友達を無くすインターネットラジオの聴き方
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

友達を無くすインターネットラジオの聴き方

2015-07-31 23:03

    はい、イケメソこと迎撃ブサイクです。

    やっとこさで、
    水瀬と山下のガンガンGAちゃんねる(2015年7月16日配信/シリーズ第16回)
    観れました。

    仕事溜まってたから延び延びになっちゃってたんだけど、やっぱガンガンGAちゃんねるオモロイね。
    松岡禎丞君が居ないのがとても寂しいけれど、、、

    ななみんの八重歯といのすけの純白な肌。
    今回の放送で、いのすけは自身で項萌えである事をカミングアウトしていたから、いのすけのお肌に萌えても問題ないよね?

    ま、次回はまれいたそとあやねるが担当回だから安定のパーソナリティを期待出来ると思うんだけど、後輩であるななみんといのすけも新鮮味が在って良い。

    其処で小生はこう思った訳です。
    経験を積んでいない新人には新しい可能性が溢れている。
    玄人で、長年経験を積んでいる大御所等は“味”がある。
    そう、両方共 ”味” を持って居る事に変わりは無いのだと。
    其の味が、長年経っている味なのか、其れとも若々しい味なのか、と言う明確な違いは在るのだけれど、其れは良いか悪いかと言う単純な問題ではないのだと。

    だから、まれいたそがパーソナリティとして優れていたり、あやねるが余り噛まずに司会進行しているのも、確かに良い。
    でも、其処には新鮮味と言う名のスパイスが少ないのかも知れない。
    逆に、新人には渋みが無いのかも知れない。
    此れは別に声優業界に限った事では無いのだと。

    こう言う風にインターネットラジオを分析して観聴きして居ると友達を無くすよね、ってハナシ。

    明日もイケメソ!




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。