れ!」出撃ウィークリー「敵東方艦隊を撃滅せよ!」「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」をこなすようにする、基本的に燃料、弾薬はマイナスになり、ボーキサイトはプラマイゼロかマイナス、うま味は薄いがボーキ サイトを節約しながら空母を育成できると考える。

    出撃

    出撃デイリー「南西諸島海域の制海権を握れ!」は第2海域のボスを5回倒すと任務クリアになる。この第2海域のボスを2-2でこなす。2-2は途中撤退しない限り、必ず資源マスでボーキが拾え、ボスの空母ヲ級eliteで制空権確保を取るようにすれば、ボーキサイトはプラスになる。編成についてはボーキサイト -支出- で紹介する。

    遠征

    ボーキサイトは基本的に支出を抑えれば、貯まりもしないが減りもしない資源だが、イベント前のために遠征1枠はボーキサイト遠征を回す。
    平時・張り付き・任務消化「防空射撃演習
    就寝前「ボーキサイト輸送作戦」
    メンテ前・出勤前「囮機動部隊支援作戦」「MO作戦」「水上機基地建設」

    ボーキサイト -支出-

    出撃・演習・遠 征
    入渠
    開発・建造

    ボーキサイトを節約する

    ボーキサイトを節約するには空母の装備の積み方・積む装備が重要になる。押さえておくポイントは3つ。
    ・制空権の状態(優勢・確保)
    ・スロット毎の艦載数
    ・艦攻・艦爆の数

    制空権の状態(優勢・確保)

    艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki* 引用
    味方艦隊と敵艦隊それぞれの合計制空値を比較し、それによって制空状態が決まります。
    そして、制空値は艦載機を装備したスロットごとの対空値と搭載数で決まります。
    また、制空状態に関係するのは対空値を持つ艦戦、艦攻、艦爆、水爆のみであり、偵察機や、電探・対空砲などは影響しません。
    制空値の計算式は以下の通りです。
    制空値 = [(艦載機の対空値) × √(搭載数)] ([]は端数切り捨て)
    例えば、24と12機のスロットに烈風を搭載した場合の制空値は [10√24] + [10√12] = 48 + 34 = 82 となる。

    被撃墜数 -艦載機による墜落-
    艦載機による撃墜 敵軍同様、制空状態が不利になるほど、割合で撃墜される量が増加します。 制空権確保で各スロット2.5~6.5%程度(端数切り捨て、15機以下は損耗しない、敵に艦載機が無くても損耗する)。 制空権喪失で最大50%程度まで確認されています。 艦戦、艦攻、艦爆、水爆が対象です。

    表2 制空状態と効果
    制空状態必要制空値敵機迎撃割合味方被墜落割合
    航空優勢敵制空値の1.5倍40%13%
    制空権確保敵制空値の3倍45%2.5%~6.5%(wiki)
    航空優勢にすることでボーキサイトは多少犠牲になるが、艦戦のスロットが少なく済み、艦攻・艦爆、副砲、電探をスロットに多く積める(火力・命中上昇)。
    制空権確保することでボーキサイトは節約できるが、確保のために艦戦が多く必要になり、艦攻・艦爆、副砲、電探を積むスロットが少ない。

    例として、2-2の制空権確保、航空優勢の編成を紹介する。
    表3 2-2 必要艦戦数
    編成敵制空値優勢烈風2(18スロ)確保烈風4(18スロ)
    空母ヲ級elite 2隻54(1隻27)8184162168

    2-2確保編成 -流星マシマシ-

    烈風4で制空権確保編成、流星改で開幕爆撃・砲撃戦火力に期待でき、彩雲の触接で開幕爆撃の強化ができる。

    2-2優勢編成 -砲撃戦大事に-

    烈風2で航空優勢編成、開幕爆撃を捨てるかわりに、副砲、電探で命中・火力を上げる。

    制空権計算機
    艦載機計算機

    スロット毎の艦載数

    同じ制空値でも艦載数の多いスロットで優勢、確保するとボーキサイトの消費が多い。
    例として、加賀の烈風46スロットと祥鳳の烈風12スロット*2で比較する。
    表4 同じ制空値で墜落数の違い

    加賀(制空値67)祥鳳(制空値34)祥鳳(制空値34)
    艦載数461212
    計算式(航空優勢13%)46*0.13=5.98(切り捨て)=512*0.13=1.56(切り捨て)=112*0.13=1.56(切り捨て)=1
    被撃墜数52(1+1)
    制空権確保ではあまり気にならないが、航空優勢を取る場合は意識する。

    艦攻と艦爆の数

    軽空母・正規空母は艦攻・艦爆(爆戦)どちらか1つでも装備すると砲撃戦をする。しかし3-2-1に艦攻・艦爆ガン積みという編成がよくある。この艦攻・艦爆を多く積むこと自体がボーキサイト消費につながる。
    問題なのは、制空権確保しても艦載機は墜落する可能性がある(被撃墜2.5%~6.5%)。対策としては艦爆・艦攻1つだけ装備させ、電探、副砲などの艦載機以外を積むことで空母の性能を上げる。

    空母編成の例

    2-2確保編成 -流星マシマシ-に少し手を加える

    烈風4で制空権確保編成、流星改を18スロットで開幕爆撃が期待でき、副砲・電探で命中・火力を上げる。随伴は九九式艦爆で火力調整(旗艦MVP率上げ)。

    3-3確保編成 -スロットがなければ空母を増やせばいい-

    烈風5+爆戦で制空権確保編成、流星改を24スロットで開幕爆撃が期待でき、戦艦・空母を中破させることが可能になり、副砲・電探で命中・火力を上げる。

    5-4優勢編成 -優勢でいいじゃん-

    烈風4で航空優勢編成、彩雲でT字不利を防ぐ。

    5-4確保編成 -絶対確保したいマン-

    烈風改1+烈風6+爆戦で制空権確保編成、1体は置物空母。空母を烈風キャリアーとして運用する。

    今回紹介した編成がすべてではないが、このブロマガを読んで空母の使い方を知って、賢く運用していこう。

    艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki* 航空戦
    艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*


    自然回復

    司令部に応じて各資材の最大備蓄可能量がある。燃料・弾薬は最大備蓄可能量未満であれば、1日1440ずつ(ボーキサイトは480)回復するため、うまく利用することでレベル上げや開発を効率よく進めることができる。
    最大備蓄可能量を超えて備蓄は可能であるため、イベント前は十分にためる。

    開発

    基本的に開発での消費は必要経費であるため、負担にならない程度に回す。

    通常建造・大型建造

    大型建造は控えよう、ドロップする艦であれば建造はやめ、できるだけドロップを狙う。イベント攻略であれば大型建造艦がなくても十分クリア可能である。武蔵狙いの建造はやめよう、運よく出てもイベントまでに実用レベルに間に合わない。

    豆知識

    艦載機を扱う艦種:軽空母・正規空母・航巡・航空戦艦は重巡・戦艦と比較すると燃料の消費は多いが、弾薬の消費は少ない。



    更新

    7月8日1.00 ボーキサイト収入支出未完成
    7月8日1.01 弾薬 -収入-の遠征が抜けていたのを追加
    7月10日1.02 ボーキサイトの項目作成、近代改修表の修正、文章の一部修正(ひとまずこれでブロマガ完成)、航空優勢13%(合ってるかどうか不安)
    7月17日1.03 空母編成の説明文を少し変更
    7月23日1.04 復旧版アップロード、少し文章修正
    7月24日1.05 オリョクル時給計算がミスってたのを削除
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。