レトロゲームムックはたくさん出ているけどどれがいいの?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

レトロゲームムックはたくさん出ているけどどれがいいの?

2019-07-31 02:42
  • 2
今30代レトロゲーマーの財布を狙っているのは出版社ですよ!

僕は最新ゲームも遊ぶけどレトロゲームも好きです。
最先端のゲームにもレトロゲームにもそれぞれの良さがありますからね。
みんなちがってみんないい。

レトロゲームを収集するのが目的の人、
昔のタイトルを遊んでタイムスリップ気分を味わう人、
多種多様な人がいます。
楽しみ方は自由で結構なのですが引っかかる点が1つあります。それは

ゲーム業界にお金が落ちてこないのは問題じゃないかーい!?

PS3のゲームアーカイブスやアーケードアーカイブスなどは大丈夫です。
しかしレトロゲームを個人やお店から買うこと自体は
ゲーム業界が潤う事には繋がらないハズです。
(周り回ってとかは多少あるかもしれませんが)

ゲーム業界は儲かっていません。
ですがその代わりにレトロゲームを特集した本が最近やたらと出版されています。
意外ですがゲーム業界の代わりに出版社がレトロゲーマーの財布を狙っていたのですね。

ちなみに私が最近購入したレトロゲーム関連のムックの一部です。


チリツモで結構な額になりそう

カタログ系のムックを出しているのはこれ!

多くのゲーマーが望んでいるのはやはりソフトが網羅されたカタログ系ですね。
読んで楽しく調べものをするのにも便利です。

そんなカタログ系は現在大きく2つのシリーズがあります。
今回はその2つのシリーズの違いみたいなものを整理していきます。

①デカァァァァァいッ説明不要!! パーフェクトカタログ




1つ目はジーウォークが発売中のパーフェクトカタログです。

これまでにでたハードはこんな感じ。

・ゲームボーイ
・PCエンジン
・メガドライブ
・NINTENDO64
・ゲームボーイアドバンス

番外編としてアーリーセガとゲーム&ウォッチも出版済です。
さらに2019年8月にはスーパーファミコンも予定されています。
買います。

このシリーズは前田尋之さんという方が監修しています。
前田氏は出版社で勤務されたあとコナミに入社し、
その後はゲーム関連の本を執筆されている方です。
情報量・熱・ゲーム愛は本物でしょう。

パーフェクトカタログの良さはB5サイズという大きさです。
1ページが大きいということは1つ1つのゲームソフトの情報量が多さに直結します。
一番小さいサイズでも1タイトルに135文字の紹介文を乗せるスペースがありました。
読み物として1つ1つ読むだけでも楽しいです。

そしてもう一つの特徴としてハードの説明が詳しい!
メガドライブパーフェクトカタログではハード紹介でおよそ50ページ!これはすごい!

それと細かいですがソフト紹介の合間に小ネタみたいなものがなく一気に最後までタイトルを羅列しているのも好きです。
あれって再度探すとき大変なんですよね。
あの情報ってどのページだったっけな~て調べる手間がない。
これはちょっと嬉しかったりします。

それとメガドライブを除きゲームジャンルを掲載してくれて助かります。
RPGタイトルを調べるときよく見てます。

マイナスな点は大きいがゆえに持ち歩きに適していないことです。
それと料金がもう一方よりも300円くらい高いです。

②読み物として優秀なコンプリートガイド



2つ目は主婦の友インフォスが出版するコンプリートガイドです。

これまでに

・ファミコン
・ゲームボーイ
・PCエンジン
・メガドライブ

を出しています。
この他に携帯型ハードや家庭用ハード、任天堂ハードなど様々な括り方で出ています。

本を作成しているゲーム愛好会について調べました。
ですが40代のゲーム好きということしかわからず。
謎の組織。でもゲーム愛は本物。

この本の良さは写真の多さ!これに尽きます!

ゲーム画像3~4枚、外箱、ソフトと画像が多くていい!裸ソフトがわかるのはいい!

ソフトがわかるとゲームショップで探すときの参考になりやすいです。
裸ソフトの画像は結構貴重だったりするので全タイトル掲載してくれて感謝です。

それとタイトルの合間に貴重なポスター画像があったり、
CDソフトの帯まで乗せていたりとレアな画像がてんこ盛りで嬉しい限り。

本のサイズはA5で持ち運びにもいいですね。
これを携帯していればゲームショップ巡りがはかどります。

これだけの情報量で定価は2,100円。これは手が出ちゃう。

短所はコメントが少なめなことですね。写真をみて雰囲気を知る感じかな。

一長一短あるからどっちも買い続ければええんや!

両シリーズを見比べてみてわかりました。
どっちも買い続けるのが吉。

詳しい人の詳しい説明も見たいし、裸ソフトの画像も見たいし。
選ぶのはできません。

この勢いでいけばPSやサターン、DSなどもでるのでしょうか。
PSやDSのタイトル数はエグイですけど引き続き応援していきたいと思います。

これからもどちらのシリーズも買い続けます!





広告
×
懐古厨キモい
2ヶ月前
×
2シリーズをたくさんと言うのか
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。