• このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年08月31日 22:41 公開

岸井大輔×黒瀬陽平×陸奥賢「『死生観光』入門——『怒りの日』と七墓を巡って」【2015/10/21収録】 @kishiikyoukai @kaichoo @mutsukyoukai

合計再生 590  合計コメント 0  合計マイリスト 10 

動画パックの説明 大好評上演中のカオスラウンジ新芸術祭2015『市街劇怒りの日』。トークイベントのゲストとして登壇した陸奥賢は観光家の視点でこの展覧会を読み解いた。
日本最大のまち歩きプロジェクト「大阪あそ歩」で観光庁長官表彰を受賞し、コミュニティツーリストとして知られる陸奥によれば、土地の記憶を発掘し、死者の情念と出会う今回の新芸術の手法は、彼の提唱する「死生観光」と類似点が多いそうだ。陸奥自身も「大阪七墓巡り復活プロジェクト」など、さまざまな観光の実験を繰り返している。黒瀬陽平に陸奥やいわきを紹介するなど、偶然を設計し運命を企む作風で知られる現代劇作家の岸井大輔を交え、死生観光を、陸奥や黒瀬の実践から紹介し、その射程を考える。
引き出しの多い3人のトークは、過去3回のトークイベントで、鯰絵と竜やゴジラの読解から、放射能を浄化する蚕(モスラ・王蟲)・異界の案内浦島の亀を経て、無縁仏の残念にたどり着いた。毎回新たな芸術や演劇や日本のイメージを生み出していく現場に、ぜひ立ち会ってほしい。

このパックに含まれる動画 (8)