ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

龍が如く7 Any% 8:52:16
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

龍が如く7 Any% 8:52:16

2020-04-09 22:52

    発売日に買って、2020年1月29日にクリア。

    その後すぐチャート組んでいました龍が如く7ですが、やっと通せました。


    先駆者の方が11時間46分ほどの記録で走られていたので、約3時間ほどの更新かな?
    最初そのタイムを見た時はやっぱそれくらいになるよなぁ~~って思ってました。

    戦術が自分とだいぶ違ったので、自分だとどのくらいのタイムになるのかというところが今回の目的みたいなところありました。

    自分はチャートを約3か月間組んでたのもあって、初期案と今とでは結構異なってます。

    初期案
    ▼ジョブ構成
    春日  ダンサー→勇者  序盤ウィンドミル、終盤バッファー
    難波  ホームレス    ハトと熱気ブレス  
    足立  用心棒      PT構成的に刃物属性がいなかった為
    紗栄子 キャバ嬢     スパークリングが割といい感じだった
    えり  アイドル     正直いらない
    ハン  ダンサー     終盤のメインアタッカーその1
    趙   マフィア     終盤のメインアタッカーその2
    ほぼ現行チャートと同じです。
    最終メンバーは、ハン・趙と誰かだった記憶。
    ふんわりと記憶していることとして、趙を使いたいから入れてた感あります。


    ▼サブクエ
    04、16、18(途中まで)、24、27、29(30がやりたかった)、34
    ほとんどジョブ経験値アップ装備目当てです。
    30の報酬がダンサーの経験値アクセで、28と29のサブクエクリアしないといけないのですが、当時どこの攻略サイトも30の発生条件が29ってなっていました。
    その結果28はやらずに29をやっていてなんで30でないんだろーって悩んでました。

    ▼経営
    1位(サテライト)
    初期案ではサテライトビームありで組んでました。

    消費MP200、敵全体攻撃の電気属性。魔力依存でダメージ倍率は3.5倍
    結構高性能な技なのですが
    しかし、春日はそこまで魔力が高くないのと消費MPが高すぎる為毎回MP回復アイテム使用しなきゃいけない、そもそも経営1位になるまでに時間が結構かかることがネックでした。

    あと、札束ビンタ・究極も使ってました。
    こちらは10位で覚えられる技ですが、
    消費MP50、単体打撃属性。倍率は2.5倍。
    終盤まで通用するめちゃつよな技です。

    ストーリー進行に必須な300万や、装備関係もすべて経営で稼いだ金でやりくりしてました。

    ▼アリーナバトル
    確か19か20

    代呪の形代(即死無効)
    極技のマウスガード(消費MP25%カット)目当てです。

    ▼その他
    代紋50個
    好感度上げ

    ちなみに初期案では11章の途中で別の案にシフトしています。

    ジョブ構成は確かそのままで
    サブクエで10、11消化
    経営を10位まで
    とかそんな感じでサテライトカットは割と早い段階で検討していました。

    初期案のサテライトカット版が完成したのが2月初週くらいだったかな?


    そこから攻略本を手に入れてから練りを再開しました。
    それが今回のチャートです。

    現行案
    ▼ジョブ構成
    春日  ダンサー→勇者  序盤ウィンドミル、終盤バッファー
    難波  ホームレス    サテライトがなくなった分熱気監獄を多用  
    足立  刑事       優秀な技が多かったので変更
    紗栄子 キャバ嬢     ほぼ武器更新なしでも全然通用する強さ
    えり  アイドル     いらない
    ハン  ダンサー     アタッカーからサポートまで
    趙   マフィア     メインアタッカー

    足立のジョブが変わったくらいの変化です

    最終メンバーは、春日、足立、ハン、趙なわけです。
    勇者の号令やハングマンツイストで攻撃バフを撒けることから、魔力アタッカーである難波と紗栄子を外しています。
    えりは装備を買わないので戦力外です。

    ダンサーの良さは身軽さと武器属性に恵まれている点と技で言えばウィンドミル・ハングマンツイストが優秀です。
    ロールインアウトでMP回復できたり、チェアフォールダウンで自己バフを炊けたり
    中盤では、どのタイプの敵でも安定して使えるホールドアトラスも優秀です。
    ターンが回ってきやすいので、アイテムでサポート役に回すことも多いです。

    ▼サブクエ
    04、16、18、24、27
    結構さっぱりしました。
    バイトクエストとして、ネコとカッパを追加でやっているのと
    18が最後までやってる点も違いとしてあります。
    花山が経営で便利なんです。

    ▼経営
    21位くらいまで
    260~270万まで稼ぐのが目的の為、厳密に21位までというわけではありません。

    ストーリーで必要になる300万はカッパとネコで十分事足ります。
    そのほかの装備や素材を買う資金として260万必要となったので21位くらいになりました。

    本当は50位で札束ビンタ・改を覚えたらそこで終わりたかった。
    究極にくらべて倍率が0.3低い程度ですが、十分強いと思い最低ラインを50位に設定して組んでました。


    ▼アリーナバトル
    29まで

    16と26で一度アイテム補充に行くので1戦ずつ多く戦ってます。
    ここら辺をもっとうまく組めばもっと早くなる気がします。
    ここは経験値目的です。

    20までだと結構真島冴島で大苦戦するのと、石尾田の射撃で耐えられないことが多かったのでここは安定を取ってます。
    ただ20まででもクリアできるので、記録狙いとかだとそうなるのかな~?

    ▼その他
    極ドリンク多用
    使用すると経験値1.2倍になるアイテムです。
    ジョブアクセ等をカットした分をこのアイテムで補う
    中盤からボス戦の経験値がかなり貰えるのでそこで使っていきます。
    料理効果の経験値アップとは重複しないっぽいです。



    こんな感じです。
    10時間くらいかなーって思ってましたが、中断ありでやった時が9時間34分くらいで
    もうこれゴールでいいんじゃね?って思いつつ通したわけですが
    まさか9時間を切るとは思ってませんでした。

    6章のダンジョンでもっと逃走をしたり、桐生がデレてくれればもっと早くなりそうです。


    でも、手がつかれるのであんまりやりたくないですww


    あと、ロード時間がめっちゃ長いです。
    PS4PROSSDという環境でやっていますが、クリア時のセーブで6:47:05というタイム。
    ロードクッソなげ~~~

    そういえば計測区間は
    タイマスタート:ニューゲーム選択時
    タイマーストップ:ラスボス戦終了の暗転時
    禁止事項:DLCの使用(NG+もできますがこれもDLCでのアレなのでここに含むものとしました)
    バージョンは最新で行いました(1.10)

    チャートが全然まとまってないですが多分そのうち公開するかもしれない。


    龍が如く7はもっとジョブ多かったり技が優秀なのあればもっとチャート練り甲斐あったかも




    あとは、攻略本はクソなので購入の際はそのことをしっかり覚悟して買うといいと思います。

    ストーリー攻略:雑(攻略サイトの方が優秀)

    敵の情報:スジモン図鑑をそのまま載せました的なノリなので、経験値・金・アイテムの入手確率・弱点や耐性の倍率等だけでなくHPなどの基礎ステータスも載ってません。
    (攻略サイトでボス戦などの経験値を載せてくれていたり、ボス戦の弱点属性がまとめてあるものとか・・・本当に助かりました)

    そもそも、攻撃倍率とか書いてありますが
    ダメージの計算式も載ってないのでどこにその倍率がかかるのかすら謎です。

    毒などの状態異常のダメージ計算も、それを引き起こす技事に基礎値がありレベルが上がるとそこに上乗せされていくらしいですが
    基礎値が載ってない上にレベルがどれだけ上がれば基礎値にボーナスつくのかも記載されてません。

    アイテムの詳細もゲーム内の分かる範囲のものしか載ってません。
    たとえば伝説のキムチがどれくらいの効果があるのとか、各種攻撃用アイテムの倍率など

    あとバトルでターンの回るのってどういう計算式から求められているのか知りたかったんですが、それも記載されていないのでホント使えません。


    ファミ通が悪いのかセガが悪いのかもはやわかりませんが、龍が如く7のゲーム自体親切ですし、攻略サイト見ればいいだけなのでどうでもよかったりします。

    ただただ自分みたいなタイムアタックする為に必要な情報を求めて買う人からすればクソ本でしかなかったです。

    設定資料や開発者インタビューなども一切ないのでそれ目的の方は買わないことをお勧めします!




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。