今年度から民生委員の雪下ろし事業頼まれ引き受ける
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今年度から民生委員の雪下ろし事業頼まれ引き受ける

2019-12-08 17:44
    うちの親が今年から民生委員の雪下ろし事業引き受けてしまった。
    ttps://www.city.nagaoka.niigata.jp/fukushi/cate04/y-jyosetu.html


    民生委員が来て毎年頼まれてたが近所のおじさんがそれを代わりにやってたが
    動けない一人暮らし高齢者障害者一件につき屋根幾ら何円か?との計算になる。



    つまりだ・・・住宅の面積により時間給になる。
    あと調べたら除雪機まで使用回数制限があるらしい。



    それを解体屋の知り合いに言ったら反応が返って来た。



    知り合い「お前んちとんでもない物引き受けたな! 
    俺の場合はもう脳梗塞になって兄弟も居ないから一人だろ
    小さい屋根だから30分も立たずに雪下ろし出来るが、お前の集落だって年寄り多いだろ?



    どうすんだよ、近くの民生委員になってる建設業者の場合は従業員数人で回れるが、
    お前んち親とお前と2人きりで集落数件回れないだろ! 雪が降った際大変だぞ。
    だから前の近所のおじさんで引き受けた人は1人でワリに合わないから辞めたんだよ!」




    自分「でもとりあえず近くの高齢者一件だけだぞ・・・
    雪下ろしと降ろした場所の除雪だけだろ。」




    知り合い「いやいや、違うで、民生委員の除雪事業はな、屋根と住宅の外の除雪は別だぞ。
    建設業者の雪下ろし見てみ? 屋根降ろしただけで後は手を付けないぞ、



    その代わり家の人がやってくれと言えば雪下ろしプラスの注文料金やで?」




    今回から引き受けた高齢者宅はセガレさんが市内に居ながら
    一回も実家に帰って来ないのも問題である、




    例えばガスや何かあった際はマジ怖い。
    病院や買い物は恐らくヘルパーが入ってるだろうかわからん。




    知り合い「うわー、それはアカン、確かに帰って来ないのは東京や遠方地なら無理だが
    普通は帰って来なければならんぞ、帰って来ないのは人任せで放棄したって事だな、


    それはいずれしっぺ返しが返って来るぞマジ。」






    自分の場所と兄貴の住んでた場所と、大工の親類の場所と、
    もう一軒近くで東京へ冬場帰ってる高齢者の場所と、

    今回民生委員から頼まれた場所と合計5件除雪頼まれた・・・




    建設業では無いが人手が足らないと言うか回り切れない(;´・ω・)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。