スプラトゥーン 10種武器でカンスト解説~わかば編~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スプラトゥーン 10種武器でカンスト解説~わかば編~

2016-02-14 01:23
    生放送でカンストした武器のギアと立ち回り等解説していきます。
    第3回はわずか3日でカンストしたわかば編です!

    【特徴】
     スプラトゥーンは塗りゲーということが分かる武器。キルレは全武器で一番低いですが、勝率が一番高いのがこのわかば。役割はとにかく塗ること。裏取りとかしてるわかばを最近見ますが、必要ありません。相手の足場をなくし、動きを封じながら味方のキルレも上げていく、そんな武器になります。バリアがないときはむやみに打ち合わないこと、ボムをうまく使っていくことを心がけましょう。
    立ち回りは某Kさんを参考にすれば良いかと。彼は野良わかばでの動きとしては理想的な立ち回りをしています。

    【ギア】
    構成は下記画像を参照。
    逆境:わかばはバリアを貯めないと打ち勝てないことが多いので推奨。
    イカ速:なくてもよいがシューターはサブ3くらいは最低欲しいです。

    マキガ:必須。
    安全靴:わかばは切っている人が多いですが、生存能力がかなり変わってくるので私は付けていました。
    インク回復:ボムを多用するので最低サブ3欲しい。
    スペ増:逆境に同じ。付けても20くらいまで。それ以上はスペ減か逆境付けたほうが良い。

    他に人速とかもわかばは相性が良いです。シューズは切っているときも少しありましたが、私は全然動けずやりずらかったのでわかばでも必須かなと思いました。



    【立ち回り
    [エリア]
     とにかくエリアを塗ること。そしてバリアを貯めたら敵でおそらく一番強い相手orSPが溜まっている相手をやりにいきます。味方の強さによってはキル専になりましょう。逆境があれば、味方が弱いとバリアループで長い間前線を保つことが可能です。エリア外の細かい所もぬっておくと味方の生存率があがります。インクカチカチになりがちなので管理には気を付けましょう。

    [ヤグラ]
     乗る・塗る・バリア分けて進む、以上。

    [ホコ]

     わかばは想像以上にキルタイムが遅く、ホコショットで倒されることも多いので、ホコ止めには惜しみなくバリアを使いましょう。バリアがないときはボムを上手く使って倒してください。バリアがないときは積極的にホコを持って進みましょう。短射程のわかばにとってホコは一番勝ちづらいルールかなと思いました。

    以上で終わりです。こういうことも書いて欲しい等あればコメントにてお願いします。
    次回は52ガロン編です。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。