ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

今日の第二の痛部屋の引っ越し状況
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今日の第二の痛部屋の引っ越し状況

2021-06-14 17:47

    親がそろそろ夏中には同じ敷地の兄貴の空き家に仏壇や神棚、
    お客さん用の大きなテーブル運ぶとか言ってたので
    旧痛部屋のポスター類をまた再度第二の新痛部屋に移動させた。







    一旦昨年秋に一部ポスターだけ里帰りさせたが、
    これで月天グッズとしばしのおわかれだな・・・(´・ω・`)

    残るは寝具とTV、レコーダーとPC、電気ポット、バリスタ、着替えのみだな。

    電気が通ったら移動させる。






    なので最後までは印刷したこれだけ仮に張っておく。
    最後の夏の旧痛部屋だ。





    窓用クーラーは解体屋の知り合いが同型持ってるので、

    リモコンと一緒に予備で欲しいと言うので最後撤去して譲ります。
    仮で設置したBSデジタルアンテナも最後に処分します。





    ラジオもこれだけあればいいや。







    本来引っ越しやリフォーム工事等で仏壇や神棚撤去したり新たに移動する際は
    お坊さん、方丈様、神主様等に御霊抜きのお経して貰い、
    移した際は御霊入れをしないと行けないらしい。


    これは宗派によって違うらしいがこれを遣り損なうと
    建物や土地、身内親類、友人知人にも災いが起きるらしい。
    信じない人は別にいい。

    細木数子氏のTVの奴では神社にも報告へ行けと言ってあった様な。

    二年参りでとりあえず自分は報告しました。



    さらに引っ越しする当日以前に約具体的な日にちを決めて、
    ライフライン、汚水処理、ウチ所ではCATVやネット回線の移動契約をし、
    当日には大きな茶箪笥やら最後の台所用品、洗濯機、居間のTVやテーブルの移動。



    当日それ以前に冷蔵庫を新しくするのであれば(予定だが)
    それも運んで貰う日にちを決めないといけない。



    またさらにいくら同じ敷地とは言え番地が異なるので色々と手続きが必要。






    とりあえず話の上ではお袋が今月には引っ越したい、少々行き成りすぎて無茶ですね。
    親父は早めにと手続き等色々あるとか言うので来月、再来月にはと言う。

    なので具体的な日付は直ぐにまた後で決めなければ行けない、人手等も必要。




    要らない物は後で残して処分し最後に自分たちで建物をチェンソーで解体、
    色々と大変だな(;´・ω・)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。