• このエントリーをはてなブックマークに追加
「Undertale」開発者のトビー・フォックス氏が「高校生の頃からファン」 Flashゲーム「人生オワタの大冒険2」へのコメントにキング氏「衝撃の事実」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「Undertale」開発者のトビー・フォックス氏が「高校生の頃からファン」 Flashゲーム「人生オワタの大冒険2」へのコメントにキング氏「衝撃の事実」

2020-08-18 12:30
    owata2_fox.jpg即死トラップをかいくぐり、大量のリプレイを繰り返して攻略していく“死にゲー”の元祖として人気を博した名作Flashゲームの続編「人生オワタの大冒険2」が公開されて反響を呼ぶ中、海外から意外な人物によるコメントが寄せられています。

    通称「アイワナ」で親しまれる“死にゲー”ジャンルの人気作品「I Wanna Be The Guy」の開発者であるKayin氏が「GREAT GAME! \(^o^)/」と反応したのは既にお伝えした通り。

    「令和最初で最後のFlashゲームとして作りました」 Flash Playerがサポート終了する2020年の夏に「人生オワタの大冒険2」が投下される
    https://getnews.jp/archives/2683570[リンク]

    さらに、人気インディーゲーム「Undertale」の開発者であるトビー・フォックス氏が「すごかったです ありがとうございます」と日本語でコメントを寄せているのです。

    すごかったです

     

    ありがとうございます

    — tobyfox (@tobyfox) August 17, 2020


    https://twitter.com/tobyfox/status/1295371994704347136

    紹介記事ではネタバレを避けて触れなかったのですが、実は人生オワタの大冒険2のゲーム終盤ではUndertaleリスペクトの戦闘シーンが繰り広げられ、クライマックスを盛り上げています。これに対するフォックス氏からの感謝のコメントに、開発者のキング( @king_75)氏が「うわー、勝手にパロディしてすみません!ありがとうございます」と反応。するとフォックス氏は、「高校生の頃から人生オワタのファンですので光栄です!^^」と以前からファンだったことを公言しました。

    高校生の頃から人生オワタのファンですので光栄です!^^

    — tobyfox (@tobyfox) August 17, 2020


    https://twitter.com/tobyfox/status/1295382461485133826

    「東方Project」のファンとして知られるフォックス氏ですが、日本のFlashゲームも高校生時代からチェック済みだったとは。これにはキング氏も「衝撃の事実」と反応しています。

    衝撃の事実 https://t.co/6JSFrpj7hr

    — キング (@king_75) August 17, 2020


    https://twitter.com/king_75/status/1295386221271687168

    インディーゲーム開発者の海を越えた交流が生まれた本作ですが、アドビは2020年末にFlash Playerのサポートを終了。Flashゲームがプレイできるのも今年が最後の年になるかもしれません。インディーゲーム史のミッシングリンクになるかもしれない本作を、一度体験してみることをオススメします。

    人生オワタの大冒険2(王の巣窟)
    http://king-soukutu.com/flash/owata2.html

    ―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』
    RSSブログ情報:https://getnews.jp/archives/2684950
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。