ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

獅子の豪打爆発!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

獅子の豪打爆発!

2018-03-31 12:42

    昨日、2018年プロ野球が開幕した。

    初戦から各試合荒れた展開となり、
    各球団のファンはドキドキしながら観ていたと思う。

    その中で埼玉西武ライオンズの豪打が爆発した。

    西武の先発は菊池雄星投手、対して日本ハムは新外国人のロドリゲス投手。
    1回はロドリゲスのツーシームに苦しみ、3者凡退となったが、
    2回に森選手の鮮やかな長打で3塁に進むと、
    今年さらなる飛躍が期待されている外崎選手がセンターへのタイムリーで先制。

    驚いたのは3回。
    秋山選手から7者連続ヒットで一挙7得点し、
    先発をノックアウトした。

    この大量援護で気持ちが楽になったのか
    次の回から菊池投手のピッチングのギアが上がっていき、
    レアード選手に1発こそ浴びたものの、7回2失点とナイスピッチングを見せた。
    リリーフも少し危ない場面があったものの無失点で締め勝利!
    2018年いい滑り出しとなった。

    個人的に昨日の試合のMVPをあげるなら外崎選手だ。
    右打者には打ちにくいツーシームをカットしつつねばり、
    決して甘くはないカーブにくらいつきタイムリーを生み出した。
    外崎選手は最終的に4安打2打点1四球と大暴れ。


    今日の先発はややオープン戦では不安定なピッチングだった
    多和田投手。昨日ほどの得点は必要ないと思うが、
    強力打線で早々に援護したいところだ。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。