ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

今日の庭師の作業
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今日の庭師の作業

2021-04-12 18:25

    雪で倒れ掛かったオッコの木をワイヤーで引っ張って起こした。
    近所の人のオッコが枯れたと言うから声かけたが
    他の人から貰うと言って要らないと断られた、

    ハンド手動ウインチのワイヤーで引き起こした後。

    ハンドウインチは便利である、
    よく重機やトレーラーやユニック専門で乗ってる人は分かるでしょ。


    造園の庭師専門の人に頼んでコベルコ重機で引き起こして貰おうとしたが、





    じいさんが昔大量に植え付けたせいで今は庭木する人も少ない。



    反対側から倒れた倒木を利用しスコップで雪の中に立てかけてそこへワイヤーで引っ掛けて
    梯子と脚立でオッコを支えて起こす。

    立てかけた後ろに倒れぬよう倒木下半端な木を横にカマス。






    こちら側の真ん中にある庭木も
    住宅の外柱に要らない布団で補強しワイヤーで引っ掛けて起こす。
    起こす際に長めのクイをチェンソーで切断し椹木をする。

    普通の杉では無いらしい、じいさんが若い頃に勝手に植えた。

    これで根付かなければチェンソーでぶった切るしかない。




    春は何かとDIYや大工仕事、庭仕事、山仕事や農作業で忙しい。

    此方のショボイ桜はまだ咲かない。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。