異種RTA走者交流会をやった
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

異種RTA走者交流会をやった

2020-03-25 12:50
    どーも、がーすーと申す。2020年3月14日に異種RTA走者交流会なるものを開催しました。
    開催の経緯や当日どんなことをしたのかを簡単にまとめようかと思います!

    そもそもなぜ開催したのか
    開催しようと思ったきっかけは去年末のRTAinJAPAN2019がきっかけでした。RiJ2019には僕は最終日のスーパードンキーコングのリバースボスオーダーの解説役として参加しましたが、RiJ2019には期間中すべての日、会場に行きました。もちろん会場にはいろいろな走者の人が来ておりそこでお話をする機会がありました。ただ会場は常にゲームがプレイされており(入れ替えの時間もすこしありますが)あまり大きな声でしゃべることもできず、長い間お喋りすることもできませんでした。そこで僕はもっとRTA走者とお喋りする機会が欲しい!とその時思ったわけですね、はい。

    開催までの経緯
    年末にRTA走者の人と長くまったりお喋りする機会が欲しいと漠然と考えたものの、具体的にどういう風にその場を設けようかは全く考えが浮かびませんでした。そのうちいい考えが浮かぶだろうと思ってた矢先、シャーフさんから一緒にRTA走者交流会を開きませんかというお誘いをTwitterのDMで頂きました。ひとりでは企画の不安がありましたが、もう一人同じ考えの人がいると心強いもんで、一気に企画をやってやるぜ!という気持ちがわいてきました。
    シャーフさんと相談して人数は25人程度で、もう一人の運営側の人間としてHiSTさんに声をかけて協力を依頼しました。場所は東京ボードゲームバーを選択しました。(僕が以前使用したことがあり、会場の広さをおおよそ把握していたため)

    ここで少し迷ったのが参加者の募集方法でした。参加者を募っておいて交流会の場所がないのはあってはならないので先に東京ボードゲームバーを予約しておきました。んで、いざ参加者を募集したら全然人が来ませんでしたとかになってしまったら会場を持てあましてしまいます。そこで今回は参加してくれそうな人に何名か事前に声かけておいて最低限の人数は確保しておくといった感じで参加者を集めました。(いきなりDMを送り付けたのに参加してくださった方々ありがとうございました)

    当日
    3/14当日ディスコードでキャベツさんとスピンスさんが集合前に秋葉原で昼ご飯を食べましょうと話していたので僕も行きたい!と名乗り出て一緒させてもらいました。昼ごはんの場所はキャベツさんが事前に調べておいてくれたローストビーフがおいしいお店(ローストビーフ大野というお店)に行きました。

    普段はドンキー走者の方とお話しする機会が多いので他のゲームやってる走者の方とお話ししながらご飯を食べるのは楽しかったです。ドンキー以外のRTA関してはほとんどといっていいほど知識がないのでいろいろ教えてもらったりしました。
    もちろん食べたロ-ストビーフ丼はめちゃくちゃおいしかったです(キャベツさんナイスでした)

    ご飯を食べ終えて集合場所に向かいました。集合場所は秋葉原駅の昭和通り口でした。
    まさかRTA走者なのに遅刻する人はいねえよなぁ!?と思っていましたが何人か遅刻してました、駅前人めっちゃ多かったので仕方ないですね。
    次同じ会場でまた交流会やることになったら神田駅集合の方が良いかもしれないなと、ふと思ったりしました。
    いざ20人以上集まってみると結構人数多く感じました。

    1次会へGO
    会場のボードゲームバーまで歩くときにシャーフさんに「がーすーさん歩くの早いですね」って言われました。他の人にもよく言われます...

    今回は地下一階を貸し切りにしました。時間は13:00-18:00(料金は事前に支払い済)、ソフトドリンクは飲み放題、食べ物持ち込み自由、アルコールは一杯500円で注文可能という感じでした。
    もちろん僕は開幕Signakongさんと一緒にビール飲みましたよ、はい。ボードゲームバーでは合計アルコール3杯飲みました。
    お土産を買ってきてくれた方もいらっしゃいました、おいしく食べさせていただきました、ありがとうございます!!

    到着後は参加者の方々に軽く自己紹介していただいた後は完全自由時間でした。
    僕は64のゲームをやったり「テストプレイなんてしてないよ」を遊んだりしていました。
    64ドンキーの対戦をしたときはプレイヤー全員がランキーを選んだりしていました(すっげえ人気)。個人的にまたやりたいのは飲酒ゴールデンアイですね。
    他の方はレトロゲームで遊んだり、スプラトゥーンやったり、スマブラやったり、桃鉄やってたり、自分が良くやっているRTAを他の人に紹介したりしていました。(いろいろゲームやっているのを後ろから見てるだけでも楽しかったです)

    途中でキイさん企画の「刹那の見切り大会」核さん企画の「パリダカ反射神経大会」が開かれました。刹那の見切り大会の時は「テストプレイなんてしてないよ」で遊んでいたのでパリダカ反射神経大会に参加しました。
    やはりRTA走者はみんな反射神経がすさまじく、ぼこぼこにされました。
    刹那の見切り大会の優勝はキイさんで、パリダカの優勝者はSignakongさんでした。圧倒。

    遊べる時間は5時間(実際は準備・後片付け含めて5時間)ありましたが、あっという間に終わってしまったといった感じでした。正直全然時間足りないくらいでしたね。

    ボードゲームバーは写真撮影が店員さんの許可が必要でしたので写真は残ってないです。

    2次会へGO
    1次会が終了しシャーフさんが予約してくれた2次会の会場に向かうことに。
    予定があって2次会にどうしても参加できなかった方は次の機会に一緒に飲みましょう!
    2次会に使用したお店は本来であればコロナウイルスの影響で短縮営業のところを、短縮営業決定前に予約してたということで特別に対応してくださいました(本当にお店の方ありがとうございました)。場所は神田駅前のプロントです。貸し切り状態でした。

    乾杯直後には近くに座ってた人とグラブルガチャ勝負をしました。ガチャ結果が悪い人が勝ちというルールでしたが、みんなそこそこ良いものを引いていたのでドローということで。

    2次会ではお酒も入ったということもあり、普段の配信では話さないようなこと、オフラインならではの話をいろいろしました。(ここに書くわけにはいかない)
    めっっっっっっっっっちゃ楽しかったです。絶対またやる。

    3次会へGO

    2次会終了後、まだ割と時間があったので(終了したのが21時前くらい)、有志をつのってカラオケ(まねきねこ)に行きました。カラオケでも自由な感じで、ゲームする人もいれば、普通にカラオケ歌う人もいました。
    僕は最初に炎龍さんとGod knows歌いました、懐かしい。一番最後にはおジャ魔女カーニバルを歌いました、神曲。
    そんなこんな楽しんでいるとそろそろみんな終電の時間が近くなってきてしまい解散となりました。本当にあっという間でしたね。


    今回のイベントでは以下の戦利品を獲得しました。ありがとうございます!
    ・ポケモンスナップのソフト(キイさんより)
    ・ガルパンのCD(Signakongさんより)
    ・i☆RisのCD(Signakongさんより)



    ・とよまなさんとSignakongさんのサイン




    今回のイベントを企画した感想
    今回のイベントの感想ですが、とりあえずめちゃくちゃ楽しかったに尽きます。絶対また企画したいと思いました。解散の時に次はいつやるんですか?と聞かれたので6月かなぁっといったので6月末?あたりにまたやりたいですね。昼からボードゲームバーで遊んで居酒屋でパーっと飲む感じに次回もなりそうですが。(それでも十分楽しいんですが)

    とまあ感想をいろいろ書いてきましたが、めっちゃ面白かったのでまた企画します。
    今回参加した方、ブロマガ読んで興味持った方は是非参加してくださいね!

    最後に、今回参加してくださった方本当にありがとうございました!

    参加者の方々にサインをもらいました↓


    ではまた!












    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。